信濃大町あなログる生活

信濃大町への移住をきっかけに考える里山のことと、変わらぬトレーニング生活を綴ってみる

寄せて上げる

2017年02月13日 13時08分35秒 | 日記
機能下着の謳い文句、ではなく、この時期の融雪作業の事。
コンクリートや石の部分は、太陽が当たると、雪が融けます。
この「太陽光融雪システム」を利用して、庭の雪を均等に融かします。
雪の降った風景は、美しいものですが、融ける過程は、ちょっと切ない。
最後まで、「雪見」を楽しむため、均し作業。

朝雲っていたのが、晴れて来ましたが、風が吹いてます。
山の方向は、真っ白ながら、スキー場はいいかも。
朝から、ワイパーの修理で、ディーラーへ。
大体、1年で一回交換、が普通のようですね。
ガリガリの表面、そりゃ、傷みます。

新たなサービス?
それ、いいやん。
お客の囲い込み?
それでも、良い内容なら乗ります。

事故や故障はないに越したことない。
でも、万が一の場面、充実してるに越したことない。
自分が安全運転でも、何が飛んでくるか、わからんし。
ご心配なく、無料です。

自動車業界も、パイの取り合いで、大変です。
運転免許の返納も増え、「売って良いのか?」と悩む事も。
小さい国に、自動車の会社が、多いですよね。
もっと、統合して、技術革新を進めたら?
そうはいかんのか。

ハイブリッド化、電化と、自動運転化でしょ。
一緒になれば、もっと早く進みませんか?
今や、車は家電ですから、家電メーカーとも統合可能です。
強い企業を作って、海外に売り込みましょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネガティブをやめよう | トップ | 雪崩の季節 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。