『天気晴朗ナレドモ浪高シ』

人生何事も超低空飛行な妻子餅ローディ
〇四改の自虐的近況放言Blog
愛車はスペシャターマックSL4とタイムVXプロ

2016八東ヒルクライムに参加してきたった

2016年10月30日 | 自転車
随分と夜明けも遅くなってきた。もう冬はすぐそこまで来てるんだろうなと。

そしてそんな晩秋を感じる今日は地元八東町主催の超ローカルイベント「第5回八東ヒルクライム」に参加してきますたよ。その模様をマルヨン撮影画像でお届け。kumaさんと二人ノンビリとサイクリングペースで自走現地入り。あ、バイクは結局VXプロで出撃ターマックはBB修理もペダリングモニター修理も間に合わず。うーんこの・・・(;´Д`)

チームでんふらコウジさんや遠来岡山から今年もエントリーのマッシャーさん、Dekiさんhayashiさんやどりさん、84本くんやSくん達馴染みの面々に揃いの格好いいジャージのLBABIKESHOP常連さん達など地元勢も続々集まる。それでもエントリー総数29名というハイパーローカルっぷりwwwだがそれがいいw
ほぼ定刻に八東庁舎前で開会式。来賓の方々の挨拶や運営からの諸注意やストレッチ体操など。



スタート前にふるさとの森高田館長と今日のハンディキャップを交渉中のDekiさん(笑)kumaさんとワイも混ざってチャチャ入れとくwwwそしてチャンプDekiさんには大量3分半ものハンデが科される。

スタートまで1時間近くあるのでDekiさんkumaさんマッシャーさんコウジさんとコース使ってアップ走。

しっかり脚と心肺に刺激を入れて上げておく。一度乳酸湧かせて身体に処理させる感じ。


スタートまで日向ぼっこ皆と談笑して身体を冷さないように。もうここでずっと日向ぼっこしとりてぇwwwと皆口々に言うほど今日は絶好の自転車日和。

スタートラインに着くエントラント。

とてもスタート直前とは思えぬリラックスぶり。これも八東ヒルクラならでは。ワイはゼッケン010番で2列目。


そして定刻10時30分、来賓の号砲で八東ヒルクラスタート。

タイム狙いのクライマーの面々が早速掛けてゆくが例年より穏やかっぽい。マルヨンは今日はチームメンバーコウジさんのアシストに徹するつもりで集団後方へ下がる。事前に打合せしてマッシャーさんの曳きはkumaさんにお願いした。予定どおりkumaさんマッシャーさんらは第二集団で登ってゆく。
強度に気をつけながら緩斜面区間を曳いてるつもりだったのだが、振り向くとコウジさんから随分離れてしまっていた。数人ワイに無賃乗車していた人を先行させコウジさんの元に下がるともう息が荒い。聞けば昨晩娘さんにせがまれ一緒に寝たら娘さん寝ぼけて蹴り回されて寝不足だったそう。先週まで風邪気味だと聞いていたので往復ビンタの体調不良。それでもワイはコウジさんパパローディの鏡やと思うわ。ワイも娘にせがまれたら同じ事すると思うし(苦笑)

コース序盤、早くもワイらを追い抜いてゆくチャンプDekiさん。偶然天から光が降り注ぐ印象的な一枚に。


とにかく上がり過ぎたコウジさんの心拍を下げて身体を定常化させるようピッタリ伴走して心拍&ケイデンス管理に務める。その後更にふくらはぎの攣りに見舞われるも耐えて力走を続けるコウジさん。ワイも緩斜面は前を曳き、斜度がキツくなればペース作ってラインを読んで告げてアシストに徹する。今日のワイの仕事はコウジさんに無事ゴールラインを踏ませること。

1kmまた1kmと二人で確実に距離を刻み、遂にラスト1kmの激坂区間、ここだけはもう頼れるのはコウジさんの根性だけ。

残り200mで腰を上げてダンシングで檄坂ラストスパートするコウジさんのすぐ後ろ檄を飛ばしながらワイもギア掛けて下ハンダンシング。コウジさん、ワイの順で無事ゴール!ゴールタイムは45分(公式計時)
スフィアさん調べ登坂データはこちら。11km 45分 511m↑ NP228ワット


ゴール後地べたにヘタリ込むコウジさん(笑)いやー根性見せてもろたで!ナイスガッツやで彡(^)(^)b


暫くゴール付近で心拍落ち着けてから管理棟前に移動。

ふるさとの森の木々は最近の冷え込みで紅葉ほのかに色づき始めて良い雰囲気。

館長さんや職員さんが今年も地元の大根や芋のタップリ入って味の染みた美味しい猪鍋とオニギリ準備して振る舞ってくださる。この鍋がすこぶる美味い。コレコレ♪この鍋に舌鼓打ちながらエントラントの皆と今日の健闘を語らうのがこの八東ヒルクラの醍醐味なのよ♪(笑)




エントラントも主催者も皆で談笑しながらレース集計を待ち、程なくリザルトが出て下位から順に記録証を一人づつ受けとる。

kumaさんもマッシャーさんも現状額面どおりの結果だったみたい。

Dekiさんはハンデが厳し杉内だったらしく5位とちょっと不満気(笑)でもグロスタイムは28分台とやはり断トツ影の1位はさすが。


今日のレースのTOP3
第3位 若手延び盛りホープ84本くん


第2位 安定の東部HC大御所hayashiさん

優勝は新進気鋭のクライマー王子Sくん優勝タイムは30分台でした。

チャンピオンポロシャツに袖通して誇らしげなSくん。おめでとう‼

その後は恒例の景品争奪ジャンケン大会で盛り上がる。


割りと毎回高額景品GETで元取りなどりさんや

運営に談判して半ば強引に希望のお米GETで大満足なDekiさんとか(笑)

皆めいめいに自分の欲しい(ホントに欲しかった?(謎www)アイテムGETして表彰式もおしまい。

必死に登ったルートを快走ダウンヒル。最近ラテックスチューブ入れてるのでダウンヒルの跳ねがマイルドで安心安全に下れて楽しい。下山して時間が押してるkumaさんはDekiさん車で帰る事に。車に預けてたサドルバッグなど受け取って「じゃあまた再来週いなちくで!」とコウジさん、マッシャーさんに挨拶。他のみんなにも「お疲れさまッスまたよろしくッス」と挨拶して帰路も勿論自走。若干向かってる風に逆らいながら割りと淡々と走って無事帰宅。

本日の走行データ 69.8km 937m↑ 消費e1666kJ TSS197

今日はアシスト役に徹して自己タイムは度外視して走ったけど、そのペースの中で身体的な感覚とかレース後にマッシャーさんやDekiさん、kumaさん達と練習方法とか有意義な話出来てモチベ上げられたりと、色々と得る物があったので充分満足のいくヒルクライムでしたは。今日の感覚は今後に必ず生かすで(゚∀゚)b

参加した仲間やエントラントの皆さんお疲れさまでした!高田館長を始め大会運営に尽力頂いた皆さん、本当にありがとうございました。今年もメッチャ楽しい大会でした!来年もよろしくお願いしますデス。


今日のオマケの一枚
広留大根と八東産リンゴを頂き持参したナップサックに詰め背負って、R29を爆走して帰ったマルヨンがコチラwww

ジャンル:
自転車
コメント (16)   この記事についてブログを書く
« 新しい仲間とHC前日刺激走 | トップ | これは無いが »

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kuma)
2016-10-30 23:30:13
お疲れさまでした。
自走にも付き合ってもらって、ありがとうございました。おかげで適度に解れた状態になって、アップができました。
ろくに練習もせずに40分が切れたので、まあまあだったかなと。8割がた機材のおかげではありますがw
また楽しく走りましょう!
Unknown (だいすけ)
2016-10-31 00:09:22
楽しそうなイベントですねぇ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
来年はヒルクライム大山と二本立てで行こうかしら…
Sくんも流石の走りですね(´⊙ω⊙`)ヒルクライム大山では10秒差くらいで負けてしまいましたし、リベンジ目指してがんばります。
Unknown (マッシャー)
2016-10-31 07:18:53
お疲れさまでした!!ほんと、久しぶりでしたね。
八東はアットホームで楽しいヒルクライムです。開始時間も遅めなので、遠征組には助かります。そういや、PPMでのヒルクライムの平均効率、自分もマルさんと一緒くらいでした(^^;勘違いすいません。
~より団子 (葉月)
2016-10-31 07:52:16
おはようございます。
スポーツシーズンで、爽快な気分を皆様と共有なさっている御様子。
楽しそうですね♪

流石に鍛え上げた身体。まぶしーデス。
おへそ回りにBAGEL(脂肪)が鎮座しているわたくし、トホホですわ~。

しかし花より団子なわたくしは、
イベント〆のお鍋が気になり、思わず画像を拡大してしまいました。
BAGELが拡大するはずだわ。
>kumaさん (maruyon-kai)
2016-10-31 09:21:38
日曜八東ヒルクラおつかれでした!(^o^)/
自走もお陰で脚が良く動いたんで結果オーライ、帰りの大根&リンゴがちょい重かった程度www
今年はアシスト役に徹したんでkumaさんマッシャーさんと一緒に掛けれんかったのが残念(^_^;)来年はお互いもう少し登れるようになりたいねぇ。また一緒に楽しく練習&イベント宜しくです!

ホンにkumaさんの飛び道具マドンかドマーネでワイもいっぺん登ってみたいわぁwww
>だいちゃん (maruyon-kai)
2016-10-31 09:26:28
おう!久しぶりの八東ヒルクラ天気もメッチャ良くてサイコーに楽しかったで!来年はお前も出れw
S君と大山で競れる辺りさすがやな。新しい有望な新人黒桃くんも出てきたし、若手クライマーは勢いあるな。
ちっこいオッサン、若いのに負けんなよ?(他人事wwwww
>マッシャーさん (maruyon-kai)
2016-10-31 09:30:22
ども!日曜八東ヒルクラ、大変お疲れ様でした(^o^)/
僕の体たらくで随分ご無沙汰してましたが、久々一緒に走れてすげー楽しかったです。
八東ヒルクラはあのゆるーい感じがなんとも言えず楽しいし、ルートも緩急あって苦し楽しいからええですよね!この先ずっと続いて欲しいイベントですわ。
PPMの件は了解、マッシャーさんと同じようなレベルで回せてるのならより自信持って練習に励めますわ。
ではまた二週間後、いなちくで!!
>葉月さん (maruyon-kai)
2016-10-31 09:40:53
葉月さんこんにちは、コメントありがとうございます(^o^)/
そうですね、もうシーズン終盤ですが、白いものが空から落ちてくるまで、頑張って楽しく走りたいデス。
ああちなみに会場は僕なんかより遥かにスリムマッチョで精悍なピッタリウェアの若手からナイスミドルまでより取り見取り、葉月さんヨダレ出ますよたぶん(ぉwww
猪鍋、後で鍋の写真撮り忘れてるのに気付いて何やってんだと。スイマセン(苦笑)
探せば2年前の鍋写真、出てくるかも?w
ジックリ煮込んで柔らかい猪肉、染み出たダシをたっぷり吸いこんだ地元産の大根人参芋がゴロゴロ、今思い出してもヨダレ出ますわwww
鍋好き葉月さんにはこれまたしんぼータマラン一品でしたよ♪(^m^)
豪快で愉快で楽しい仲間達や地元の方々と存分に楽しめた、とっても恵まれて幸せな半日イベントでした。
Unknown (コウジ)
2016-10-31 10:06:52
昨日はお疲れ様!
そしてアシストありがとうでした❗

足つってきてマルさんおらんかったらマジで気持ち折れてたと思うわ(^^;)
練習もう少し頑張って来年はマルさんについて行けるぐらいになりたいなあ❗

本当にマルさんアシストに感謝だわー👍
次のいなちく楽しみだな✨
>コウジさん (maruyon-kai)
2016-10-31 10:25:51
八東ヒルクラお疲れさんでしたやで!
ワイは約束どおりの事しただけやし、自転車はいくらアシスト着いたって最後まで踏むのも止めるのも、乗ってる本人次第だけー体調悪くても諦めんかったコウジさんの勝ちやよ(^_^)b
また楽し苦しく一緒に練習してもっと自転車楽しめるように頑張ろうで!
次はおまちかねのいなちく、コッチもホント楽しみだでなー♪チームでんふらで爆走じゃwwwまた連絡するけー
Unknown (ジャイアン)
2016-10-31 20:41:08
お疲れ様でした\(^o^)/
いなちくが無ければ参加してみたかったけど、今回はガまん汁ですたよ…
でも読んでると楽しそうなんで、でも来年までオアズケだなんて…ボク、もう我慢できない❤
いや、でも、いなちくあるし💧我慢しる
なので、いなちくヨロチクビ
>ジャイアン兄貴 (maruyon-kai)
2016-10-31 20:57:16
兄貴お久しぶりブリブリ(´∇`)
兄貴ん家は厳しいもんねぇ…まああと二週でいなちく生本番だからガマン汁www
八東ヒルクラはホントに楽しい大会だし、だいちゃんも出ようか?って言ってたし来年は兄貴もおいでおいで(^○^)m
それこそチームでんふら総員集合イベントにしようぜwww

おい見てるかクソ犬玉?おめぇも来年出るんだよι(`ロ´)ノ
ああそうだMathaxさんもナーwww
Unknown (Mathax)
2016-10-31 21:22:59
花巻公園、チャリコで10分くらいなのに佐谷峠のぼったことないっすwwww  
 温泉ライダー復活して八東ヒルクライムが祝日開催してくれたらええんだがにゃ  
米俵が当たり自走でカエルのも喜劇やで!
>Mathaxさん (maruyon-kai)
2016-10-31 22:02:09
佐谷ジモティーのクセして通って登れやクソがwww
ま、ホンに温泉ライダー復活は切望やわ。
あんな楽しい耐久も無いで。ピットはクソだけど(苦笑)
てか1日ぐらい日曜休めやwww有給使え有給www
Unknown (hayashi)
2016-10-31 22:13:12
お疲れ様でした〜。
本当にいい天気で最高のイベント日和でしたね〜。
帰り道も気持ち良さそうでしたよ〜。
このまま、次のイベントも快晴だと良いですね。
>hayashiさん (maruyon-kai)
2016-10-31 22:23:58
ども!日曜八東ヒルクラお疲れさまでした彡(^)(^)b
気持ち良い秋晴れ、しっかり登って走って苦しんで美味しい猪鍋食ってメッチャ楽しい半日でしたね!
帰りも背に大根ブッ刺してルンルンで帰りましたです(笑)
来週hayashiさん千種HC、再来週僕はいなちく
またいいお天気の元で楽しんで走りたいですネ(^○^)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL