~わさび農家の山しごと、山暮らし通信~

伊豆、下田のわさび農家です。
緑の山々と田畑の広がる、のどかな山里での暮らしを父ちゃんと母ちゃんが語ります。

伊豆急全線ウォークに挑戦!

2012年04月29日 08時00分26秒 | 


先日、子ども達と伊豆急全線ウォークに行ってきました。
伊豆急行線開業50周年記念イベントとして行われているこのウォーキング。
伊豆急下田駅→伊東駅、もしくは伊東駅→伊豆急下田駅を歩くと、
一駅ごとに電車バッジやファスナートップがもらえるというもの。
そしてなんと全駅・15区間完歩すると電車のバッジのパズルが完成するのです!

電車&パズル好きのわが家の子ども達にとってはたまらない魅力。
「絶対、完歩したい~!」という子ども達の声に押されて、
歩き始めることにしました。



手始めに急なアップダウンのある難関、且つ長距離の伊豆稲取→今井浜海岸(9.8km)に挑戦。
前半はひたすら登りが続きます。
案の定、ウォーキング開始10分頃から次男(3歳)の「ねぇ、まぁだ?」の嘆き…。
それでも登るごとに視界が広がり、
みかん畑や海を望む景色に足取りも軽く、ずんずんと前進。
後半の下りに入ると走ったり、歌ったり元気満々。
コースガイドの目安時間通りの2時間40分で、
見事、歩ききることができました!





今井浜海岸駅到着と同時に雨も降り出したので、その日の行程は終了に。
手に入れたゴールドの電車バッジを手に嬉しそうな子ども達。
難区間を歩ききった子ども達のがんばりは天晴れでした。



でも残り14区間、約70km。
イベント終了まで残り1ヶ月…。
果たして全区間完歩できるか…。
前途多難ですが、子ども達と楽しみながら完歩を目指します!

                     母ちゃん
まるとうわさびH.Pへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春のわさび田

2012年04月22日 06時38分45秒 | わさび


あたたかな陽射しが降り注ぎ、草木もすくすく成長する季節。
わさび田では花の時期が終わりを迎えています。
花をつけている花軸がぐんと伸び、さやをつけ、
これからさやの中の種子が成熟していきます。



このところ、わさび苗の注文を多くいただいています。
わさびは、比較的寒さには強いのですが、
暑さに弱いのがひとつの特徴です。
「夏の暑さが来る前に、しっかり活着させること」が、
よい生育の第一ハードル。
今がちょうどよい植え時と言えるでしょう。

沢や水路を利用して小規模に栽培したり、
陸ワサビ(おかわさび)や観賞用として育てることもできます。
わさびを身近なものとして感じていただけるようになったら嬉しいです。

                     母ちゃん
まるとうわさびH.Pへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10年

2012年04月11日 23時41分15秒 | 田舎暮らし


4月になりました。
母ちゃん、下田に来て10度目の春を迎えました。
そう、結婚10周年です。

10年前、結婚の記念に1本の木を植えました。
皇太子妃雅子さまの結婚の際に作られた桜、
「雅桜」(みやびざくら・プリンセス マサコ)。
子ども達の入園や入学、結婚記念日を迎える春ごとに、
裏山で鮮やかなピンクの花を咲かせています。

上の写真が植樹した際の私たち2人。
それから10年。



そして私たち家族。



確実に成長し、年輪を重ね、枝葉を広げていく雅桜。
周りの木々とも調和して、春を彩るひとつの風景となっています。
これから更に枝葉を広げ、子ども達は私たちの背丈を越していくことでしょう。

まだまだ10年。まだまだこれから。
母ちゃんの背丈は多分もう伸びず、変りにしわや白髪が増えていくことでしょう。
しわや白髪も美しさに変える、人間味をそなえていけるようでありたいものです。

                     母ちゃん
まるとうわさびH.Pへ
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加