信濃大町あなログる生活

信濃大町への移住をきっかけに、考える里山整備や代替エネルギーの事。
そして、変わらぬトレーニングへの情熱と普及の事。

松川村のパラオさんへ

2016年09月18日 16時41分38秒 | 日記
大町に直売所がありながら、玄米だけは、松川村へ行きます。
地元の直売所には、白米しか売っていないのが、理由の一つ。
最初に出会った玄米で、「顔の見える」商品だから、がもう一つの理由。
玄米って、「固い」とか「モチモチ感がない」とか、イメージがありますが、それは無い。
「今の玄米」だからなのかもしれません。
我が家が圧力鍋だから、なのかもしれません。
私は好きです。

パラオさんには、焼肉ぶうさんも入っているし、ラーメン屋さんもあります。
個人の印象ですが、松川村は農業をすごく頑張ってる、と感じていて。
だから、安曇野公園や、ここパラオさんでは、野菜を買いたくなります。
普段は、大町の直売所がお気に入りですが、必要があれば、こっちでも買います。
パラオさんでは、色々イベントもあって、ステージもあります。
便利な場所のようです。

また、松川村から、橋を渡れば、池田町にも行けます。
この大町との三角デルタは、よく周遊しています。
公園からの、パラオさんで玄米、からの、池田町でラベンダーや、薪ストーブ屋さん。
快晴の日なら、池田町からのアルプスも眺望抜群。
美術館まで上がれば、大パノラマが広がります。
今日のような天気なら、残念賞。

池田まで行かなくても、トットちゃん広場から、リンゴ園、桃園、蜂蜜園。
松川村内の、お楽しみが広がります。
往復の道路選択は、変えるのが、ここらの楽しみ方です。
国道147号を南下すれば、直売所が左側に何軒か。
だから、南下の際に立ち寄るのが正解。

侮ってはいけないのは、「左折運転」の意識です。
目的地には、必ず左折で入るルートを考えるべきです。
右折によって起こす停滞と、時間の無駄は、馬鹿になりません。
運送業者は、きっと意識しているはずです。
常にルートを考えながら、走ってるなんて?
いやいや、大事な事ですわぁ。
頭回転させて、スムーズに到着できて、ストレスも軽減。
やってみそ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨が白く見えて | トップ | 大北に大雨警報発令中 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。