~わさび農家の山しごと、山暮らし通信~

伊豆、下田のわさび農家です。
緑の山々と田畑の広がる、のどかな山里での暮らしを父ちゃんと母ちゃんが語ります。

七五三

2006年11月21日 23時52分35秒 | 子育て


母ちゃんです。
静岡のこども病院に行った帰り道、
三嶋大社に立ち寄って、息子の七五三参りに行ってきました。
いつもは山の中で泥だらけになっている子どもたちも
今日はちょっぴりおめかし。
息子の衣装は、成人した甥っ子のお下がり。
義妹さんがきれいにとっておいて下さっていたもの。
思い出が詰まった衣装でお祝いの時を迎えられたことに感謝です。

いつもと違う雰囲気に興奮気味の二人。
お参りして、千歳飴をもらって、記念撮影をして無事終了。
あいにくの雨模様でしたが、
それもまた趣があって良いものでした。

母ちゃん
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

須郷の森 収穫祭

2006年11月08日 06時01分19秒 | グリーンツーリズム
11月4日 爽やかな秋空の下、第2回須郷の森収穫祭が
行われました。
今年は”どんぐりこ”のメンバーや地元のおじぃ、おばぁも
加わり大人数でした。



午前はビオトープで収穫した餅米で餅つきをしました。
あんこ、きな粉、大根おろし、そしてわが家ならではの
おかかわさびをトッピング。かなりうまかったです。



その後は今回の特別企画オカリナコンサートが
収穫を終えた田んぼで行われました。
伊豆市在住の北田ファミリーによるコンサートです。
まわりの山々にオカリナの音色が響きすごくいい雰囲気でした。
ただ11月だというのに日射しが強く、聞いている人も
演奏してる人も、楽器にとってもちょっと暑すぎた感じ。
来年は屋内の方がいいかな、、、



午後は大鍋で作った芋煮で宴会。
須郷の里で採れた野菜や猪肉がたっぷり入った芋煮です。
青空の下でうまいもの食べながらの酒はたまりません。
そのまま夜の部に突入です。
ズガニ、アマゴ、鮎、鹿刺しなども加わり
里山の味をたっぷり堪能した1日でした。



翌日は居残り組と裏山でまったりとした時間を過ごしました。

収穫祭が終わると須郷の森はどんどん色づき
そして冬景色に変わっていきます。

                   父ちゃん
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加