田舎おじさん 札幌を見る!観る!視る!

私の札幌生活も10年目を迎えました。これまでのスタイルを維持しつつ原点回帰も試み、さらなるバージョンアップを目ざします。

礼文岳山頂にて

2017-06-16 11:55:30 | 

* 礼文岳の山頂標識とその向こうに雲をかぶった利尻山が、見えます。

先ほど予定どおり礼文岳山頂に立ちました。素晴らしい天気の中、汗をいっぱいかきながらの登山となりました。

標高490メートルの小さな山とあなどっていましたが、私の脚で2時間弱、けっこう疲れました。

明後日予定の利尻山は今日の4倍の時間を要するのですが、今日のような調子では若干心配になります。

山頂からの眺望は360度効くのですが、隣に見える利尻山(利尻富士)は山頂部分に雲がかかっているのが残念です。

天気も良いし、宿まで帰るバス便がないので、山頂で少しゆっくり休んでから下山します。


* 登山の途中に礼文岳山頂を撮ったものです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サロベツ原野 | トップ | 礼文島 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大いに楽しんで下さい (sakag)
2017-06-16 13:40:28
礼文も利尻も花の季節です。
せっかくですので、大いに楽しんで下さい。
Re:大いに楽しんで下さい (田舎おじさん)
2017-06-16 18:15:06
コメントありがとうございます。
簡単なのでは、と思っていた礼文岳でしたが、いつものように苦戦しました。利尻山が思いやられます。

礼文岳は思ったほど花人見あたらず、エゾノリュウキンカとハクサンチドリ、それにマイヅルソウくらいでどこでも見られる花ばかりでした。
明日は少し期待しているのですが…。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む