幹事さんのひとりごと

秋田市 土崎港 壱騎町一区 壹友会 非公式ブログ 語ったもん勝ち

クリスマス

2016年12月24日 | ひとりごと
クリスマスにサンタがトナカイのソリで空を駆け、世界中の子供に
プレゼントを配る。

子供にそんな現実離れしたウソを信じさせる風習っていかがなものかと。
誰もつっこまないの?
子供に夢を与える?
現実を教えるのが教育なんじゃないの?

それにしても、子供にとってはサンタの名を借りた誰かからプレゼントが
もらえるイベント。
親にとっては子供に夢を与えるイベント。
若者にとってはデートや仲間と集まるイベント。
としょりにとっては孫を喜ばせるイベント。

それぞれの意味合いがあるんだろうけど、子供の大きくなって孫もいない。

夫婦でなんかやるわけもなく。
世の中クリスマスで浮かれてるようだけど、ケーキも体調に悪いかもと遠慮。
ごちそうなんてこともなくいつもの晩飯食って寝るだけ。

そもそも、クリスマスってイエス・キリストの誕生を祝う祭りだろ?
誕生を祝って協会に行くやつってどのくらいいるんだ?
サンタだって赤い服を着て白いひげで太ってるっていうのはアメリカ(?)の
コカコーラのCMが作ったイメージなんだろ?

まぁ日本人のものまねイベント好きは外国の風習をわがものにするのが得意だもんな。
すっかり日本の風習にしちゃってるし。

この際、クリスマスを日本の祝日にしちゃえばいいのにと。

今は昔と違ってキリスト教を弾圧してないだろ?
宗教の自由ってあるんだからさぁ。
お釈迦様の誕生日のお祝いの花祭りやキリストの誕生のクリスマス、ついでに
大国主命、アマテラス、ツクヨミ、スサノオなどみんな誕生日探して祝日にするべ。

八百万の神々の誕生日。
毎日が祝日。
それもいいんでねぇの?
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こえ | トップ | 五輪費用 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
サンタで思い出したけど (夫婦岩)
2016-12-24 21:20:17
伊達直人を名乗り、児童施設にランドセルをプレゼントしてた男性。
顔と名前を公表し、『普通の会社員がやっていたことを分かって欲しかった』って……いやいや意味分からんと。
自分も母親を亡くしてるんだそうで、ランドセルを持てなかった男性。
自分のような経験を子供たちにさせたくないという動機はあっぱれ。
でもさ。それを公表したせいで偽善に見えちまって……
まぁ、せばおめやってみれって言われても、できやせんけどね。
潮時 (幹事)
2016-12-25 08:51:47
タイガー運動としてまわりを巻き込んだ活動が実施されてたし、
本人の特定や賛同者との共同活動が行われてたんだから、
そろそろ表に出てきたのは正解だったかと。

コメントを投稿

ひとりごと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。