新宿少数民族の声

国際ビジネスに長年携わった経験を活かして世相を論じる。

アメリカの政権移行テイーム

2016-11-12 08:09:23 | コラム
既に結成されているはず:

11日の産経には未だのような記事が一面に載っていた。この件でYM氏と語り合ってみたが、彼はそんなことはあるまいとの意見だった。トランプ氏がそれを知らずして立候補することは考えにくいのだ。それは新大統領が着任すれば、ワシントンDCの政府というか諸官庁の主立った幹部は全て新政権の任命する者に入れ替わるのである以上、新大統領が決まった現時点で結成されていなければ、1月20に間に合う訳がないのだから。

我が国とは全く事情が異なるアメリカでは、その際に入れ替わる人数は3,000~3,500名であるから、それだけの人材を今から決め始めていては遅いという訳だ。言うなれば、アメリカでは新大統領は数千名の自らの手兵を引っさげてワシントンDC入りするのだ。

YM氏の意見では「大統領選挙に立候補する以上、政権移行テイームを準備していないことはあり得ず、遅くとも共和党か民主党で候補者を指名した時点で準備を開始していなければならないので、まさかトランプ氏がそれを怠っていたとは考えにくい」というものだった。私も一般的に我が国ではアメリカで政権が代われば官庁の幹部が総入れ替えとなどあり得ないので、アメリカには政権移行テイームがあると聞いても理解しがたいだろうと思って聞いてきた。彼によれば、幹部は入れ替わっても一般の職員まで入れ替わるものではない由だ。

そういう事情があるから、オバマ大統領はトランプ氏に政権移行テイームへの協力は惜しまないと明言したのだと思う。これは現大統領から新大統領への引き継ぎも含まれているからだ。何れにせよ、我が国とは文化が全く異なる国の政治には、彼の当選も含めて解りにくい事柄が多いものだと思わせてくれる。
ジャンル:
海外
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11月11日 その3 トランプ氏... | トップ | 11月12日 その2 好ましくな... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kazk)
2016-11-12 11:43:41
トランプ氏勝っちゃいましたね。
小生はかなりあるものと予想してました。とにかく何が置きても決定的に潰れない、支持率が一定以上に落ちない、事からこれは根強い支持があるのだと睨んでました。おそらく反グローバリズムを読みきれないマスゴミと既成政治家のほうがよほど問題だったと思います。政権移行チームがどうか知りませんし、彼がどうしたいかは分かりませんが、あそこまで言っといて公約全部無視はできないでしょう。彼はドメスティックな不動産屋だということがミソでしょう。グローバリストに遠慮はありません。内向きでいいでしょう。在日米軍のなんたらとかありますがおそらくは銭金でなんとかなる問題です。

問題はアメリカの分断だとかいいますがこんな地図があります。
https://www.theguardian.com/us-news/ng-interactive/2016/nov/08/us-election-2016-results-live-clinton-trump?view=map&type=presidential

普段見てるものと一緒だろうって?違います。Show counteisにチェックを入れるのです。どこが分断してるのだ?圧倒的多数じゃないか、とも言えるわけです。これは、もちろん、都会と田舎の乖離を示すものですが、ホワイトのおっさんたちの怒りを甘く見すぎたんでしょう。都会にだって親和性ある連中はいるはずです。トランプのような言い方をするのは品位がないだとかはしたないとか反対してた連中は多いはずです。ただこれでもいいんだ、とタガが外れてしまうと政策にもよりますが一気に行っちゃうかもしれません。今回共和党は上下両院、知事選まで完全勝利でしょう。これで良いんだとなれば地すべりさえ起こしかねない、そんな気がします。

なんかこれって今の日本に似てませんか。日本では都会と若者でもリベラルが嫌われてるところが違うだけです。アメリカでもラストベルトの労働者の苦境と都市貧民の問題はそう乖離があるはずはありません。若者の問題も基本はやはり経済でしょう。リベラルがグローバリストの味方というのが本来は変なんであって、このあたりが元の鞘に戻らなければ民主党は永久野党になるかもしれない、とさえ思います。

マスゴミの諸氏はそのあたりわかってるのか少し疑問です。何しろ、米国でもマスゴミの支持は57対2だったといいますからね。
今回の最大の敗者はマスゴミの諸氏でしょう。もう信用出来ないというレッテルを貼られたようなものだからです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。