まるしん米屋ときどき日記(品川区・のんき通りの米屋)

品川区・のんき通り商店街ある米屋お米の話。のんきな地元の話題。最近は主に趣味の野草撮影山歩き話。

米ヌカ屋さんの倒産

2017年06月13日 | 米屋だからお米の話・お店の話

梅雨に入り、蒸し暑い日や今日のように寒さを感じる日もあり
気温の落差がはげしいこのごろです。

このブログも、このところ山歩きブログになっているようなので、
ひさしぶりに米屋の最近のできごとを。

長年取引していた、ヌカ屋さんが突然倒産してしまいました。
くるたびに、トラックにつんでいるヌカの量が減っていたので
気になっていたのですが。

米ヌカやちょとした健康食品または、あくぬきに利用されている米ヌカですが
捨てるとなると、産業廃棄物扱いになり、有料になってしまいます。
また、毎日作られるヌカは、たとえ無料で店先に配ったとしても
すべて配布することは無理です。
生産地ならば農家の方に引き取ってもらうことも可能かもしれませんが。

幸い、大田区の友人の米屋さんに新しいヌカ屋さん紹介していただき
なんとかなりましたが。

最近、外国人の方が経営しているお店から、お米の問い合わせが
多いです。
とてもではない金額で売って欲しいと。
その価格で販売したら利益でないだけでなく赤字です。

10kg ¥2200 税込み  精米

こんなお米、もし作るとしたら規格外の米プラス古米のブレンド
そんなお米・・・おいしいどころか、信用問題になります。
お弁当屋さんか、食堂かわかりませんが、ここまで米の味落として
繁盛するのでしょうか。それとも、うまく加工して、それなりのごはんになるのでしょうか。

今低価格米が市場的に不足気味であり、当店に来たそのお店も
取引先から値上げを要請されて、今いろいろ新しい仕入れ先探しているのでしょうか。

さらに、追い討ちのように30日しめの60日払い。
今までそこに入れていた業者さんが気の毒になりました。

もちろん、当店はお断りしました。というより、できません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4週続けて山梨県の山へ | トップ | ヒョウタンボクの花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。