ラーメンLOVE

ぼちぼちやっていきます。

唐津くんち 2006 その3

2006年11月05日 | 唐津くんち
今回は3日、朝一に撮った写真です。

アップ写真を中心に。霜がついてるのがわかるくらいです。


太郎さんはまだ乗り込んでいません。
















おまけ。
『佐賀県』 ジャンルのランキング
コメント (11)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 唐津くんち 2006 その2 | トップ | 唐津くんち 2006 その4 »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして! (ミチリン)
2006-11-05 22:49:07
足跡からきました★
とってもきれいに撮れてますね!
私は3・4日にみました(^v^)
やっぱり唐津くんちは最高ですよね☆
ありがとうございます!! (maru)
2006-11-05 22:57:06
最高ですよね!!
唐津に育ってずっとはまりっぱなしです。
こんな祭り、他にはない!!
と強く思います。
ありがとうございます。 (かつ3310)
2006-11-05 23:24:00
すごいですね、友達からの写真でも大きさはわかりましたが、ここまでアップだと迫力ありますね。
拝見しました! (ボロ82)
2006-11-06 00:17:27
ドアップで見ると迫力ありますね! 休みがあれば祭りも見たかったのですが、仕事に関係でなかなか、、、(笑)
佐賀も良い所ですね、いつか機会があればまた訪れたい所ですね♪ 
あと、他のカテゴリーを拝見させて頂きましたがラーメン好きみたいですね。広島も有名所をバッチリ押えてますね! 少しおまけですが、広島には「つけ麺」ってのがありまして数年前がプームになってましたが辛党の方にはおすすめですよ! あと、ローカルな所ですが呉に「冷麺」ってのがあります。
もし、こちらに来られる事があれば寄ってみては?(笑)
どうも~ (つあら~)
2006-11-06 10:17:39
トラックバックありがとうございます♪

最終日になんとか行きました(*´ω`*)

ほんとキレイに撮れてますね(*´д`*)ハァハァ
華麗で勇壮な祭でした (ペガサス)
2006-11-06 10:18:08
maruramenさんTBありがとうございます。唐津くんち初めて観ました。本当に素晴しい祭ですね。スケジュールの関係で3日午前中までしか唐津には居られませんでしたので「曳込み・曳出し」観られなくて残念でした。唐津と近郊の風景も美しかったです。是非再度行きたいと思います。
ほんとにありがとうございます (maru)
2006-11-06 12:05:31
>かつ3310さん
だいたい6メートルくらいですかね。
こんなにでかくてきれいな造形物はそうないですよね。
しかもそれを曳いて廻るなんて。

>ボロ82さん
11月の佐賀は特に熱いですね!!
いつかまたいらして下さい。
広島のラーメンは、彼女が広島出身ということもあってかなりの数食べました。
つけ麺は~。。辛いのが苦手なのでやや敬遠ぎみなんです。
すみません。
ここのつけ麺は!!ってのがあったら教えてくださいね!!

>つあら~さん
ありがとうございます。
4日にいかれたんですかね。
最後の曳山展示場への曳き込みは観られましたか?
僕はあそこで何回泣いたやらわかりません。
曳き込んだ後涙ぐんで家に帰る悲しさ。
またいつか味わいたいです。

>ペガサスさん
唐津は小さい城下町ですが、我ながら趣のある町だな~と思います。
そんな町にこんなすばらしい祭りがあって。
またいつか唐津くんち観に来て下さいね!!
はじめまして! (トラックマン)
2006-11-07 01:28:10
TBありがとうございます♪
今年は観れたのは4日だけでしたが
17年振りの唐津くんちでした★

オレ自信は福岡出身となりますが、
父親が根っからの唐津っ子だったので
ガキの頃は曳き子として毎年参加してました。

ホントこの時期っていうか10月入ってからは
頭の中は唐津くんちの事でいっぱいで毎日ソワソワ
しながら過ごしていた事を思い出します。w


今年久々にあの雰囲気の中に入ってそんな自分の
根っこの部分を再確認できた気がします。
オレは唐津出身ではないけどこの祭りの事を誇りに思います。

また来年も仕事のスケジュールをなんとか調整して
是非参加したいなっ!
すばらしい祭り (maru)
2006-11-07 12:36:40
すでに地元だけのお祭りじゃなくなってますよね。
だからこそ地元の人は大切にしていかなくてはいけないと思います。
仕事のスケジュール調整。
毎年大変ですね。11月の予定が出た瞬間うれしかったり悲しかったり。
毎年同じ祭りなのに、なぜか引き込まれるものがあるんですよね。
はじめまして (まゅ)
2006-11-12 01:41:13
マイミクのはなからの情報で写真見にきました
とっても上手ですね
私も曳山の写真とったんですけど 難しくて ぶれてました・・
何枚か頂いていきます ダメだったら言って下さいね

どうぞどうぞ (maru)
2006-11-13 12:08:10
使えるものがあったら持って行ってください。
曳山を撮るにあたっては場所取りがいちばん大変ですよね。
上から見た写真とか撮りたいんですけど、なかなかそんな場所は確保できませんしね。
また、近くで撮ったらでかすぎたり、遠くだと迫力がなかったり。
毎年撮る場所を変えながらですが、かなり難しいです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
連休の風景 その1 (四捨五入で四十雀のかつ3310)
明日まで佐賀に遊びに行っている友達から送られてきました。 唐津くんち宵山を見に
唐津くんち (CLOUDS ACROSS THE MOON)
毎年11月2日の宵から4日まで佐賀県唐津市一帯では その歴史180年超の伝統を持つ 唐津くんち が盛大に催される。 オレの亡きオヤジは唐津出身。 現在でも齢80を越すばぁちゃんとオヤジの姉がこの土地に住んでいる。 福岡県の ...