信濃大町あなログる生活

信濃大町への移住をきっかけに考える里山のことと、変わらぬトレーニング生活を綴ってみる

ダラダラ作業

2017年04月21日 13時47分01秒 | 日記
昨日に引き続き、庭の薪を薪小屋へ運搬。
張り切らないで、ダラダラやるのが、長続きのポイント。
運搬する方向を変えて、表から搬入。
昨日の高さに、更に上積み。
屋根下ギリギリまで積んだら、中間の段。

短めに切ったので、余裕を持って、積み上げ可能です。
乾燥が目的ですから、間が空いてる方が正解。
一冬過ごした薪は、多少乾燥が進むものの、まだ重い。
もうひと夏で、乾くでしょう。

桜と花が、競争で花をつけ始めています。
チューリップも咲き始めました。
コブシの花も咲いています。
朝夕の気温が下がるので、開花はゆっくり。
長持ちするようです。

桜と言っても、ソメイヨシノは、ここから。
山に広がる広葉樹も、フンワリと色をつけています。
この辺の山の様子は、針葉樹を人工的に植えた山とは、ちょっと違う。
沢山の広葉樹が混ざっていて、山の見え方が季節で変わる。
見てるとそれがとても、楽しい。
つい先日まで、東山にも雪があったけど。
徐々に変わる景色を、楽しんでいます。

「今が一番いい時期かも」と言うのは、地元民の声。
いやいや、大町は四季を通じて、美しい。
その中でも、一番って事でしょう。
雪山と花と雪型と、楽しんでください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 猫ショットに感心 | トップ | ほどほどと言う加減 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。