興味津々丸 階Ⅹ

好奇心旺盛で、いろんな事に興味津々、そんな話を日々綴っていきます。

鍋焼きうどん

2016-10-10 16:26:09 | グルメ

数ヶ月前からお気に入りに加えて時々覗いているブログがあります。

「フォーク世代のひとりごと」

東日本大震災の年に定年退職した団塊の世代で、定年後の生き方、日々感じたことを発信しています。

仙台市 男性 A型 今年68歳。

小生の2歳年上、同年代。

投稿の内容によって所々に共感する部分があるんです。

ただ残念なことに10月1日の投稿のタイトルが「ブログはしばらく休みます」と言うものでした。

投稿の内容をそのまま紹介します。

ブログを始めて5年、毎日更新するようになったのがこの1年、拙い
ブログながら日々思うことを綴ってきましたが、節目の5年というこ
ともあり一旦ブログから離れることにしました。

毎日2000前後のアクセス数は私にとって励みになりました、この場
を借りて御礼申しあげます。

又いつか復活する時があると思いますのでブログは閉じないでおきます。
ありがとうございました。

「フォーク世代のひとりごと」8月30日の投稿

お金が欲しい、車が欲しい、洋服が欲しい、いま失いつつある若さが欲しい
人間は、ないもの、まだもってないもの、そして失いつつあるものを欲しい
と思う、欲が深いものだ。

例えばお金があればいい暮らしができるかもしれないが不幸な心で生活して
いるお金持ち、もしくは幸福な心で生活している貧しい人々がいることも確
かである、条件がそろったから必ずしも幸福とは限らない。

体の調子が良ければ気分がいい、好物の食べ物を食べれば満足、幸福とはそ
んな程度のもの、日々の小さなことが大切、実際幸福の多くは平凡すぎる日
常のなかにあるもの、それなのに気がつかないで過ごしている自分自身を時
々反省する時がある。


そんなものかもしれませんね。

 

 

きのうは晴れたり曇ったりの天気で少し風があったせいか体感はポケットに手を入れて歩くほどの寒さでした。

スポーツ刈りの髪が少々伸びたので行きつけの店に 午前中カットに行って来ました。寒さを感じた原因はそのせいもあると思いますが、それがなくても確かに寒い一日だったと思います。

ちょっと大げさな出で立ちかもしれませんが、ハンチングを被って薄手のダウンを羽織って出掛けました。

用を済ませ午後1時過ぎ家に戻ったんですが、あったかい物が食べたくなるような陽気のせいでしょうか、突然「鍋焼きうどん」があたまに浮かびました。

いつもは昼は食べてないんですが、歩いて数分の清水屋黒松支店にはせ参じました。  

 

 

入った時お客さんが2組いたんですが、まもなく小生一人になりました。

 迷わず注文した小生大好きな「鍋焼きうどん」が今季初めて目の前に現れました。

  

ふ~ふ~しながら食べるあつあつの「鍋焼きうどん」はやっぱメチャメチャ旨い! 

 

そして晩ごはんは、肉野菜炒め ・ 繊切り野菜 ・ 海老フライ(海老フライ丼になる予定でしたが、卵を切らしていたので前日と同様ソースをかけていただきました)

   

 

 仙台ブログランキングに参加しています。

     ← 一日一回クリック応援お願いします。 

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生き方 | トップ | 回転寿司 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。