四季の風景

横浜近郊の風景や鎌倉~江の島へ時には神奈川県内のあちらこちらへ写真を撮り歩いている「たろう」のフォト日記です。

・ 河津桜が見頃を迎えています 2018

2018年01月03日 | 

2018年1月3日 横浜市瀬谷区下瀬谷で河津桜が見頃を迎えています



場所は下瀬谷団地のそばを流れる相沢川沿いです

毎年この時期に咲くので、今年も咲いているかなと期待してやって来ました




この河津桜はこの時期に満開を迎える早咲きですね




この川沿いに河津桜が2本あるのですが、手前の方は5分咲き

奥の方(川の上流側)が満開です




木に「河津桜」の名札が付けられています




更に50mほど上流で、瀬谷さくら小学校のそば(童橋の袂)にも

河津桜が1本満開になっています




この桜は相沢川に枝垂れていて、柵よりカメラを出して撮りました

そばにやって来た方が「もう満開ですね 早いですね~」と

スマホを出して撮っていた




青空バックにピンクの桜です

こんな写真を見ると、もう春がやって来たの~って間違えますね

もう何年も以前からこの時期に、この河津桜を撮っています


昨年の写真はこちら

http://blog.goo.ne.jp/masa1128tarou/d/20170107


2018,1,3 撮影  下瀬谷の河津桜






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

・ 大和 泉の森 青空に満開の桜 2017

2017年04月20日 | 

2017年4月14日 ふれあいの森で桜とチューリップの競演を楽しんだ後、泉の森へやって来た

先日満開の桜を撮りに来た折は小雨に中だったので、今日は青空の

中での桜並木を撮りたくて再度やって来た

 

泉の森に入るなり、青い空に~青い池~満開の桜~

 

土手の桜並木を撮りながら池の方へ・・・

 

青空の土手の桜を見上げる 

 

展望デッキより池に枝垂れる桜並木を~

 

しらかしの池の対岸の桜も今日の青空に栄える

 

高台になっている展望デッキより楽しんでから池を一周する

先日来の雨で随分と散ったようだ

 

ふれあいステージより土手の桜並木を見る

 

水車小屋への道の脇に有る桜もすばらしい

 

引地川にせり出した桜を眺める

 

池に枝垂れるこの桜も一年に一回だけ・・・

 

土手の桜並木を遠望する

 

見事な土手の桜を見るのにこの道を歩く方が多い

 

桜に囲まれてお昼を楽しんでいる~

 

しらかしの家の前に有る立派な桜~

この後、しらかしの家で一休みする

 

みどりのかけ橋より俯瞰する

 

森の入口近くに咲いていた大根の花

 

釣堀の「草柳園」で、こいのぼりが風に流されていた

きょうは釣客が少ないようなので、こいのぼりをしばし楽しんだ

 

今日は青空に満開の桜を楽しむ事が出来て

楽しい一日となった

 

2017、4、14 撮影 泉の森にて

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

・ 大和 ふれあいの森 桜とチューリップの競演 2017

2017年04月18日 | 

2017年4月14日 今日の青空で、再度桜並木とチューリップの競演を撮りたいと出掛けた

桜は満開で、チューリップ13,000株も全面開花していた

今日こそ青空バックに撮りたいとやって来た甲斐がありそうだ

 

チューリップ畑を見ながら桜並木に近づく

 

引地川沿いの桜並木も青空に元気いっぱい~満開になっている

 

この桜並木の下を散策の方達が通り過ぎる

 

反対側からの眺めもすばらしい

 

いつもの散策地の東ヶ里緑地も満開だ

 

青空に精一杯広げているようだ

 

緑の見本園の入口も満開の桜が競っているようだ

木の椅子に座っているご年輩の方と並んで腰を下ろし

「今日の桜はステキですね~」 「なかなかすばらしいよ~」と言葉を交わし

「ワシはこの近くなんだが、こんなお天気の日にはここへ散歩に来るんですよ」と

「この歳では遠くへ行かれないので、杖を頼りにやって来るんです

幸い体の何処も悪くないから、一日一回散歩しています」と言っていた

ご年輩のおじいさんは、テレビのニュースや新聞はよく見るから詳しいよって話していた 

「おじいさん~体に気をつけて下さいよ~」と言って別れた

 

対岸の桜並木の下では、グループで楽しんでいる様子だった

 

土手の斜面にはハナダイコン(ショッカサイとも呼ばれる)が

薄紫のベールを広げたように咲いていた

 

前回、小雨の中を桜並木とチューリップのコラボを撮った

やはり青空バックが良いとやって来た甲斐があった

 

2017、4、14 撮影 大和 ふれあいの森にて

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

・ 恩田川の桜 満開でした 2017

2017年04月17日 | 

2017年4月13日(木) 朝から青空となって、急遽「恩田川の桜」を見に出掛けました

東京の町田より横浜にかけての恩田川の桜の名所

恩田川の両岸の桜は満開でした 

東急田園都市線のつくし野駅で下車し、ここから歩き始める

さくら通りに出るまでの起伏に飛んだ住宅地の道にも満開の桜

 

さくら通りに出るとすばらしい桜並木が待っていました

大きな車通りの両側には桜の大木が並んでいます

これよりJR横浜線の下を通り、恩田川の吹上橋へ向かいます

 

やっと恩田川の吹上橋に着きました つくしの駅より1.5Kmあるそうです

ここまでのさくら通りの桜を眺めただけでも今日の価値はありそうです

 

吹上橋からの恩田川桜並木の眺望です

ここより恩田川の上流に向かって歩きます

 

青空に満開の桜並木です 現在10時30分です

 

川の両側の歩道も歩きやすく、多くの観光客に出会いました

今日は桜のスキ間から青空が見えるのが良いですね~

 

成瀬中央橋より右側の歩道に変えました

 

桜の名所とは言え観光客が少な目で

混雑していないのが最高です

 

対岸の桜並木を撮りました お天気が良くて日傘の方もいます

 

西山橋より上流を望みます 延々と続く桜並木です

 

持参したさくらウオークの簡単なマップには、東雲寺への紹介があり

「境内のいたるところに桜が咲く」とあるので行ってみることにした

マップの詳細道順を調べずにやって来たので、さ~て困った

幸い近くに居た方に聞くと、丁寧に道順を教えてくれた

簡単に分かりますよって言っていたが、苦心しながら

やっと東雲寺にたどり着いた わぁ~すばらしく満開だ~

狭い参道の先に本堂が見えてきた

 

参道を振り返って、見上げて満開の桜を撮る

 

本堂の回りも満開の桜の大木で取り囲まれていた

「曹洞宗 龍谷山成就院 東雲寺」 先に参拝を済ませる

 

日差しの強い明るい境内を撮りつつ一回りする

パンフレットの通り、いたるところに満開の桜があった

こんなステキな桜の名所を・・・もっと早く来るんだった・・・

 

恩田川に戻って来ると、小さな公園に椅子が並んでいた

カメラを向けると3人の方が立ち上がったので、そのままでとお願いした

「私なんか写真に写ると恥ずかしいわ~」と3人で大笑いしている

「顔なんか分からない程度ですよ~」って、再生して見せると納得してくれて

「それなら良かった~良かった」と又も顔を見合わせて大笑いしていた

 

歩き通しだったのでここで一休みする

公園の脇のチューリップも満開だった

 

青空が続いているので、もう少し恩田川を歩いてみよう

川面は花筏になっていた

 

大きな陸橋の手前の二反田橋よりの眺め

 

目の前に大きな陸橋がある、あそこに上がってみよう

陸橋は「会下山橋(えげやまばし)」と言い、恩田川とは直交している

その高い橋の上より歩いて来た恩田川を眺める 眼下には二反田橋が見える

 

同じ橋の右手に寄って眺める、この橋よりJR成瀬駅まで南へ600mほどらしい

 

この「会下山橋(えげやまばし)」より上流は同じような桜並木が続いているので

ここで折り返して元の吹上橋へ向かう

まだ青空が続いているので撮りながら川を下る

 

今日は随分と歩いたようで足も疲れてきた

元のさくら通りで再度桜並木を楽しみながらつくし野駅に戻る

さくら通りで目立った白い花の桜があった

老木の足元に小さな新芽と共に花が咲いていた

 

今日は恩田川へ成瀬駅から行こうかと迷ったが、つくし野駅から

歩いたので、このさくら通りの桜並木と恩田川の桜並木の

両方を楽しむ事が出来て良かった

 

パンフレットのマップにはもっと多くの桜のポイントが

書かれていたが次回にしよう

 

2017、4、13 撮影 恩田川の桜並木にて

 

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

・ 大庭城址公園 桜満開です 2017

2017年04月16日 | 

2017年4月12日 引地川親水公園で桜並木を楽しんだ後、近くの大庭城址公園へやって来た

青空が見える間に早く公園の桜を見ようと東入口より狭い階段を息を切らしながら上がって来た

藤沢市の公園の中でも桜がとてもきれいで、広々した芝生広場でゆったりとお花見ができるので

花見スポットとして人気があるそうだ

 東入口

大庭城址公園は3ヶ所入り口があるが、親水公園からはこの東入口が近く

また、天神社前バス停にも近いので便利である

ただ狭く急な階段で滑りやすそうなので注意が要る

 

急いで上がってきたので、東入口に近い藤棚の下で一休みする

見上げると青空に満開の桜があった

 

園路もきれいだが、青々とした芝生の先に満開の桜が見える

こりゃ~のんびりと休んでいられない

 

振り返るとすばらしい景色が広がっていた

 

芝生広場の中央の大木の下では、日差しを避けて木陰には

多くの人たちが花見を楽しんでいた

 

この円形の芝生広場の周りにはぐるりと桜があって

その中央に、芝生広場を半分に切るように桜がある

この写真は山手線の真ん中を走る中央線のようでもある

広い芝生広場に満開の大木が並ぶ様はすばらしいの一語に尽きる

 

ゆったりとした広い空間でお花見をしている人たち~

桜の名所と言われる所は概してお花見のシートが所狭しと並べられ

お隣さんのお話しも筒抜けだったり、うるさかったりするが、

この広々とした大庭城址公園はとてものんびりと日常生活を忘れさせてくれる

 

外周園路も歩きやすく、満開の広いトンネルの中を

ゆったりと見て回れる

 

再び大芝生広場に戻ってきた 中央の桜の大木は大きいね~

 

園路を歩きながらお話しの弾んでいるお連れさんたちもいる

 

今日はお天気が良くて、青空が続いているので撮影も楽しい

 

回りに気兼ねなくお花見をしているようだ

宴会中のグループもいた

 

東入口に近い所に、真っ白な花の木があって、撮影を楽しんだ

 

ご参考用の公園マップです

  

左が周辺マップで右が園内見どころマップです

クリックすると大きく表示されます

 

今日は青空の中、引地川親水公園から大庭城址公園へ

見事な桜風景を楽しむ事が出来て とても楽しい一日だった

復路は東入口に近い天神社前バス停より

湘南台駅西口行きに揺られ、車内でしばしうとうとした

 

2017、4、12 撮影 大庭城址公園にて

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

・ 引地川親水公園 桜並木が満開です 2017

2017年04月15日 | 

2017年4月12日 青空の今日、藤沢の引地川親水公園の満開の桜並木を歩いた

藤沢市の中央を北から南へ流れる引地川親水公園の桜並木は

美しい景観を見せてくれるお花見スポットとして有名である

今日は湘南台駅西口よりバスで、北の谷バス停で下車する

 

引地川に架かる鷹匠橋より親水公園に入り、引地川を南下する、

約800m程の両岸の遊歩道に桜並木が続いている

両岸の遊歩道のどちらもすばらしいそうだが、今日は東側の遊歩道を行くことにした

 

桜並木の中央がきれいに舗装されて歩きやすい

更にその両側のグリーンへは柵が無く自由に見て回れるのもグーだ

 

今年は開花が遅れて満開を見極めるのが難しかったが

今日は青空に満開ですばらしい桜風景を楽しめそうだ

 

川岸に近づくと眼下に菜の花、対岸の桜並木もすばらしい

 

この遊歩道が適当にカーブしているのも良いね~

 

桜並木の途中辺りから、川の方へ土手の斜面を下りて行けるので

一面の菜の花と桜並木を一望できる

 

時折振り返って桜並木を撮る この方が順光で撮りやすい上に

青空がきれいに写し込める

 

この辺りはコンクリートの護岸でなくて、自然のままの土手で親しみやすい

 

こちらは川を下る方向(南)を見て撮る

 

対岸の桜並木を歩く人も良く見える

 

青空にすばらしい風景が現われた

「今日はお天気も良いし、花見にでも出かけようか」って、お二人でやって来たようだ

 

川上の方の空には白い雲も流れ

両岸の桜並木がとてもすばらしい

 

この辺りで桜並木も終わりに近い

テーブルがいくつもあって、座ってお花見も出来る

この写真の右側は藤棚で、この桜並木と並行してとても長く続いている

昨年、この藤棚の下を歩いた折に、すばらしい藤棚だと感激した

藤沢市の花「フジ」を巡る観光パンフレット「フジロード」には、

この引地川親水公園がメインに取り上げられている

 

桜並木の終点の天神橋を渡り、対岸の桜並木を覗いたが

こちらもすばらしい桜トンネルになっていた

 

桜並木の終点の天神橋より通って来た桜並木を撮った

 

この引地川親水公園へのアクセスは

小田急湘南台駅西口より、神奈中バス 藤34系統 藤沢駅北口行きで

「北の谷」バス停(鷹匠橋に近い)、又は「天神社前」(天神橋に近い)バス停下車が便利です

 写真撮影には天神橋で下車して、引地川を上る方が順光撮影に便利です

引地川親水公園のマップ

 

この後、近くの大庭城址公園の満開の桜を見てきました

次回に続きます

 

2017、4、12 撮影 引地川親水公園の桜並木にて

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

・ 相模女子大 「百年桜」が満開です 2017

2017年04月14日 | 

2017年4月10日 相模女子大の「百年桜」が満開でした

すばらしい桜と聞いていて、今年は是非見に行きたいと思っていた

小田急線の相模大野駅より徒歩で10分程で、とても近いです

 

生活デザイン学科の学生によりデザインされた案内板が

設置されていました、 ソメイヨシノで、幹周り5.08mと書かれている

近くで眺めると確かに太い~ こんなに成長するもんだと感心させられる

 

桜見学には、正門の警備室で名前を記入し名札を貰い上着に着ける

見学時間は9時~16時 構内での飲食禁止、ペット同伴は無理

入口でキャンパスマップを貰って、案内指示板通り百年桜へ向かう

 

グラウンドの桜並木がすばらしい~ ゆっくりしたいが百年桜へ急ぐ

 

百年桜は正門と対角の北西の位置に有り、行く途中にも

見事な桜の大木が並んでいる

 

百年桜のある広場には、多くの桜の大木があって、どれが百年桜か

分からないほどだが、足元に柵のロープがあり、更に案内板もある

撮影の時間にもよるが、順光で樹形を見ながら撮るのが良さそうだ

 

近づいて撮りたいが大木で画面に入り切らない

足元にも花が垂れて咲いている

 

案内板のそばにこんな歌も立てられていた

 

すぐ近くのもこんな大きな桜がいくつも並んでいて、正に花見の名所だ

 

一面グリーンの広い場所で、柵も無く混雑するほどでも無さそうだ

写真撮影にはとてもよい場所と思われる

 

ひとしきり撮影したので、引き返す

グラウンドの桜並木の下にヤギが居た 新入生と思われる子がヤギに

近づいたが、人馴れしている様でヤギは平気な顔をしていた

みんなのアイドル”バニラ”と言うそうで、「会いに来てメェ~」とパンフに書いていた

 

正門近くのフランス庭園に立ち寄った

ピンクの大きな枝垂れ桜が一際目立った

 

相模原市登録名勝のこのフランス庭園は

旧陸軍通信学校将校集会所庭園だそうだ

 

なよなよと風に揺れる枝垂れを苦労して撮った

既に満開になっていたが、もっと早い時期に撮ると良いだろうなぁ~

 

グラウンドの東端と本館の間にイチョウ並木があって

時季には見事な景観になるそうだ

 

2017、4、10 撮影 相模女子大学キャンパスにて

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

・ 大岡川 桜満開 2017

2017年04月13日 | 

2017年4月7日 大岡川の桜は満開です

今日は曇りがちのお天気で、お昼過ぎに大岡川の桜を見に出かけた

ぼんぼりが9日の日曜日で終わりと知ったので、行く事にした

 

弘明寺商店街を抜け、観音橋より眺めると、まだまだ満開~

川下に向かって桜並木を見て行こう

 

朝から雲っていたが、お昼過ぎより青空になってラッキーだった

 

ぼんぼりも健在だった

すぐ先の橋の袂に大岡川の桜マップあった

 

川面に突き出た桜を見上げる

 

橋の上より眺める

 

 

ジンダイアケボノの淡いピンクの可愛い桜をアップで撮る

 

川面にしだれる桜を見ながら行くとその先に、護岸から突き出た桜があった

幹も太いししっかりと育っている どうしてあんな所から出て来たのだろうか

写真を撮っているとそばにやって来た方が不思議がっていた

 

屋台の並んでいる間より見上げて撮る やっぱり青空がいいね~

 

井土ヶ谷橋の袂にピンクの枝垂れ桜が咲いていた

来る人~来る人~皆さん見上げて「可愛いですね~」と立ち止まる

そばの説明板には愛称「みなみ桜」で(ヤエベニシダレザクラ)との事でした

 

 

少し行くと蒔田公園に着いた

この公園内にも立派な桜が何本もある

手前のチューリップを入れて見上げて撮る

 

まだまだ桜並木は続いているが

この辺で終わりにした

 

2017、4、7 撮影 大岡川にて

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

・大和 泉の森 桜満開です 2017

2017年04月11日 | 

2017年4月9日 大和 泉の森では今桜が満開です

冷たい小雨の降る中、ふれあいの森で満開の桜を撮った後

濡れる足元を気にしながら、元気を出して泉の森も見てみよう~とやって来た

土手の道より眺めて、予想通り満開だ~すばらしい~

 

わぁ~土手の桜も満開だ~ 小さい傘で濡れるのを承知の上で

しらかしの池を一回りしてみよう

 

土手の下の道より桜を見上げると満開の桜が空に溶け込んでいる

これが青空だったらすばらしいのだがなぁ~・・・空を見上げ一人残念がる

 

土手の道で振り返る  レンズが濡れて中央に白い斑点が出来てしまった

カメラが濡れないように気にするが、撮影時に傘から手を離すと濡れてしまう

 

展望デッキより土手の桜を見る  晴れていれば空も写し込むんだが・・・

 

ふれあいステージへ下りて、土手の桜を見る

こんな雨の日でもやって来る人がいるんだなぁ~

 

池に枝垂れる桜がとても良いが・・・この雨じゃねぇ~

いつもこの池の道を通る折は、桜の頃に撮りたいなぁ~と思っていた

 

先程歩いて来た土手の桜並木を遠望する

 

振り返ると桜の大木が頭上にかぶさっていた

 

引地川を挟んで、再度土手の桜を鑑賞する

 

雨の中で、釣をしていた方が居た 何を好んで雨の日に釣をと思ったが

こうして雨の中で写真を撮っているのを見た人は同じ思いをするだろうなぁ~

好きと言うのは身勝手なもんだ~

 

展望デッキの四阿に戻って来て一休み~ 雨は止みそうもないなぁ~

そばにワンちゃん連れの二人が居て、濡れたワンちゃんの世話をしていた

雨の中をお付き合いさせられたワンちゃんもさぞかし迷惑だろうなぁ~

 

お天気なら、充分時間を掛けて桜撮影を楽しみたいが

この雨の中では止むを得ないだろう

残念だが今日は引上げることにしよう

 

2017、4、9 撮影 大和 泉の森にて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

・ 大和ふれあいの森 桜満開です 2017

2017年04月09日 | 

2017年4月9日 大和ふれあいの森では桜並木が満開です

今日は生憎のお天気の中、満開の桜並木を見にやってきた

色付いたチューリップと桜並木のコラボはステキです

 

朝から小雨が降っていたが、お昼前には止んで曇空となった

雨に降られなければ良いか位の軽い気持ちでやって来たのだが

 

相鉄線沿いの入口から入って行くと、芝桜が鮮やかなまっ赤になっている

この坂道の桜も満開だ~ あれ~雨が降って来たぞ~

用心の為に傘を持って来たので早速開く

 

チューリップを見ながら桜並木の方へ行く

満開の桜を見上げると、真っ白な空に桜が溶け込んで写真にならない

 

そう~だ 上から眺めてみよう~と上の道に上がる

小雨が降っている中で、テントを張っているグループがいた

先週はまだ開花が進んでなくて、今週は雨では可哀想~だ

 

桜の下では只今バーベキュー中のようだ

 

小雨が振っているので思うように撮れない~

小さな傘なのでカメラも濡れるし、バッグも濡れる 困った~困った

 

写真を撮りつつ土手の道を行く

 

空が白い上に小雨で景色が霞んで見える

この辺りの桜並木は青空だったらとても良い風景なんだがなぁ~

 

川に枝垂れる桜を・・・

 

散策するにはとっても良いこの東ヶ里緑地も桜は満開だ

お天気ならゆっくり撮影を楽しみたいが、今日は無理そうだ

 

今日はチューリップと桜並木を見たくてやってきたので

その写真を撮れただけでも良しとしよう

この様子では小雨も止みそうにないので引上げよう

 

2017、4、9 撮影 大和ふれあいの森

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加