田舎おじさん 札幌を見る!観る!視る!

私の札幌生活も10年目を迎えました。これまでのスタイルを維持しつつ原点回帰も試み、さらなるバージョンアップを目ざします。

サロベツ原野

2017-06-15 15:32:11 | 


稚内に来ています。
昨日、私にとっては重い仕事だった北海道内の教育関係団体を束ねる某団体の総会が無事終了し、2年間の事務局長の任から解放されました。
そんな自分を自ら慰労するために旅に出ました。

稚内まで石狩市から日本海沿いをひたすら北上しました。稚内に着きメーターを見てみると、346キロと表示されていました。

手塩町からの海岸沿いは日本海オロロンラインと称して、何もない風景が延々と続きました。その中心に位置するのが「サロベツ原野」です。

途中、寄り道して「サロベツ湿原センター」に寄ってきました。展望デッキからはなあ〜んにもない自然そのものの風景が広がっていました。

今回の旅の目的は、礼文島、利尻島を訪れ、登山とフットパスを楽しむことです。
スケジュールは、明日16日礼文島に渡り、礼文岳に登る予定です。
17日は礼文花の道のフットパスを楽しんだ後、利尻島に移動します。
18、19両日は利尻島に滞在し、二日間のどちらかで利尻山登山に挑戦したいと、思っています。残りの一日は利尻島観光を、と考えています。

利尻山登山は以前から憧れでしたが、調べてみると、かなり手強い山で、私には難しいそうなので、決して無理せず場合によってはいさぎよく撤退しようと思っています。

明日から4日間、楽しみたいと思っています。

* 添付写真は、サロベツ湿原センターの展望デッキからサロベツ原野を撮ったものです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 細やかな、細やかな地域への... | トップ | 礼文岳山頂にて »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
楽しんで来て下さい (つうぅ)
2017-06-15 18:56:48
そして「利尻山」無事に下山されますように。
先を越されました(笑)。
Re:楽しんで来て下さい (田舎おじさん)
2017-06-15 19:03:19
こめありがとうございます。
私の体力・技術では利尻山はかなり手強いと思っていますが、慎重に挑みたいと思っています。
良い報告ができるように頑張ってみます。
利尻山登山は十二分にご配慮 (夢逢人)
2017-06-15 22:40:31
貴兄は《・・北海道内の教育関係団体を束ねる某団体の総会が無事終了し、2年間の事務局長の任から解放されました。・・》
と知り、大変な重責を果たし、お疲れ様でした。

さて、貴兄は《・・旅の目的は、礼文島、利尻島を訪れ、登山とフットパスを楽しむこと・・》
読ませて頂き、
特に《・・18、19両日は利尻島に滞在し、二日間のどちらかで利尻山登山に挑戦したいと、思っています。残りの一日は利尻島観光を、と考えています。
利尻山登山は以前から憧れでしたが、調べてみると、かなり手強い山で、私には難しいそうなので、決して無理せず場合によってはいさぎよく撤退しようと思っています。・・》

私は利尻富士にも未踏ですが、過ぎしテレビBS『にっぽん百名山スペシャル』に於いて、
利尻富士の5月、山頂をめざす登山を放送していました。

冬山も登山される若きモデルの女性が、利尻富士を厳冬期も含めて800回登山された山岳ガイドさんに導かれて、
8合目の避難小屋に宿泊して、一泊二日で山頂を目指す内容でした。

中腹から残雪があり、やがてアイゼンを履き、まもなく風対策としてピッケルを使用していました。

特に山頂付近は、雪上の尾根道が狭く、テレビで鑑賞していた私でも、ドキドキさせられた次第です。

貴兄は単独行と思われますので、海上から聳え立つ関係で、ときおり強い風が吹く、
そして山頂付近は、尾根道が狭く、十二分にご配慮をして下さい。

そして《・・決して無理せず場合によっては、いさぎよく撤退・・》こうした決断も肝要、
と私は思ったりしている次第です。


Re:利尻山登山は十二分にご配慮 (田舎おじさん)
2017-06-16 16:35:51
夢逢人さん、コメントありがとうございます。
実は私もあの番組を視聴していました。
あの女性タレントさん頑張りましたね。彼女が登られた時期は確か4月くらいで、利尻山としては、まだ冬山の時期でした。
現在の利尻山は雪解けが進み、沢の部分しか雪は残っていないようです。
今日礼文岳の頂上で昨日登ってきた方と偶然出会い、様子を聞きましたが、私さえしっかりしていれば大丈夫のようです。ご心配いただきありがとうございます。十分に注意をして挑みたいと思っています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む