信濃大町あなログる生活

信濃大町への移住をきっかけに考える里山のことと、変わらぬトレーニング生活を綴ってみる

青木湖からの切り出し

2017年05月14日 15時44分31秒 | 日記
「並べといたぞ」と、声をかけていただきました。
斜面に段々に積まれた松。
長い物は、到底扱えませんが、2m弱ならなんとか。
斜面から、上に上げるもの、下に下ろすもの。

作業は段取りが大事です。
まず、並べて測って、線を引いて、準備完了。
今シーズン初の、チェーンソー作業。
エンジン音も軽やかに、チェーンもよく切れる。
昨年、目立てをしてもらってあります。

湖畔に置かれたモノですので、湿気ってます。
ズルッと皮がむけて、調度いい。
35cmほどに、ポンポンと切っては投げ。
投げては切り。

中位の太さを5本切って、一旦停止。
次の太い幹を並べて、更に7本。
切る作業が、一番緊張するので、ここで終わり。
次は、運搬へ。
二度に分けて運んで、今日は終了。
無事に終えて、薪小屋に収納。
ここなら、あっという間に、カラカラになれます。
湖畔と比べれば、日焼けサロン並み。
さあ、乾いて頂戴。

ランチを済ませば、達成感満タン。
松だって、乾けば立派な燃料です。
朽ち果てさせるより、余程役に立つ。
帰り道、国道で野生の猿に、クラクション慣らしたら。
オスの大きいのに、ガン飛ばされました。
軽トラには、何か、飛び道具でも、標準装備して欲しい。
あ、臭いガス噴射、でもいいですから。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蓮華ザウルス | トップ | 意外に元気 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。