新宿少数民族の声

国際ビジネスに長年携わった経験を活かして世相を論じる。

10月12日 その2 デイジタル化時代は辛いよ

2017-10-12 14:49:16 | コラム
シルバーパスを提示したつもりが:

12日の昼前に利用したKBバスが定刻になっても一向に発車せず、運転手さんと老婦人が入り口で揉めていたのではなかったが、何故か時間をかけて精算の手続きをしていた。如何なることがあったのか訝っていると、その高齢の女性が「ごく普通にシルバーパスを提示したつもりだったにも拘わらず、同じ定期入れ(?)の中に入れていたPASMOが自動読み取り機に近付きすぎた為に読み取られていまい、それだけではなく残額が不足で運転手さんに呼び止められてしまったのだった」と問わず語りで我々に「迷惑をかけた」と詫びを入れられたのだった。

ところが、乗り合わせたもう一人の高齢の女性はシルバーパスしか利用した経験がなく、PASMOの存在すらも知らなかった。そこで、「何故あれほど時間がかかったのか」と穏やかに質問したのだった。説明では「一旦読み取られた金額を払い戻して貰うのに(近代文明の?)機械の操作に時間がかかってしまったのだ」のようだった。だが、尋ねた方の女性がPASMOの存在すらご存じではなく、何とか理解するまでに意外な時間を要したのだった。

この方が驚かれた最大の点は「迂闊に機械にカードを近づけると読み取られてしまうこと」だった。そして曰く「近頃は何かと便利なような時代になったのは解るが、自分としてはそんな怖いカードを持とうとは思わないし、息子も精々シルバーパスの利用くらいにしろと言ってくれている。世の中の便利さに追い付くのは容易ではないと良く解った」としみじみ語られたのだった。

ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小池百合子批判の解禁 | トップ | 10月12日 その3 馬鹿、間抜け »

コメントを投稿

コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。