歌うようにゆるやかに(andante cantabile)

マイペースで歌を歌い続けようっと☆

まさかの歯医者いき!!

2012-11-29 13:31:52 | 自分探し・仕事
いよいよ長男の結婚式が迫ってまいりました!
地元ではなく出かけていっての式・披露宴なので
それぞれ衣装を手に持っていき向こうで着替えるという
大がかりなことになってしまいました。

前日は衣装の受け取りなどいろいろとあわただしいので
有給休暇をいただくことにしました。
月末で忙しいけれどすみません、よろしくお願いします。

親戚などとの最終確認をしたり
なにかと気忙しくなってきました。

そんなときに~~~


まさかの事態!!



お兄さんがハワイで結婚式を挙げたという
職員さんからのお土産をいただきました。
キャラメルとナッツを包み込んだチョコレート。
包装紙の南国の景色をながめながら
ぐっとかみしめた瞬間いや~な感じが・・・・

ガリッという音が口の中に響いて
奥の歯にかぶせてあった銀色の詰め物が
とれて、それをおもいっきり噛んでしまいました。

昨年はするめを噛んで違う歯の詰め物がとれたし、
なにかと歯医者さんに駆け込むことが続いてます。
なさけな~い。

なんとか土曜日までには借りづめでもいいから
処置してもらわなくては。トホホ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

母と娘

2012-11-25 20:07:56 | テレビ・映画・本
湊かなえさんの新作読みました!

相当力が入った作品のようで
帯には「これが書けたら作家をやめてもよい」と
書かれてます。

彼女らしい作品でした。
母と娘の手記が交互に登場します。

同じことを経験してきたはずなのに
それぞれが違った受け止め方をしていたり
口でいわなくて伝わらないことがあったり
小説を読みながら、自分と母とのことを
思い出しました。


今から思うと母が更年期のころ
体調が悪くてよく仕事から帰って
横になっていました。
そんなとき、私は母をそっと寝かせてあげようと
声をかけずに自分ができるお米を洗って炊飯器の
スイッチをいれていました。
4歳下の弟は「大丈夫?」とのぞいては
寝ている母を起こしては声をかけていました。
特に手伝うわけでもなく。

私はおこされたことを母が怒っているかなと
思っていたら、あとになって「Wちゃん(弟)は大丈夫って
心配してくれて優しいけれど、あなたは知らん顔で
冷たかったわね。」といわれました。
私なりに母を思いやっていたつもりでしたが
母にはわからなかったんですね。

人との関わりってこういうことが多いのかもしれません。
お互いのことがわかっているようで
意外と思い込みや誤解があるかもしれません。

だから小説のネタも身近なところにころがっているかも
しれませんね。

自分の見方だけが正しいんじゃない。
肝に銘じたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

近場で紅葉狩り

2012-11-23 22:13:40 | 家庭・子ども
昨日は11月22日
いい夫婦の日でした。

夜、メゾソプラノのMちゃんがオペラのアリアを歌う
コンサートを開くというので聴きにいってきました。

よう細いからだであれだけ歌えるなあというくらい
難曲といわれるアリアの数々に挑戦していました。

お相手のテノールNくんはとっても素敵な声だし
トークも楽しいですね。曲紹介をユーモアたっぷりに
してくれました。


歌劇をやる場合は
やっぱりその役になりきらなくっちゃ。

私も恥ずかしがらずに思いっきり役に入り込もうと
思います!!


連休第一日目。
今日は次女と地下鉄とバスを乗り継いで
近場のT川園にでかけました。

以前行ったときは、子どもたちのクイズラリーもありましたが
公園も整備され、ちょっとリッチなレストランもできて
高齢者向けになったような気がしました。

外国からの観光客のかたたちもいらしてました。
ウェルカム!!





その後O須の昭和を感じさせるカフェで夕食。

こころなしか中年夫婦が多かったような。

次女はこのところ昭和感がただようレトロな
お店が好きらしい。

昔うちにあったような応接セットがならんだ店内。
50代としては、やっぱり落ち着く!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アンサンブル練習♪

2012-11-21 23:31:51 | 音楽
サロンコンサートにむけて4回目の練習。

私は2回目の参加です。
今日はもう一人のソプラノさんが
胃腸風邪でお休みでした。
なかなか5人そろわないですね。

どれだけ進んじゃったかなあと心配してたけれど
意外とみなさん立ち往生気味?!
これなら追いつけそうです。

ソプラノ二重唱の部分はテナーの方が
代役で歌ってくださいました。



今日はソロ曲の楽譜をピアニストの先生に
お渡ししました。

 *BELIEVE―「生き物地球紀行」よりー
   こどもたちが小学生のころ歌っていた

 *夢のあとに  フォーレ作曲
   初めてフランス語に挑戦!

 *ピエイエズ アンドリュー・ロイド・ウエバー作曲
   Iさんのリクエストにお応えして
   高音がきびし~い

てんでばらばらな3曲。
どこまで歌えるか?あと2カ月がんばってみます♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さびしい季節・・・

2012-11-20 21:42:49 | 自分探し・仕事
また今年もこの季節がやってきました。

毎日郵便受けをのぞくと喪中ハガキが届いている・・・

ああ~また今年も年賀状を作らなくっちゃと
せきたてられるようでもあり、
ああ~亡くなられたんだなあとさびしい気持ちにも
なります。
先日母が、仲良くしていたお友達としばらく連絡が
とれないなあと思っていたら、娘さんから
喪中ハガキが届いてがっくりきたといっていました。

今年亡くなられた方に思いをはせながら
寒さが余計身に染みてきます。


さあ~、家族みなが元気でいられることに感謝しつつ
年賀状をがんばって印刷しましょうっと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加