信濃大町あなログる生活

信濃大町への移住をきっかけに考える里山のことと、変わらぬトレーニング生活を綴ってみる

6号とミニトマト

2017年07月15日 07時47分46秒 | 日記
我が家の畑も、元気が出て来たようです。
ほとんど実の無い苗もありつつ、先端は元気に伸びています。
実がならないのは「観葉植物」として、継続観察。
ミニトマトは、今から太陽光を浴びて、赤くなるでしょう。
暑くないと、野菜はできません。

大町の人々は、「暑い」って言い過ぎですよね。
会う人皆「外暑いでしょう」「蒸しますねぇ」。
勿論、暑いのですけど、これ位なら「御の字」。
京都や神戸が「暑い」と言うと、「意外」と言う反応。
意外もくそも、京都は三方を山に囲まれた盆地だし。
神戸は六甲を背中に、海からの熱風。
大阪も暑いけど、川と海がある分、ちょっとマシ?

大阪がマシというイメージは、地下街とデパートのお蔭。
家にいないで、出かけてしまうのが、正解です。
買い物などしなくとも、歩き回ってればいい。
電車は涼しいし、デパートは繋がってるし。
その下には、長く広い地下街が広がっています。
階を変えながら、回遊できるのです。

大町はどうか、といえば。
スーパーに行く。
ホームセンターに行く。
商店街に行く。
中山高原に行く。
美麻に行く。
八坂に行く。
鹿島スキー場に行く。
青木湖に行く。
一杯あって、良かったわぁ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 頂き物あれこれ | トップ | 巷に流行るもの »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。