歌うようにゆるやかに(andante cantabile)

マイペースで歌を歌い続けようっと☆

突然の訃報

2017-11-21 19:52:48 | 母のこと
普段なかなか電話が通じない母。

でも連絡がないのは元気な証拠。
何かあれば弟から連絡があるだろうし、
今は周りの方のおかげで母なりのリズムができ
元気に過ごさせていただいています。

そんな母から珍しく電話がかかってきました。

私の番号を調べてかけてきたようで
声も元気そうでほっとしました。

でも、お世話してくれているMちゃんのご両親が
相次いで天に召されたとの連絡でした。

びっくりして弟に連絡をすると
母の話はほぼ合っていました。

お母様は本当に突然だったようで
ご家族も受け入れ難いこととお察しします。
どうぞご家族の悲しみを癒してくださいますように。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伝えたいこと

2017-05-18 21:29:47 | 母のこと
母からよく言われたことを
子どもたちにちゃんと伝えたかしらと
気になりました。

容姿の美醜や、背が高いとか低いとか
家柄や育ちだとか
その人のがんばりで変えられないことがある。
そういうことは話題にしないようにと。

母も誰かにいわれたのか
体験からそう思ったのかわからないけれど、
大事なことだと思います。

結構、世の中の人は軽い気持ちで
いろいろいいますよね。
やはり言われると気になるし傷つきます。

低いのを気にして
洗濯バサミで鼻をつまんでいたら
「ツンとした鼻になると近寄りがたい感じに
なっちゃってあなたらしくないよ」
「そのままで十分だよ」と
なぐさめてくれました。

厳しい母でしたが、自分を受け入れて
好きになるように導いてくれてましたね〜

私自身、どんな母親だったかなぁ?


娘さんのことを醜いといっているお母さんが
いたので気になりました。
他人に言われるのもつらいのに、
お母さんに言われたらなおつらいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お姉ちゃんはいつまでもお姉ちゃん

2017-01-08 20:58:24 | 母のこと
12月に母からクリスマスカードが届きましたが
私だけじゃなく
東北に住んでいる母の姉、M子伯母さんにも届いたようです。

先日伯母から手紙が届きました。
カードが届いたけれど
携帯電話も通じないので新しい住所を教えてほしいと。
返信用に宛名書きされたはがきまで同封されていました。

伯母はたしか90歳?
しっかりされてます。

小さいころは自分のほうが成績がよかったと母が自慢していました。
伯母は教会幼稚園園長などのお役を果たしてきて
こうやってしっかりされているのを知ると複雑な気持ちになります。

成績がいいとか成功したとか
そういったことは人生にとって大きなことかもしれないけれど
全てではないなあ~と。

優しい伯母は90歳になっても
遠く離れた妹のことを心配してくれています。

お姉ちゃんっていつまでもお姉ちゃんなんだなあ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

母の口ぐせ

2016-10-05 09:04:34 | 母のこと
遠く離れている母とは電話でよく話していました。

私の悩みを聞いてもらったり
逆に母の愚痴を聞いたり。

少し前までは
母から電話がかかってくると
結構怒ってることが多くて
「ちょっと聞いて・・・・」とまくしたてられるので
受話器を少し離してきくこともありました(汗)

それだけパワーがみなぎっていたんですね。

このところは
心のうちはわかりませんが、
「ほんとにごめんね。いつも大変な思いさせて。」
「ごめんね。」が母の口ぐせです。

そうなると勝手なもので
自分に自信があって、まわりに対峙していた頃の母がなつかしいような・・・

昨年、仮住まいの荷物を母の意向も聞きながら
私がいるものいらないもを仕分けしました。

そのことも忘れちゃってるようで
「どろうぼうさんに持ってかれちゃったけど仕方ないもんね。」と
達観した様子。

意外とものやお金に執着がないんです。

私の祖父は
晩年「私の人生は幸せだった。感謝!」とよくいってました。

今の私の口ぐせはなんだろう?
自分では気がつかないけれど。
たまに帰ってくる長女が
「ほんと元気だね。楽しそうだし!」といいます。
口ぐせも暗くなく明るいものがいいなあ。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すっきりしないお天気☂

2016-09-22 20:47:36 | 母のこと
台風が過ぎ去れば青空が広がる・・・ものですが
ずっと雨。

部屋干しの洗濯物がすっきり乾きません。
天気が悪いと気分も晴れないですね。

秋分の日ですが主人は仕事。
娘は観劇。

ひとりでちまちまと音取り作業をしました。

そんな一日でしたが
実家のお隣の方から電話が!!!

実はもう8年くらい空き家になってまして
最初の頃は母が定期的に様子を見に行ってました。

ここ何年かは母もいくことができず
庭の木の手入れなど手つかず。

伸びた枝を切ってほしいというお電話でした。

弟も私も離れていてなかなか管理できないので、
ご迷惑をかけないように家自体も早く処分しなくては・・・

何か手伝いたいけれど
遠すぎて役にたちません。

弟がやるよといってくれてるので
申し訳ないけれどお願いするしかないかなあ。
よろしくお願いします。

そんな差し迫った相談のため電話で話しましたが
近況を報告しあうことができてよかったです。
Kちゃん就職決まってよかったね。おめでとう☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加