歌うようにゆるやかに(andante cantabile)

マイペースで歌を歌い続けようっと☆

朝から元気をいただきました~

2017-02-28 23:41:58 | 自分探し・仕事
今日は月末大仕事の日。

残業覚悟でカレーライスを仕込みました。


今日はちょうどC日劇場の雪組公演千秋楽。
通勤で通りかかったら、それぞれの場所に
会のかたたちがスタンバイされていました。
スターさんたちには会えませんでしたが、
若手の方たちとは道ですれ違いました。
今日、卒業する方もいらしたようで
白い服で会の方とお話ししていらっしゃるのを見かけました。

いや~、朝から素顔のジェンヌさんたちに会っちゃったよ~

テンションあがりました!

よし!私もがんばろうって気合いが入りました。


そのおかげか
先月の不手際から少し脱出!
順調に機械での作業はすすみました。

でも強力メンバーが二人もぬけてしまったので
いかんせん人手が足りません。
後の作業が予想以上にかかってしまいました。
でも6時には終了。
片付けをして6時半に退社できました。


作業中、リーダーさんの習い事や結婚式のことなど
いろんなお話が聞けて面白かったです。
私自身もやっとここにいてもいいんだなと思えるようになって
心を開いていろいろお話ができるようになった気がします。

最初の頃は、怒られてばかりで自信がなくて
話す気にもなれませんでした。

もうすぐ一年。
いろんな経験をさせていただきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

音楽を言葉で表す♪

2017-02-27 21:03:42 | テレビ・映画・本
ピアノコンクールを舞台とした小説。

4分の1ほど読み進めましたが
すごく興味深い!

音楽を言葉で表すのって難しいと思いますが
すごく伝わってくる・・・

この先どうなるんだろう。楽しみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新たに・・・

2017-02-27 20:51:49 | 自分探し・仕事
新しいICレコーダ―が届きました。
ついでにポータブルCDプレーヤ―も。

ポータブルでCDを聴いてるなんて
遅れてますかね。

CDラジカセもありますが、どこにでも持ち運んで
聴けるので結構気に入ってます。

せっかくなのでピンクにこだわってみました☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仕事しながら子育てを思い出す

2017-02-26 14:10:58 | 自分探し・仕事
昨日は土曜出勤。

「お仕事心置きなくがんばって!」と主人に送り出されました。

なぜか昨日は仕事しながら
幼児3人を抱えて子育てしていた頃を思い出しました。

月末にむけて仕事は山積み。
優先順位をつけながら
ひとつずつ片付けたいところですが
それでは追いつきません。

製版機・挟み込み機・プリンター・紙折り機などなど
使いながら並行して仕事を進めていきます。

目の前の作業に集中しながらも
それぞれの機械の様子を目の端にいれ・・・

なんかなつかしい感覚!

子どもたちの様子や機嫌をうかがいながら
台所仕事をするような感じ。

子どもと一緒で、機械も機嫌よくしていてくれると
楽なんですが、ひとたびご機嫌をそこねると
やっかいなんですよね。

頼むからいい子でいてねと祈りながら
仕事をしていました。

ありがたいことに機械の調子がよかったので
すごくはかどりました。

きっとリーダーさんからここまでやってくださいと
指示されたら「とってもやれないよ~」と
ぶつくさ言ってしまったと思います。

でも、「忙しくて時間が限られると思うけれど
できるところまでお願いします。」といわれたので
そうなると私は燃えるタイプなんですよ~
よし!ここまで片を付けるぞとスイッチが入りました。

不思議なものですね。
同じ仕事をしても
人にいわれてやるのと自分で動くのでは
気持ちがこんなに違うんですよね。

体にきたので頑張りすぎたなあとは思いますが
やりきった充実感があります。

好きな音楽に関われるのだから、もう少しがんばろうと思います☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんではまったんだろう?

2017-02-24 22:02:01 | T塚
私がT塚にはまっていることを
周りの方も知ってくれています。

でも意外と「別に私は・・」という方が多いですね。

一度見てみたいといっていた友人が
今近くでやっている公演を見に行ったそうです。

でも華やかなものを想像していたら
時代劇だったし、誰がトップさんかもわからないし
あまり楽しくなかったし感動もしなかったとか。

T塚といっても
いろんなジャンルのお芝居をやってるし
組も5つあるし
どんぴしゃとくるのは難しいのかもしれませんね。


私はたまたま初めての観劇が花組さんでした。
予習のつもりで見たDVDが
三島由紀夫原作の「春の雪」で
T塚でもこんな細やかなお芝居をするんだと
感動したし、主役のみりおさんの美しさと歌に
魅了されてしまったんですよね。

歌が趣味なので
役柄で歌う歌劇に興味があるんでしょうね。
オペラほど敷居が高くなくて
私にはどんぴしゃだったんです。

娘たちは同じ遺伝子を持ってるせいか
私がいいなあと感じるものは
共感してくれることが多いみたいです。

T塚への想いは娘たちに聴いてもらってます。
(迷惑かもしれないけれど・・・)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加