四季の風景

横浜近郊の風景や鎌倉~江の島へ時には神奈川県内のあちらこちらへ写真を撮り歩いている「たろう」のフォト日記です。

・ みこしコラボレーション in イセザキ② 2017

2017年06月30日 | お神輿

2017年6月25日 みこしコラボレーション in イセザキ 2017 を見て来ました

【 前回投稿①のつづきです

【 横浜開港祭 みこしコラボレーション in イセザキ 】

 

前稿①は、伊勢佐木町7丁目の富士見川公園を正午にスタートした神輿23基は

パレードしながら練り歩き、6丁目の交差点の信号で一時停止した ところまででした

 

6丁目の交差点で一休みした神輿は元気を取り戻し、

どっこい~ドッコイ~と練り歩き始めた

見ると若い女性も担ぎ棒を担いで張り切っている

 

こちらは、その神輿の先頭に立って甚句を歌っている

透き通ったきれいな大きな声だ

 

この写真は場面が異なるが、甚句の歌い手の声は

この大きなスピーカーより流れ、神輿を担ぐ人を元気づける

 

ここにも女性が・・・このタンスで歌い手の甚句のリズムをとっている

担ぎ手の掛け声は、「どっこい~どっこい~どっこいそーりゃ」と威勢がよい

この神輿はどっこい神輿と言われる湘南神輿である

 

お店の軒にぶら下げられたハンギングフラワーの濡れた水滴が輝いていた

ちょうどその前を元気な神輿が通り過ぎた

 

新装開店して1周年の花屋「花てまり」の店頭で一周年の祝い酒を振舞っていた

小さなグラスだったが、ぐ~っと一気に飲むと、きいた~きいた~

お話しをした後、許可を貰って、店頭の花を入れてお神輿を撮った

 

竿の長い提灯を先頭の神輿~これは珍しい

 

俯瞰して眺めると、後に沢山の神輿が続いている これこそ神輿のオンパレードだ

 

神輿の先頭に立って女性が担いでいる

これはどっこい神輿で二天棒の内側で神輿を担ぎ

助っ人は二天棒の外側から押している

 

イセザキモールの2丁目辺りだろうか、今回のパレードのポスターがあった

やって来た神輿とのコラボよろしく撮ってみた

 

有燐堂の前までやってきた、 間もなく終点だ

元気が余っているのか、この場所で行ったり来たり~行きつ戻りつ

ドッコイ ドッコイと掛け声が一層大きくなった

 

一丁目のオブジェが見えてきた 2時を少し回っている

先程から雨がポツリ~ポツリ~と降って来た

急いで店の軒下に入ったが、神輿はピクリともせず練っている

 

到着した神輿は拍子木の合図で締めて順次雨の中を引上げた

見ている人の傘も多くなり、この辺で引上げる事にした

23基の神輿が着くまでには、まだまだ1時間も先だ

相当濡れながらもやって来るだろう~

 

今日は楽しい神輿パレードを見ることが出来た

 

2017、6、25 「みこしコラボレーション in イセザキ」 にて

 

 

 

 

 

 

 

 

『神奈川県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ・みこしコラボレーション in... | トップ | ・ 新港中央広場 アガパンサ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お神輿」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。