pure breath★マリーの映画館

好きな映画とイロイロなこと・・・

『マネー・ショート 華麗なる大逆転』

2016-03-04 21:42:05 | 映画(ま行)




『マネー・ショート 華麗なる大逆転』





解説等はこちら



監督・脚本・・・アダム・マッケイ
出演・・・クリスチャン・ベイル、スティーヴ・カレル、ライアン・ゴズリング、ブラッド・ピット 他




いや~~~私の苦手なジャンル・・・最初頑張って理解しようとしてたけど、あまりにも難しい言葉が飛び交うのでつい睡魔が・・・(っていうか、分からないことがあると逃げる←寝る)

だいたい、この4人って勝ち組?みんな勝ったの?このタイトルでいえば、そうなりますよね。でも、私にはそう見えなかったんですけど~~~特にベイル演じるマイケルとか、追い込まれた風に見えたけど違う?


全体的に、なんとなくは分かるのですが、リーマンショック自体よく分かってないっていうのが致命的?
サブプライム・ローン(返済の見込みの少ない住宅ローンを含む金融商品。なんで見込みがないかっていうと、借金返済能力の低い人に銀行が貸してるから。)がデフォルト(債務不履行)に陥るって、気づいたことが始まり?

そもそも、ここがおかしいと一般人の私でも思ったりしたんですが・・・そう簡単な話ではないんですよね。
まぁ、ここに最初に目を付けた鬼才トレーダーがマイケルなんですけど
そのマイケルがサブプライム・ローンの価値が暴落した時に保険金(CDS)「クレジット・デフォルト・スワップ」をたんまり貰って儲けようと考えたってことで合ってるかな?結局貰えたっけ・・・?

そんで、マイケルの動きに気付いたジャレド(ゴズっち)やマーク(カレル)やベン(ブラピ)が独自に動いたってことなのかな・・・

この4人が繋がったりしましたっけ。
みんな別々のとこで闘ってた印象なんですけど~

私、本当に始まってかなり早い段階で寝てしまったから(涙)起きたらマークが叫んでた。っていうか、この方、いつも叫んでた・・・
けど、リーマンショック後は温和になったみたいですね(エンドロールでその後が流れた)

とりあえず、ストーリーはこんな感じで(アバウトすぎ)


びっくりしたのは、やっぱベイルさんですね~~~。徹底した役作りに定評がある彼ですが、今回のダボッとしたTシャツに短パン姿。どうみてもやり手に見えないけど、実際の方に似てるんでしょうね。義眼でお医者さんでトレーダーって、一風変わってますね。


ブラピはオーラ消すの上手いよね~~~。
あんな男前がちゃんと普通の人に見えちゃうのが凄いな。


役者さんで気になったのはジェレミー役のフィン・ウィットロックがよかったな~~~。
ブラピを頼ってくる若者2人のうちの一人ね。


外国の方、Nobu好きだね~。
いえ、実際私は食べたことないですけど、Nobuのシーンで日本語曲が流れてる♪~って嬉しかったり・・・しかもエンドロールでNobuの近くに住んでるってわざわざ出たの誰だっけ。
Nobuのシーンでは、ちゃんとデザートまでいってましたね(笑)抹茶のアイスみたいなやつ?


それにしても、リーマンショックで何百万人もが失業して大変なことになったというのに、“始まり”って本当に小さなとこからなんだなぁって怖くなった。それに気づけるかどうかで全然違う道に・・・



マリー的お気に入り度・・・ ★8個

ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『ザ・ブリザード』 3D字幕 | トップ | 『アーロと少年』 2D吹替 »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。 (BROOK)
2016-03-05 05:49:40
たしかに全体的には何となく分かる作品でした。
言葉に出して説明しようとすると、それが難しくもあり…(苦笑)

ちょっとこの邦題のサブタイトルとは内容が違っていたように思います。
リーマンショックの裏で稼ぎまくった男たちの話かと思いきや、4人ともかなり焦りまくりでしたよね。
私も寝るね・・・ (ノルウェーまだ~む)
2016-03-07 00:39:36
マリーさん☆
うっわ、これ気になっている作品だったのだけど、間違いなく私も寝るわ。
そもそも理解しにくい経済の仕組みだから、破たんして大勢が職を失うようなことになったのでしょうし…
それにしても役者さんたちのオーラの消し方すごいよね。
つまり普段どんだけオーラが出ているかってことでもあるけど。
BROOKさんへ・・・ (マリー)
2016-03-07 14:29:02
こんにちは~~♪
こうやって書いてみて、やっとちょっと理解できたかな~ってカンジで。観てる時は頭に花が咲いてました(笑)

この邦題、的はずれ~ですよね。
華麗にもしてないし、大逆転なんてしましたっけ?(汗)
「マネー・ショート」だけでもよかったかも・・・
まだ~むへ・・・ (マリー)
2016-03-07 14:32:51
こんにちは~~♪
まだ観てない?観たら寝たかどうか教えてね~(笑)

最初寝たけど、もう1回確認しよ~とは思わない作品でした。いや。面白くないとかじゃなくて、頭使うのが嫌なので・・・←

オーラは半端ないと思うなぁ~~~。
まぁ有名な人はジョニーしか見てないけど、オーラ凄いもん。きっとブラピとかも凄いよね・・・
でも、この作品ではぜ~んぜん(笑)普通のおじさんだったよ。
私も見ました (きさ)
2016-03-10 23:03:46
なかなか面白い映画でしたが、前半はちょっと入りにくいですね。
実話が元なので3組の男たちがラスベガスでニアミスしたりはしますが、直接関わる事がないのも分かりにくい。
俳優陣はさすがですね。演出も健闘。前半は入りにくいですが経済用語の説明に工夫があり後半は一気に見ました。
経済用語が出てくるのでそこに引っかかる人は多い様ですが、そういう人は以下を参考にご覧あれ。
http://blogos.com/article/165742/
きささんへ・・・ (マリー)
2016-03-12 20:41:59
こんにちは~~♪
はい・・・前半は特に分かりづらく・・・っていうか展開が淡々としてて余計に。
中盤以降は勢いもありました。

役者さんの接点がないのが、なんか残念で。
実話ベースだから仕方ない?

分かりやすい解説サイトまでありがとうございます。
Unknown (くう)
2016-03-13 16:50:25
>だいたい、この4人って勝ち組?みんな勝ったの?

邦題では大勝利みたいになっているけれども、この人たちはものすごくナーバスでちっとも勝った風じゃないですよね(笑)

純粋に喜んでいたのは若者2人組だけ。
勝ったら素直に喜ぼうぜ、と思いつつ、大金を動かす身になったらもっと冷静なんでしょうか。

ああ…冷静になれる財布がほしい…。
くうさんへ・・・ (マリー)
2016-03-13 17:13:35
こんにちは~~♪
一応勝ったんですね~。この方々・・・
それさえよく分からなかった私(恥)

動く額が凄いから~余計に身近に感じることが出来ませんでした・・・
もう少しだけ想像できる桁なら、映画にもノレたかも(笑)
Unknown (mig)
2016-03-16 11:51:39
マリーさん、話がだいぶおおまかになってるー 笑
本当に寝ちゃったんだね、

>たんまり貰って儲けようと考えたってことで合ってるかな?

儲けようとしてたというより、不正を皆暴こうとしてたという印象。ライアンだけは儲けの方重視だったけど。
でも、少し勉強していったらすごく引込まれたし勉強になったし楽しかったよー、マジメに描いてないところもさすがこのコメディお得意な監督らしいし。

4人は繋がるというよりも、それぞれマイケルが予測した話を知ってそれに便乗したり、話しを持ち込まれたり。
あとブラピ自身はもともと引退した感じだったけど
若手二人に相談されて、という流れだったよ~

だから、サブタイトルはおかしいの。
勝ち負けというよりそもそもその大不況を招いた発端に目をつけていた男達とその結果だから
一発逆転とか、賭けの話しではないんだよね。
宣伝おかしすぎ。
migさんへ・・・ (マリー)
2016-03-19 16:29:16
こんにちは~~♪
わからんヤツが分からないまま書いたので、端折りすぎでしょうか~~~?汗
みんな不正を暴こうとしてたのか・・じゃ余計に邦題ヘンだよね~~。

宣伝からおかしいから
こんなに内容と違うと観た人みんな混乱すると思うけどなぁ。
こんにちは (ここなつ)
2016-04-08 22:25:59
こんにちは。
やっぱり、彼らが勝つっていうことは、世の中の人々の暮らし向きが悪くなる、ということだから、もろ手を上げては喜べなかったのでしょうねぇ~。
そういう意味では清々しい作品ではなかったですね。
ここなつさんへ・・・ (マリー)
2016-04-13 20:15:45
こんにちは~~♪
大変お返事が遅れて申し訳ありません・・・

この作品は後味はよくないですよね。
なんか胸がつかえたまま終わるような・・・そんな気がします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

11 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
劇場鑑賞「マネー・ショート 華麗なる大逆転」 (日々“是”精進! ver.F)
ピンチは最大のチャンス… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201603040000/ 【はじめての方限定!一冊無料クーポンもれなくプレゼント】世紀の空売り 世界経済の破綻に賭...価格:950円 【楽天ブックスならいつでも...
マネー・ショート 華麗なる大逆転 (心のままに映画の風景)
2005年、アメリカ。 風変りな金融トレーダーのマイケル(クリスチャン・ベイル)は、格付けの高い不動産抵当証券に、信用力が低いはずのサブプライム・ローンが組み込まれていることに気づき、破綻は時間の問題だと見抜く。 しかし、好景気に沸くウォール街で彼の予測...
マネー・ショート 華麗なる大逆転 (風に吹かれて)
まったく銀行って ┐(-。ー;)┌ 公式サイト http://www.moneyshort.jp 実話に基づく物語 原作: 世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち (マイケル・ルイス著/文春文庫)
映画感想『マネー・ショート 華麗なる大逆... (見取り八段・実0段)
リーマンショックで勝ち組のストーリーで、ひゃっほーー!上げ上げ大逆転~!…と、思って観たのに全然違っていた(笑)なに、この邦題……★★★.9(5点満点)詳しい感想記事はこちら→...
マネー・ショート 華麗なる大逆転/THE BIG SHORT (我想一個人映画美的女人blog)
「マネーボール」の原作者マイケル・ルイスのベストセラー『世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち』を ウィル・フェレルの「俺たち」シリーズのアダム・マッケイ監督で映画化 この監督の映画好き 「俺たちニュースキャスター」「タラテガナイト」「俺た....
『マネー・ショート/華麗なる大逆転』(2015) (【徒然なるままに・・・】)
マイケル・ルイスのベストセラー「世紀の空売り/世界経済の破綻に賭けた男たち」を、クリスチャン・ベール、スティーブ・カレル、ライアン・ゴズリング、ブラッド・ピットら豪華な配役で映画化。同じくマイケル・ルイスの「マネー・ボール」を映画化した「マネーボール」...
『マネー・ショート 華麗なる大逆転』 2016年3月4日 TOHOシネマズ新宿 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『マネー・ショート 華麗なる大逆転』 を鑑賞しました。 難しや... 【ストーリー】  2005年のアメリカ。金融トレーダーのマイケル(クリスチャン・ベイル)は、サブプライムローンの危機を指摘するもウォール街では一笑を買ってしまい、「クレジット・デフォルト・ス...
マネー・ショート 華麗なる大逆転 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【THE BIG SHORT】 2016/03/04公開 アメリカ 130分監督:アダム・マッケイ出演:クリスチャン・ベイル、スティーヴ・カレル、ライアン・ゴズリング、ブラッド・ピット 世界経済の破綻を予測した4人のアウトローがいた ウォール街VSアウトローこれがリーマンショックの....
マネー・ショート 華麗なる大逆転 (映画的・絵画的・音楽的)
 『マネー・ショート 華麗なる大逆転』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)本年のアカデミー賞脚本賞を受賞した作品というので、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭には、まず「実話に基づく(based on a true story)」との字幕が出て、さらに「どんなに....
「マネー・ショート 華麗なる大逆転」 (ここなつ映画レビュー)
アメリカが、国民のみならず政府までその経済的な成長を疑う事なく経済発展の春を謳歌していた2005年、最も安定性が高いと言われていた不動産市場の崩壊を予測し、不動産債権で空売りを仕掛けて莫大な利益を得たアナリスト、金融マンの物語。確かに、誰も疑うことのなかっ...
破綻という賭けは・・・ (笑う社会人の生活)
19日のことですが、映画「マネー・ショート 華麗なる大逆転」を鑑賞しました。 金融トレーダーのマイケルはサブプライムローンの危機を指摘するもウォール街では一笑、クレジット・デフォルト・スワップという 金融取引で出し抜こうと考える 銀行家ジャレドもマイケルの...