gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

再び、徳利を作る 

2017-05-17 09:32:06 | 日記
信楽土ニキロを菊練りして

徳利を作陶します。





前回より少しはましな形に

挽く事が出来ました、、、







三回挽いて一番良さそうな

作品にサインして

作陶完了







次の教室の時に素焼きが

出来上がっていた

ので、、、






施釉をします、、、

黒天目釉薬を浸し掛けして







その上から石灰白萩釉薬を

上半分位まで浸け掛けを

しました、、、





重ね掛けして施釉した徳利の

底が、乾いてからブラシで

釉薬を落として施釉

完了しました。





黒天目釉薬と石灰白萩釉薬を

重ね掛けした徳利が

焼き上がり

ました。









前回より形も大きさも良い

感じに出来上がり

ました、、、

色も良

い感











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 徳利を作る | トップ | 小鉢を作る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。