四季の風景

横浜近郊の風景や鎌倉~江の島へ時には神奈川県内のあちらこちらへ写真を撮り歩いている「たろう」のフォト日記です。

・ みなとガーデン 桜めぐり 桜木町~新港パーク 2017

2017年04月05日 | 

2017年4月4日 緑化よこはまフェアの会場「みなとガーデン」の桜めぐりをした

今日は桜木町駅を出て、みなとみらいの表玄関にある「帆船日本丸」を

横目に見ながら「さくら通り」を桜めぐりのスタートにする事にした

 

まだまだ早いだろうと思っていたが、見上げると

少しだが咲いているようだ

 

帆船日本丸の横に鮮やかな紅色が目立っている

のを見つけて、近づくと横浜緋桜であった

これは先日横浜公園で満開を見掛けたのと同じだ

 

ここは クイーンズイーストの辺りだが、咲いているのが見られた

さくら通りとしては見頃はまだ2~3日先になりそうだ

 

グランモール公園へ立ち寄って見よう

遠目に白く見えていたのが近づくと満開のコブシだった

美術の広場に満開のコブシが何本か見掛けた

 

横浜美術館の前にはさくらコンテが並べられて、

その前には小さな噴水が沢山出るような仕掛けがされていた

この噴水は出たり止んだりのプログラムがされているようで

小さな子供さんが止んでいる時に上を歩き、急に出始め濡れてビックリしていた

 

コンテの桜は見頃に咲いていて、足元の

チューリップも咲き揃っていた

 

この美術の広場に「人と木々とクリスタル花火」の光のアートが演出されると

パンフにあったが、昼間なのでそんな様子は何も見掛けられなかった

 

その後、国際橋を渡り、現在はカップヌードルミュージアムパークとの

名前になっているようだが、旧名の新港パークへ行って見よう

国際橋より見下ろすと結構色付いているではないか~

急いで行って見ることにした

 

橋を下りて河口に出ると、わぁ~咲いている~咲いている~

途端に撮影の元気が出て来た

 

青空を見上げると既に見頃まで咲いているようだ

 

左手にぷかり桟橋が見えて、その先は臨港パークの海だ

撮影している前を鮮やかな色の水陸両用バスが通り過ぎた

 

ちょうど昼時で、あちらこちらの桜の下で「花見弁当」を広げていた

 

咲いている所が目立ったが全体として5分咲き位だろうか

こんなに咲いているとは予想外なので、楽しみながら撮影出来た

 

グリーンの丘では多くの人で賑わっていた

 

ひとしきり見て回ってから振り向くと、桜の向こうに

ランドマークタワーと観覧車が見える

 

枝垂れている桜をアップで眺めると

記念の一コマになった

 

アニヴェルセルの前には桜コンテが並べられていて

日当たりが良いのか全て咲いていた

 

この後、汽車道より赤レンガ倉庫、象の鼻や山下公園へと

桜めぐりをしたが、続きは次回にします

 

2017、4、4 撮影  みなとガーデン桜めぐり

 

 

 

 

 

 

『神奈川県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ・ 宮沢遊水地 桜満開です ... | トップ | ・ みなとガーデン 桜めぐり... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。