幹事さんのひとりごと

秋田市 土崎港 壱騎町一区 壹友会 非公式ブログ 語ったもん勝ち

高所恐怖症

2016年10月16日 | ひとりごと
高いところが苦手。
ちょっと足がすくんで身震いする。
そんな程度の俺は高所恐怖症という病的なものじゃなくて、
高所恐怖癖という性質や感覚程度のものってことのようだ。
本来の高所恐怖症というのは精神科医の手助けが必要な不安障害で、
1メートル弱の脚立の上でも身体が竦み、動けなくなってしまうとか、
パニックになり嘔吐するといった症状が見られ、日常生活に影響し、
治療が必要な不安障害のこと。
そこまでいかない人は病人じゃなく癖の範囲なんだろうね。
性格ってことだな。

おふくろは昔から高いところが好きだと言ってた。
よく空を飛ぶ夢をみるんだそうで、それがなんとも気持ちいいんだと。
だから寒風山にワラビ採りに行ったときにお土産物屋で休憩してると
山からパラグライダーで飛んでくるのを見て「やってみたい」と
いつも言ってた。
テレビでパラシュートやセスナなどを見ても乗りたいって。

先日、おやじがしばらくぶりにセリオンに行ってみたいと言い出して。
まともに上まで登ったことがないんだと。
できた当初は料金が高かったもんな。
1200円じゃなかったっけ?
800円か600円に値下げしたけど。
そんな金払ってまでなんもない土崎見てもなぁと。

今は経営が代わって無料。
おやじが登ってみたいと前から言ってたんで連れて行った。
かみさんは上になにもないから行かないって。
おふくろとおやじがエレベーターで上がって行った。
俺はかみさんと道の駅になったセリオンをぶらぶらしてた。

なかなか下りて来ないんで迎えに行こうかと。
すれ違いになるかもとかみさんが止める。
それにしても遅すぎるなと迎えに行こうとしてたところへ戻ってきた。
おふくろが言う。
「なんでだべ」

どうしたのかと聞くと、あれほど高いところが好きだったおふくろが
途中で足がすくんで動けなくなったんだと。

なぜだ?

年くって高所が怖くなるって聞いたことねぇし。
きっと年のせいだと言い張るおふくろに、「んだな」としか言えねぇ。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 偶然とは | トップ | ツゲ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
俺もか? (雲板)
2016-10-16 12:08:11
囃子のヤグラだけはどうってことなく登ってたのに、この頃は怖いんだよな
やっぱり (幹事)
2016-10-17 12:14:20
高所恐怖と年齢は関係あるんだべか。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。