不動産会社を経営する今年53歳のおやじが日本国を憂い仕事・趣味・健康などをテーマに日々つぶやきます・・・・
おやじのつぶやき



義経・静の夫婦であります。”夫婦”と言うくらいですから、饅頭も2種類あります。茶色の皮のいわゆる饅頭と白い皮の酒饅頭であります。
私は鎌倉を訪れた際には、必ず買って帰ります。あまり甘いものは食べませんが、この酒饅頭と浅草舟和の「芋蒸ようかん」だけは好んで食べるのであります。

鶴見賃貸情報 マルセビル管理株式会社



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« そば 「以志橋」 幻の酒「ホイス」 »
 
コメント
 
 
 
このお饅頭 (チビマル)
2006-02-16 10:54:02
は本当においしいですよね



私も大好きで、いつも鎌倉に行くと買います



 



 
 
 
何十年も変わらないんですよね (onihei oyazi)
2006-02-16 12:41:02
確かに美味しいですね。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。