信濃大町あなログる生活

信濃大町への移住をきっかけに考える里山のことと、変わらぬトレーニング生活を綴ってみる

久々の野菜炒め

2016年10月17日 11時51分13秒 | 日記
薄味人と言うだけでなく、使用されている油によって、「やられる人」でもあります。
市内あちこち食べて回って、最近、「安全地帯」を見つけつつあります。
まず、「お寿司屋さん」は大丈夫。
タカラ食堂さんも安全。
こまつうどん店も、大丈夫。
仕出しの折弁さんも、大丈夫。
そして、福来屋さんも、定食を選べば、美味しく頂けます。

勿論、どのお店だって、丁寧に準備して調理されています。
問題は、弱い胃腸を持つ自分にあるわけで、お店の評価ではありません。
食べてみるまで、大丈夫かどうか、分からないので、あちこち行ってます。
前に行ったことがあり、大丈夫だった店は、「昔ながらの」である事が多い。
つまり、そういうことか。
調理する人が、昔からの味、調理法で作ってるから、大丈夫なのでは?
基本、油ギトギトは選びませんしね。

福来屋さんは、定食が色々選べて、丼も美味しそうでした。

サラダと小鉢がついて、リーズナブルな価格。
ありがとうございます。

結局、商店街の東側エリアが、「安全地帯」となりそうです。
お菓子の立田屋さんも、その一つ。
色々行ってみて、漸く集約できそうです。
腹筋は鍛えられるのになぁ。
内臓は、なかなか難しい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゆるキャラグランプリの行方 | トップ | 芝生の目土入れ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。