信濃大町あなログる生活

信濃大町への移住をきっかけに、考える里山整備や代替エネルギーの事。
そして、変わらぬトレーニングへの情熱と普及の事。

今朝の胡瓜

2017年06月20日 07時59分43秒 | 日記
昨日より既に成長しています。
昨日夕方に水をやったので、それを吸収したようです。
根っこ近くから、何本も枝分かれしたので、整理しました。
分散し過ぎると、実が大きくならないし。
風の通りと、太陽光で日光浴。
夏野菜ですから、太陽光は大事です。

明日以降、雨が降るようなので、日々観察。
いつの間にか、巨大化しないように。
大きな「瓜」になってしまいます。
やはり、20cm位が、味もいいのだ。
勿論、大きくても胡瓜は胡瓜。
食べられます。
漬けても、干してもいい。

今でこそ、冬でも食べ物が、手に入ります。
でも、雪国である長野は、長い冬を貯蔵で賄いました。
干したり塩漬けしたり、雪の中に埋めたり。
その工夫と勤勉さ、我慢強さに、頭が下がります。
缶詰も冷蔵庫もない、それが普通だった頃です。

思えば祖父母の世代まで、そういう生活だったのです。
我々は、どれだけ恵まれて、どれだけ贅沢になっているのか。
電気やガスが、あって当然ではない、と思わねば。
「有難い」と言う言葉を、改めて確認する次第です。

その恵まれた環境にあって、小さい畑を持てるのも、贅沢です。
日々の生活に感謝し、取れたての野菜が、待ち遠しい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 薄雲りの朝 | トップ | アルストロメリア開花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。