真田丸!

あざらしそふと。HARUKAZE。自宅すたじお。とるてそふと。ゆずそふと。などが好きです!

ワガママハイスペック (鳴海兎亜)

2017-08-13 21:50:42 | PCゲーム

鳴海兎亜・主人公、幸樹の妹で興味関心のないものにはグーたらしている。
ゲームが好きでマイ携帯ゲーム機をいくつもあり腕前もそこらのゲーマーよりも群を抜いている。
また、彼女はパソコン知識とプログラミングは天才的な能力を発揮し自身でOSを作ったこともある。
その能力を生かして一当てし多額の金も得た実績もある。
そんな彼女も幸樹と同じく生徒会に入り共に学園生活を送っていた。
そんなある日、幸樹が担当編集者から連載している妹をメインにしたお話をしてみないかと提案されたが、
幸樹は乗る気にはなれなかった。それは、妹の兎亜の存在が大きいため、しかし、それでも、幸樹は妹メインの
プロットを考えることにしました。あまり自身の考が迷わないように幸樹は兎亜を避けるようになり、兎亜
そんな幸樹を見てもしかして自分が好きなのではないかと勘違いし始める。
二人の思いが迷い始め兎亜は親友である未尋と一緒に真実を知るため幸樹の部屋に突入しました。
そこで見たのが、妹キャラを扱った作品ばかり、しかし、幸樹にも理由があり兎亜に理由を話し誤解は解けた。

未尋の提案で兎亜と嘘の恋人関係としてデートすることになったが、プロットが浮かばず今度は先輩でありパートナー
であるかおるこが妹役申し出てくれた。そんなかおるこに兎亜は気づかぬ嫉妬心が芽生え始める。幸樹も何か自身の
妹キャラのネームとは違うと思い始め、そんな幸樹の気持ちを読んでかかおるこはアドバイスをしてくれ少しだけ
幸樹に妙案の兆しが見えた。

そんな中、家に戻った幸樹は眼を疑う光景を見てしまった。
それが発火剤となったのか一気にプロットを書き上げ担当者からOKサインを貰えた。
それが反響を呼びドラマCDなどの話も来て一手に引き受けたが、その判断が自身を追い込む形になった。
勉学も疎かになり追試も受け自身を内外から痛めつけついには過労で倒れてしまった。
兎亜はそんな兄に申し訳ない気持ちがあり自身のワガママで兄に甘えてばかりだと自責の念が芽生えてしまった。
幸樹は幸樹で空回りしすぎプロットも浮かばずやる気と気力が失われ漫画を止めると担当者に申し出た。
そんな彼に担当者はあるファンレターを差し出す、それは一番にとって大切な妹でありファン第一号の
兎亜からのファンレターだった。とても嬉しかった。幸樹は涙を流したかっただろう?
兎亜の支えで今日までこれたことを改めて実感し漫画を続けると誓い、兎亜もちょっとずつ自分を変えると
決意した。

兄妹の深い絆の物語だと私は思います。(妹って可愛いな

ワガママハイスペックOCではどんな兄妹愛が見られるのか?楽しみですね!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アマカノ Second Season+ テ... | トップ | ワガママハイスペック (桜木... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

PCゲーム」カテゴリの最新記事