BOUSOU・ゆるゆる~雑記帳

南房総・館山市在住♪子育てとか日々感じた事とか。

教習射撃受けました、続き

2011-03-06 | 徒然日記

射撃場へ行く前に、この度お世話になる銃砲店へご挨拶に。

社長のMさんは、一見ぶっきら棒だけど、すこぶる面倒見が良い方で、今日も射撃場まで一緒に来てくれました。

教習射撃の模様を、他の人のブログで読むと、緊張感が一杯で、最初はちょっぴり不安でしたが、実際には教官は温厚だし、応接室で世間話をしながら、コーヒーまで頂いてリラッックス出来ました。

 

座学の後は、いざ射撃場で実技教習です。

いきなり、本物のショットガン(散弾銃)渡されたけど、これが長くて重いったらありゃしない。

新生児時代の息子と同じ位(4㎏弱)ですが、赤ん坊は不思議と重く無かったな~と、考えちゃいました。

 

実弾75発を撃って、2発以上クレーに当たれば合格です。

最初は慣れないし、うっかり度の合わないコンタクトレンズをしていたので、全く当たりませんでしたが、眼鏡に変えてから、当たるようになりました。

でも、クレーが弾けて 感じるらしい爽快感というのは、今一つ実感できず。 

何だかもうね、ショットガンを持ってるだけ、規定数撃つだけで精一杯でしたよ・・・合格は貰えましたが。

シューティングは10年前にサイパンで、体験射撃をして以来ですが、撃った際の反動が 相当大きい事を すっかり忘れてました。

構えの姿勢が悪かったのか、思いがけず右肩に打撲を負っちゃって。

家に帰って見ると、家族がドン引きする位、酷い内出血になってましたよ。

 

今後趣味として、本当に楽しめるのかな・・・クレー射撃。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きなくさい世界へようこそ | トップ | 解説をスルーしてました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。