『天気晴朗ナレドモ浪高シ』

人生何事も超低空飛行な妻子餅ローディ
〇四改の自虐的近況放言Blog
愛車はスペシャターマックSL4とタイムVXプロ

2017GWは玉造へごーごーごー

2017年05月03日 | 日常・家族
2017年GWは4/28-29に実施された家庭内PKO特殊任務「オペレーション・タマツクリスパ」で開幕、ジッジバッバも連れてマルヨン一家総出で松江玉造温泉へごーごーごー。
それでは読んでも大しておもんない誰得旅日記始まりはじまりデス。

山陰道をバビュンと走って島根松江へ。まずは国宝松江城を訪ねる。漆黒の天守閣は激シブでカッコええやで彡(^)(^)b


相変わらず激急な階段こえぇ(;°Д°)

天守閣最上階から宍道湖松江市内を望む絶景かな。

ムスッコと二人武家屋敷通りへ。堀川遊覧船が風情良し。

小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)記念館

錦織圭でお馴染み鷹の爪吉田くんの3分で分かる怪談動画シリーズもあったでよ。

※通常館内は撮影禁止ですが、職員さんに許可を頂き動画を見るムスッコの姿を撮影させて頂きました。

お昼は出雲割子蕎麦としじみの炊き込みご飯としじみ汁。ちょと量少なくてガッカリ(-_-;)

気を取り直して宍道湖畔を走りフォーゲルパークへ。

綺麗な極彩色の鳥達や草花を眺める。まあ癒されるいえばそうかナー(微妙?w)



本日のお宿松江玉造温泉「ホテル玉泉」到着です。

そこはかとなくバブル期のかほりが漂うロビーや庭園を眺める。まあ豪華よね。


お部屋は5階の広々とした和室を二部屋。落ち着いた雰囲気でよかですよー(´∇`)

コドッモ等にせがまれて浴衣に着替えて下駄履いて玉造温泉街を散策。河原歩いたり足湯浸かったり。


親子でアホ面下げてご機嫌セルフィとかwwwww


宿に戻ったら速攻大浴場へ突撃。玉造の湯は透明度が高く匂いも無く湯温も高め、湯もサラッとしてて湯上がり肌がスベスベになって非常に気持ち良い。アトピコちゃんなムスッメが「うわー!お肌ツルツルやんけー(*´∀`)♪」とメッチャ喜んでたですわ(笑)

湯を堪能した後は美味しいご飯の時間ですッ!(°Д°)クワッ


まあ定番の和洋折衷懐石料理。山陰の誇る新鮮魚介に島根地産の和牛や豚、山菜やお野菜を美味しく頂く(-人-)




お酒嗜む人には非常に良い御膳だが、ジッジ以外お酒飲まない我が家には少々もの足りんかったかな?まあ腹八分目的な(苦笑)
食後にもう一度ムスッコにせがまれ蝋燭提灯下げて温泉街散歩、締めの湯に浸かり、ヨッメコドッモとトランプやUNOで遊んで大満足のうちにお休みなさい彡(‐)(‐)…zzz

一夜明けて。早朝の玉造から山陰道高架と宍道湖を望む。ええ天気やで彡(^)(^)b清々しいわ。

ムスッコに起こされ朝風呂浴びに行ってサッパリスッキリ目覚めたら朝食は和洋折衷バイキング。メニューも豊富でガッツリ取ってパワーモーニングだが食いすぎ(笑)

帰路は米子まで返して日吉津イオンモールでムスッメムスッコがジッジバッバにおねだりお買い物ツアー(*`Д´)コノヤロウ(笑)
御菓子の壽城立ち寄り定番のとち餅購入、更に船上山で降りてR9地道で大層久し振りな「ふろしきまんじゅう八橋本店」へムスッコのリクエストで寄って銘菓ふろしきまんじゅうを所望。後は特に渋滞に巻き込まれる事も殆ど無く無事に帰宅一家総出の大遠足終了無事に帰るまでが以下ry

ヨッメコドッモが喜ぶのは当然ながら、久し振りにジッジバッバも連れての玉造温泉一泊旅行。普段子供の面倒よく見てくれてる労いも兼ねてだが、年寄り二人が孫達と楽しそうに観光や買い物してる姿が見れてワイら夫婦もほんわか嬉しかったのですよ(*´∀`)♪

ああ、宿では年寄りが気を効かしてくれて孫達と相部屋で、ワイはヨッメと二人で一部屋だったが旅先とはいえ特に何かあった訳でも無くそれはそれは平穏な宿泊だったのですよ?彡(‐)(‐)(何)

オチが付いたところで誰得マルヨン一家温泉侵攻作戦レポはおしまい。よくこんなくだらん記事最後まで読んだな(上から)

おまいらお疲れさん(=゚ω゚)ノシ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« さあGW後半戦ですッ | トップ | GWチャリ5/3ビギナーサイクリ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL