おじさん山伏です

修験道の修行から見た心の散歩です。
アイヌのアシリ・レラさんからの命名です。
「キムン・マタギ」になりました。

保江先生の講演会の話 その1

2013-10-15 | 冠光寺眞法
14日東京新宿の新宿文化センタ-で
保江先生の「予定調和から連鎖調査和へ」の
出版記念講演会がありました。
  

その前に新宿イ-ストサイドスクエアで
仕事の打ち合わせ。
このビルの地下1階は、オ-プンになっていて
地下鉄のA3の出口です。
 

新しいビルがどんどん建設されています。
今日の講演会の最後の話を
話半分としても良いことなのでしょうか。
  

  

  

  

  



  

 

  

  

   

  

  



講演会の最後の話です。
保江先生は、ハワイの冠光寺眞法を学んでいる人たちからの要望で
ハワイに指導に行きました。

UFOを呼ぶことの出来る方の奥さんは
寡黙の方なのですが、予知夢が結構当たるそうです。
画家で日本人だそうです。


保江先生の「連鎖調和」ではないですが、
僕の周りでいろいろなことが起きています。

仕事も横浜から関西方面に動きつつあります。

2ヶ月に一度ぐらい吉野に法螺貝を教わりに行きます。
前日に岡山の大学時代の友人のところに寄ってみようかなあ・・と考えています。

ありあがとうございました。
明日は、講演会の話です。

10月15日朝 串田さんの地震予報の修正はありません。
昨日の保江先生の話を聞いていて
近畿地方に大きな地震が起こって原発による放射能の影響が
発生するようなことは起こらないのではなではないかと思いました。

京都大学防災研究所の地震発生のデ-タでは大きな変化は見られません。
くるぞ-くんの地震予知トライアルでも近畿地方の大きな地震の前兆はありません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 江戸時代の神奈川を楽しんで... | トップ | 保江先生の連鎖調和の講演会... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。