歌うようにゆるやかに(andante cantabile)

マイペースで歌を歌い続けようっと☆

感謝して一日をはじめよう☆

2006-04-30 22:19:28 | 日曜日のこと
きょうの牧師先生のお話は心にしみました!

病気で手と足を切断された方のお話で、生きるためにサーカス小屋で
さらしもの、みせものとして生きていた女性。

ヘレン・ケラーとも会談したことがある。

人からみたら何もないようなその女性が書かれた詩。

『あるあるある』を紹介してくださった。

よびかけると応えてくれる家族がいる。

いろんなことをしてくれる先の丸まった手がある。・・・・

これもあるじゃない、あれもあるじゃない!感謝!という内容の詩です。


わたしたちも朝おきたとき、ああ~いやだなあ一日はじまっちゃうよ~じゃ
なくて、朝起きれてありがとうございます。きょうもいろんな恵みをいた
だけることを感謝しますって一日をはじめましょう。

頭痛がおさまって山となった台所のお皿をあらうとき、ああお皿が洗えて
幸せ!っておもうんだけど、その感謝の気持ちはすぐ消えちゃうんですよね。
元気になっちゃうとあたりまえになっちゃって。

うれしいこと、感謝することを数える生活をしたいものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気合をいれて竹の子を・・・・

2006-04-29 16:59:03 | 家庭・子ども
一週間まえから我が家の冷蔵庫にあった竹の子。

竹の子をゆでるのが、おっくうで・・・
時間かかるし・・・といいわけばかり。

やっとゴールデンウィークの初日、手をつけました。
ぬかでコトコト煮て。

若竹汁と炒め物。

たらふく食べられるとおもっていたおとうは、
「あれ~!これだけなの!」

皮をむくとかさが減っちゃいますよね。
ありがたくいただきま~す。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ケセラセラ☆

2006-04-28 18:49:43 | 自分探し・仕事
きのう気合いを入れなおして、がんばるぞ~と決意したのに・・・・・

なんと会社のAちゃんが五月いっぱいで退職するとのこと!!!!
ずっと悩んでて、やっと介護ヘルパーをめざすことを決心したとか。


Aちゃんのためには若いうちに資格を取るのはいいことかも。

でも正社員が二人も、それも忙しい時期に向けていなくなってしまうって
どうなっちゃうんだろう。さすがに募集するということでしたが・・・・
パソコン出来て、仕事をどんどん覚えられる人がいまからみつかるのかなあ。

まあ私に出来ることでやっていくしかないし、見るに見かねての無理は
あとが続かないだろうから、やらないことにしようっと。ごめんなさい!

そんなわけでケセラセラ~♪


きのう、先日のコンサートのテープをもらってききました。
会場にたすけられて、アカペラなんか結構すてきに響いてました。

ソロの部分~!いやあ~まいった。
自分ではもっと違うイメージだったんだけど・・・
五月の明るい空をおもいながら歌ったつもりでしたが、
なんか旋律を歌うのが精一杯って感じ。まだまだですねえ。

発音もいまいち。課題が見つかりました!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

払い込み作業完了!

2006-04-27 23:07:43 | 家庭・子ども
おにいが一人住まいをはじめてはや一ヶ月。

月末までに来月分のお家賃とセントラルヒーティングの実費分を払い込むお約束。
「明細書を郵便ボックスにいれておくから、みてくださいね」といわれてたので
まだかまだかと毎日のぞいていたよう。

今日夕方帰宅してみたら入ってた~
でもあと一日しか猶予がない。明日はいそがしくて金融機関にいけないかも。
というわけで、大家さんに直接もっていったそう。

今月のように月末に余裕がない場合はどきどきしちゃいますね。
最初から遅れてはいい加減な借主とおもわれてしまうし・・・

わたしのほうではインターネット代を払い込むことになってまして・・・
はじめてなんでどたばたしてしまいましたが、
なんとかセーフでほっとしました~おつかれさま~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブーたれてた自分に渇!

2006-04-26 17:40:54 | 自分探し・仕事
会社のKちゃんに赤ちゃんができました~

おめでとう!!!!!!

でもなんとちょうど忙しくなる時期にやめなくちゃいけないんです。ぐすん。


きょう責任者の人は「新しく人をいれるきはないから~。やってみて
だめだったら考えるから。」といってた~


二年前にめちゃくちゃ忙しかったときより、もっと仕事量がふえてて・・・
10年選手のベテランのKちゃんがぬけちゃうということは・・・
考えただけでもおそろし~い!!!


なんてブーたれてました。


帰ってAちゃんの北海道土産をあけてみました。
函館のトラピスチヌ修道院のホワイトハイミルクチョコレートでした。

『修道女たちは、農耕・牧畜・製菓及び工芸品の制作に従事しながら、
神の栄光とすべての人の幸せを願って「祈れ・働け」の日々を送って
おります。・・・・・』と書かれていました。

家族も自分も元気で、だからこそ仕事にでられるありがたさを忘れてました。

自分にできることを誠実にやっていくしかないですよね。

濃厚なチョコをほおばりながら反省するまるっちでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加