信濃大町あなログる生活

信濃大町への移住をきっかけに、考える里山整備や代替エネルギーの事。
そして、変わらぬトレーニングへの情熱と普及の事。

全国ニュースでも

2016年11月26日 08時15分07秒 | 日記
大変残念で腹立たしいニュースを目にしました。
移住促進に関わる人達、林業に関わる人達、移住者、移住を考える人、全てに影響します。
大北森林組合の不正受給にも関連していた、と聞けば、更に残念。

先般、大きなニュースにもなった、参議院候補だった高樹沙耶容疑者。
「医療大麻の合法化」という、突飛とも思えるスローガンでした。
点々と住居を変えて、離島に行き、広大な土地に住む。
このニュースを見ながら、限界集落の空家問題が、脳裏をかすめました。
空家を借りる、買ってくれる、ならば、売る側は喜びます。
しかも、地元の林業にも関わってくれる、となれば、受け側は文句ありません。
ところが、移住した側の目的が、違法行為ではたまりません。

で、昨日第一報を聞いたのが、このニュース。
全国ニュースで、「池田町」「大町市」が映し出されました。
各市町村で、どれだけの時間とお金をかけて、宣伝しても、
一本の悪いニュースでオジャンです。

質の良い麻を作っていたことから、「美麻」の名があります。
こんな馬鹿げたニュースで、その名前が汚されたのでは、たまらない。
しかも、この22人もの容疑者、初犯であれば、すぐに出て来ます。
「身元引受人」の有無にもよりますが、必ず出て来ます。
更生する施設に行くのか。
誰が更生させるのか、できるのか。
更には、戻って来るのか。
その時、行政は何かできるのか。

薬物患者が醸す、独特の雰囲気、見逃してはなりません。
感情の高ぶり、薬への執着、入れ墨、自然への逃避、集団生活・・・。
音楽や芸術を隠れ蓑にする傾向も。
やる事為すこと、まともな人達への侮辱です。
このネガティブな衝撃、どうしてくれるんや?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 影はこうなる | トップ | ハンカチ貰った »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事