歌うようにゆるやかに(andante cantabile)

マイペースで歌を歌い続けようっと☆

女の子の集団!

2011-07-30 22:41:52 | 日曜日のこと
今年もK城学院高校キャラバン隊のみなさんを
お迎えしました。今年の部Tのカラーはブルー。

こどもたちやおかあさん・おばあちゃんもきてくださって
人形劇・手遊び・ゲーム・歌をみんなで楽しみました。
   
『人間になりたかったネコ』という劇は
魔法で一日だけ人間にしてもらったネコが
信じあえない人間たちを仲直りさせるという話で
高校生の人形劇なのに、感動して涙がでそうになりました。

音響でジブリのサントラ盤を使っていたせいでしょうか。
いいところでいい音楽がながれるんですよね。
よけい気持ちが入ってしまいました。

後半は高校生とスタッフで昼食タイム
ひとりずつ名前や趣味を紹介しました。
今日感じたのは、顧問の先生(独身の男の先生)も先輩も
後輩もないようなニックネームで呼び合う団の雰囲気。
自己紹介のあいだも、おたがいかなり痛烈な突っ込みが
ありました。それだけ仲がいいんだなあ。

また来年もよろしくおねがいします☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心が痛みます

2011-07-30 22:16:27 | ニュース
津波の映像に衝撃をうけてから4ヶ月。
また堤防決壊のニュース。

原発事故で私たちは自分たちでコントロールできない
科学技術を持つことはいかがなものかという議論もありますが、
そもそも自然だってコントロールすることが難しいです。

自然エネルギーとなる水も
想定外の量を目の前になすすべがない。

何度も自然の力を見せつけられると無力感にさいなまれますが
でも人類は自然とおりあってこの地球で生きていかなくては
ならないのですね。

実家のあたりも大変な状況のようですが、
ありがたいことに家は田んぼから坂をのぼった高台にあるので
浸水はまぬがれています。

どうぞこれ以上被害がひろがりませんように。
今夜避難されている方たちの体調が守られますように。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハイトーンボイス♪

2011-07-30 21:47:24 | 音楽
ABBA - DANCING QUEEN(1978)

私たち世代にとってなつかしいABBA
とても聴きやすい声はハイトーンボイスと細かいビブラートの
おかげらしいです。
もともと北欧の女声は森の中で牛を飼うために
甲高い声を出していたそうで、
ABBAもその伝統を受け継いでいるのですね。
遠くまできこえる発声をしらずしらずに身につけているなんて
うらやましいなあ。

クラッシックの発声というのはやはりプロのかたのようには
いかなくて、勉強すればするほど自分の足りなさを痛感します。
るかんさんがブログに書いていたように、正解のある歌に
素人が挑んでもなかなか納得のいくところまで到達できません。

でもポップスならそれぞれの個性で歌っていいのかな?
答えがひとつというわけではないと思います。
私自身はクラッシックも勉強するけれど、
やりたいのは立派な声で正解をめざして歌うのではなく、
シンプルな声でことばを伝える歌を歌いたいのです。
そしてそれが聴いてくださる方の心に届けばうれしいなあ。

ABBAのように心地よい歌声ってすごくひかれます♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北欧スペシャル☆

2011-07-28 18:43:34 | テレビ・映画・本
今週BSプレミアムでは、北欧スペシャルとして
いろんな番組がラインナップされています。

イメージキャラクターとして選ばれたのが
キーラ・コルピというフィギュアスケート選手です。
ほんとうに妖精みたいで見てるだけで癒されちゃいます。

昔から好きだったムーミンのパペットアニメ
北欧の旅
イングリッド・バーグマンの映画
ABBAの特集

興味をそそられる番組が目白押しです。

かばのようだけど本当は妖精だというムーミン。
大学生時代、寮生活でムーミンのぬいぐるみを
枕元に置いていたんですよ。自分と似てる?
なんだか親しみを感じるんです。

北欧の人たちの暮らしぶりをみていると
あくせく時間に追われている自分の生活が
情けなくなります。
忙しいとやっぱり心を亡くしてしまいますよね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ひび割れ限界

2011-07-26 20:29:02 | 家庭・子ども
半年くらい前のある日。
コツ~~ン ピキッ!
化粧水のびんをおとして
洗面ボウルにひびがはいってしまいました。
ハイ、私がやっちゃいました。

ホームセンターで買ってきたひび割れ用のテープなどで
なんとかしのいでいましたが、もう限界でしょうということで
思い切って洗面化粧台をとりかえることにしました。

今までと違うのは
収納三面鏡
オールスライド収納タイプ
そして水栓が鏡の下の壁に横づきになっているんです。
そのため水垢がたまりにくく、奥まで洗面ボウルがあるので
洗面台そのものの奥行きが少なくてすむのです。

同じサイズなのに、新しいほうが大きく感じます。
朝シャンしているとなりで、お化粧してたり
朝のお出かけ前、洗面台はおおにぎわい。
明日からはどんな感じになるでしょうか?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加