喜楽元 2016

雑穀ランド栽培日記

HPは、「健康雑穀・http://www.marusun.com」

春分の日

2017-03-20 17:38:51 | 日記・エッセイ・コラム

今日は春分の日です。冬至から夏至に向う、丁度中間点の日です。
縄文暦では、今日が「さかえ陽」の始まりです。

四季は、春夏秋冬で春から始まり、新年度も4月から始まりますが、カレンダーは1/1日から新年が始まります。何故かポイントがずれていますね。このズレが分離感を生むような気がする。

地球上の生命は太陽と地球の恵み無くして生存することはできないのだから、太陽の運行に合わせて、一年を四分割にして、更に四分割にすると16ビートのリズムになり、全てがスッキリと落ち着く。この運行のリズムから外れると分離間が生じ、太陽や地球、他の生命を意識する事が出来なくなってしまう。頼れるのは金だけだという発想に落ち着く。拝金主義となり、全てが金を中心に回っていくようになる。

人も地球と共に太陽を中心として回っている存在だ。何が中心なのかと考える事で、その在り方が変わってくるような気がする。

陽が長くなり、雪も融けだしましたが、まだ風は冷たく、地面もガチガチに凍っています。そんな気候の中で、春分の日に標準を合わせて発芽してくる福寿草の花は凄いなといつも感心しています。いよいよ春の芽吹きが始まりました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コラーゲン摂ってますか? | トップ | 日常の心がけ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。