歌うようにゆるやかに(andante cantabile)

マイペースで歌を歌い続けようっと☆

ひさしぶりにほっこり☆

2016-01-30 18:09:24 | テレビ・映画・本
映画『パディントン』本予告編


T塚にはまってから映画館から足が遠のいていたような・・・

たまたま次女とのんびりできるので
かわいい映画を観てきました。

いやあ~
最初の大地震でクマのおじさんが亡くなり
おばさんと別れるところからうるうる状態。

ペルーから遠いロンドンへ。

とにかくパディントンがかわいくて
近くにすわっていた子ども達の素直なリアクションも楽しみつつ
私自身もハラハラドキドキ!

ロンドンにはいろんな人種が住んでるけれど
心を開いてなかよくやろう・・みたいなメッセージも込められ
とてもハートフルな映画でした。


私自身もこのおかあさんのように
心をオープンに生きられたらいいなあ☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

体質って似てしまう~

2016-01-29 18:28:15 | 病気
偏頭痛もちの私ですが
体質というのは遺伝しちゃいますかね。

先日、長女が仕事中に頭が痛くなって
職場に迷惑をかけてしまったとしょげていました。

痛みとともに吐き気で吐いてしまったため、
ウイルス性の病気じゃないかとまわりに
心配をかけてしまったそうです。

普通の人にとって吐くということは
胃腸風邪やノロウイルスやらなにやら
ただならぬ事態ですよね。
私は頭痛でよく吐くのでなれっこですが・・


発作がおさまったら元気になったというので
長女も偏頭痛ぽいです。やれやれ

寝不足といろいろ重なって~ということらしいですが、
体調管理が大切ですね。
私ほど重くはなさそうですが
上手につきあっていくしかないです。
無理しないようにね☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あららんらん♪

2016-01-28 18:19:02 | Nコーラス
本番まであと3週間となりました。

今日はカメラマンさんとのうちあわせ

7年前までお世話になっていたアマチュアカメラマンさんが
亡くなられてしまわれたので、
今回写真を撮ってくださる方がなかなかみつかりませんでした。

「ご主人でカメラが趣味の方いませんか~?」と聞いても
反応なし。

ずっと懸案事項となっていました。

それが
ジョイントコンサートで他の団にたのまれて
会場で撮影されたカメラマンさん。
トップバッターだった私たちを試し撮りされたそうで
そのデーターを使わないかと
HPを通じて連絡してくださいました。

なんというタイミング!

求めていたカメラマンさんがむこうからやってきた~

それも
なんと
私は存じあげなかったんですが
長男の幼稚園時代の同級生のお父さんでした!!!!

ほんとにこのところ
不思議な出会いが続いてびっくりぽんです。


さて練習の方は
いよいよ一日練習となり
はじめて通し稽古もおこないました。

少しずつ全体像がみえてきました。

うまいへたはともかく
お客様とあたたかい時間をすごせるといいなあ。
きっとうまくいくと信じて準備していきたいと思います♪
(へたじゃだめだよ~って娘に突っ込まれそう)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歌の依頼が・・・・

2016-01-26 22:09:28 | Nコーラス
来月コンサートをさせていただく劇場から電話。

「Nコーラスさんへ合唱の依頼がありました。・・・・」という
お話でした。

だいたいの内容をお聞きして
「聞き流してくださってもいいですし、
 興味があったら連絡してみてください。」とのこと。

今年お隣の県で大きなイベントがありますが
テーマソングを作って歌でもりあげようということらしいです。

歌手の方のバックコーラスということですが
その歌手というのが多分演歌のかた?

う~~~ん、私たちとはジャンルが違うなあ。

今年は2月のコンサートのため
9月のジョイントにむけての練習が
短期間になってしまうので
なかなか他のことをする余裕がないかも。

今までも歌の依頼をいただくことがありますが
なかなかすべてをお引き受けすることはできません。
お声をかけていただけることはうれしいけれど・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

役になりきれたかな?

2016-01-23 21:04:46 | サロンコンサート
みぞれもちらついてどうなることやらと思いましたが
無事にサロンコンサート終わりました☆

午前中家で最後の練習をしていたら
次女が鬼コーチのごとく
「歌うよりもまず息を流す準備をしないと・・」
「顔の筋肉を使って!」
「自分の最大限を知って、それに向けてもりあげていかないと。」

「ちゃんと楽譜みた?」と言われてしまいました。

「おばさんがそこそこ歌えるというので満足ならいいけど
 そうじゃないんだったら、ちゃんと頭使って歌わないと。」と。

なので直前にまた楽譜を見返したり・・・・・
今までちゃんと考えるのではなく
わりと体当たりで歌を歌ってました


次女が「ちょっとでかけるけど、時間がとれそうだから
会場をのぞいてみようかな。」と。

そういわれてドキドキ!

うちの娘たちはかなり核心をついた意見をいってくれる!


そんなこんなでギリギリになって出かけたら
歩いてる時に幹事さんから電話。

「maruttiさん、いまどこ?
 出番が一番になったからいそいできてください!」

なので会場につくなり舞台にあがる羽目になってしまいました。

でもドキドキ待機することもなく
すぐに歌えたのでそれはそれでよかったのかも。

赤ちゃんを抱いたふうにしたり、ちょっと小道具を使ったりして
演出してみました。


自分ではかなり役に入り込んで歌えました。

今日は客席が暗くて
みなさんの表情がよくみえなかったんですが
後でお聞きしたらわりと好評☆でした。
特に「夢やぶれて」がよかったと。

前回まで、いやいやおつきあいした歌劇でしたが
あれをやらせていただいたので
歌って演じる楽しさを知ったような気がします。

このサロンコンサートで成長させていただいてるなあと感じました。


残念ながら娘は間に合わず聴いてもらえませんでした。
でも差し入れを買ってきてくれたので
デザートにいただきました。

ありがとう。直前のしごき感謝します。

楽しみにしていたのに
本番はあっという間に終わってしまいさびしいです。

次回は何を歌おうかな?
次こそTさんと歌えるかな?


今日はフルート・バイオリン・二胡など楽器演奏もあり
最初に出番が終わってしまったので気楽にみなさんの
演奏を楽しませていただきました♪
おつかれさまでした~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加