ソフィーのさがしもの  gooブログに引っ越しました!

まだまだ続く・・・・なにかいいこと・いいものないかしら?

これがあれば・・・・

2016-10-14 21:41:40 | 日々のできごと
ほかに なにもいりませぬ


しろまんまに なますじこ  大根おろし


 ぷちぷち  うまうま


     いらないといいつつも 味噌汁と アボガドのサラダも添えてみました
     タケポンが釣ってきた 鮭の卵を ゆきちょんが 昆布も入れて漬けてくれました
       


ありがたやぁ~~~
ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 戦いが終わって・・・・ | トップ | いい天気 »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (うさ)
2016-10-15 18:03:37
こんばんは♪
いくら、おいしそう~^^
今年はまだ作っていないの。
入荷しなくなる前に作らないとね^^
Unknown (カズ)
2016-10-15 18:52:24
確かにこれがあれば何も・・^o^
Unknown (Toshi)
2016-10-15 19:43:25
いくらご飯、美味しそうですね~。
さすがデッカイ道じゃ~!。(*^_^*) (koutoku)
2016-10-15 21:05:51
(タケポンが釣ってきた鮭の卵)?、我が地では考えられ~ん!。
で!我が地なら、(イオンで買って来た イクラのパック!)じゃろうな。
あ~食べたい~! (Micchii)
2016-10-16 00:09:49
これから寝ようと思っていたのに、これを見て無性に
お腹が空いてきてしまいました。
お米もふっくらした感じで美味しそうですね。
もちろん新米でしょうね。
僕はまだ新米を食べていません。
昨年の米がまだ少し(2,3日分)残っていますので、
それを食べ切ったら新米を買うつもりです。
新米がスーパーの店頭に並ぶのはもう少し先ですが、
道の駅なら何とか手に入ると思います。
大根おろし (♪CD♪)
2016-10-16 12:33:47
いくらの醤油漬け、第二弾作りましたよ。

大根おろしを添えるのですね!

やってみます。

ご飯もピカピカで美味しそう。
う~ん (おばさん)
2016-10-16 16:37:11
何と羨ましい食卓
いくらがとても美味しそうです
Unknown (うささんへ)
2016-10-17 21:20:01
やはり秋になるとこれは絶対に食べたいものですよね
今年は ゆきちょんの漬けたのをもらえたのですが
もう1回は自分でつけて 
お正月用に保存しようと思います
Unknown (かずさんへ)
2016-10-17 21:20:52
秋になったら やっぱりこれを食べないとね!
おいしかったです!
Unknown (Toshiさんへ)
2016-10-17 21:24:08
いくらはもちろんのこと新米なので
おいしさ倍増でした
つやつやでつるつると のど越しばつぐん
Unknown (kokutokuさんへ)
2016-10-17 21:25:38
ちいさいころからつりが好きでしたが
大人になってから 本格的に釣りを始めました
釣りのやり方を教えてくれる友人にもめぐまれて
今回はオホーツク海までいって釣ってきたようです
Unknown (Michiiさんへ)
2016-10-17 21:27:34
いくらもおいしいのですが
やはり新米も おいしいく いくらのおいしさを引き立てていると思います
つるつると のど越しがとてもよかったです

この新米はおじちょんの弟の友人がつくってたそうです
こういうのをいただけるのは本当にありがたいことです
Unknown (♪CD♪さんへ)
2016-10-17 21:29:51
うちは生筋子を漬けたら 必ず大根おろしといっしょにたべました
昔は、鮭は高級品でしたので 筋子もそんなに大量には漬けられなくて 食べる分量を増やすのにも大根おろしをたくさん使ったように思います
Unknown (おばさんへ)
2016-10-17 21:31:57
いくらもおいしいですがいっしょに食べたお米も
新米でおいしかったです
つるつるして 甘みがあって ・・・・
日本人に生まれてよかったなあと思う瞬間です!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。