信濃大町あなログる生活

信濃大町への移住をきっかけに考える里山のことと、変わらぬトレーニング生活を綴ってみる

ランナー快走

2016年10月16日 15時41分02秒 | 日記
この青空の下で、用意ドンが出来るのは、参加者でなくとも嬉しいもの。
朝から防寒着を着て、遠い場所の駐車場に停めて、歩くのさえ気持ちいい。
いい汗をかいたところで、到着。
運動公園は、多くの参加者と応援者で、熱気むんむんです。
昨年より、野菜やリンゴを売るブースが増えて、盛況でした。

いつものパン屋さん、クレープ屋さん、フリフリポテトなども。
スポーツショップも出ていましたが、お得感はなかったなぁ。
競技場へ行くと、3kmのランナーがゴールする場面。
今年、小学生から一般男女まで、3kmレースがあるんですね。
昨年は、親子ペアのみが、3kmだったと思ったけど。

男性大人の1位が、10分17秒。
小学6年生男子で、10分14秒。
速い子供がいました。
怪我をしないように、走り過ぎないように。
ちょっといいタイムを出すと、それに乗っかろうとする大人がいて、困ります。
長距離だけが、選択肢ではありません。
その総力で、他のスポーツをしたいかもしれません。
子供の選択肢を、狭めないで頂きたい。
本人が「そうしよう」と決めるまで、大人は口を出さない。

ハーフマラソンのスタートが、近づくと、海上が盛り上がります。

おおまピョンもくろニョンも、会場で応援しています。
全員が元気よくスタートして行きました。
ハーフとは言え、よく走るよねぇ。

そして、最後のスタートは10km。

10kmだって、結構長いのに、よく走るよねぇ。
今日は、ちょっと暑かったかもしれません。
手持無沙汰になった進行アナウンサーは、ブラバンをいじってみたりして。
ご自分もランナーだと言うアナウンサーは、タイムの分析をしつつ、待つこと暫し。
10kmのランナーがゴールし始め、そこに混じって、フルのトップがゴール。
お疲れ様でした~。
2時間29分って、結構速いです。
走り込んでますねぇ。
地方マラソンとて、凄い選手がいますよ~。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アルプスマラソン快晴万歳! | トップ | 秋の晩餐 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。