幹事さんのひとりごと

秋田市 土崎港 壱騎町一区 壹友会 非公式ブログ 語ったもん勝ち

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

秋田市の記念日式典

2017年07月13日 | ひとりごと
秋田市の記念日は7月12日と決まってるようで。
調べてみたら昭和3年に制定?なんの記念なんだろう・・

式典に合わせて秋田市の功労者を表彰するということらしい。
今年度は文化功労章として4名が表彰され、その他一般表彰と
合わせて115名ほどだそうな。

長年の町内会長や地域文化の功労者ってことのようだけど、
俺に案内があったのは「教育・文化」だった。
どこからの推薦だろうかと。
前にもらったことのある表彰状は子供会だの世話人競技会だの
市民憲章でももらったことはある。
「教育・文化」に該当しそうなものってないなぁと。
市民憲章の青少年育成部会は結構長いけどね。

あとは小学校の教育となんとかを考える会ってことで地域住民
として世話協副会長なんで年に2度くらい小学校に呼ばれるけど。
その他だと土崎児童館の運営委員会も長く、今は事務局をやってる。

今年から秋田市の生涯学習の奨励委員(?)を依頼されたけど
まだ1回しか参加してないし。

9日の神明社清掃のときに市民憲章の役員になってるんで清掃に
参加したとき、市民憲章の方々に表彰おめでとうと言われたので
やっぱり市民憲章の推薦なんだろうなと思った。

案内には10時からの授賞式で9時半に文化会館に来いということだった。
当日は平服でと書いてたけど、さすがにGパンというわけにもいかない
だろうと。
スラックスっぽいズボンにYシャツっぽいのじゃだめ?
普段スーツなんて着ることないしネクタイだって黒と白しか・・・
まわりに聞いたら平服ってやっぱりスーツじゃねぇの?と。
授賞式に短パンじゃおかしいべと。
そう言われてたんで昔のスーツ着れるかわかんないし、夏物が
あったかもわかんないんで新しく買えとおふくろに言われ、退院後に
買いに行ってた。
あれから一気にリバウンドで太ってきたんでサイズ心配だったけど
なんとか着れた。

授賞式では市長のあいさつに始り、ずいぶん厳密な感じ。
さすがにお役所仕事だ。
来賓の祝辞やら受賞者の紹介やら。
あれ?俺の受賞は長年の青少年の指導?
あぁ!秋田市の青少年指導委員を去年体調不良を理由に辞めたんだ。
本音は今年度あたり地区の会長をおしつけられそうで・・・

秋田市委託の委員だったんでそっちからの受賞か?

感謝状ののような賞状だろうと思って、額買ってこいって言われる
だろうなと思ってたら、帰りに受賞者の賞状は番号札と交換するって。
賞状の筒を渡されると思ったら、なんとりっぱな額。
金の文字盤に書かれてるし。
ちょっと恐縮なことでありました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 業務連絡 | トップ | のぎくてへばる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ひとりごと」カテゴリの最新記事