まるの日<へミシンクのある暮らし> まるの日圭(真名圭史)の公式サイト

家ネコ17匹を世話するために本を書いたり都会に出かけたり。見えない世界とともに日常を生活する一人の男の物語。

6月17日 神戸 水素とヒーリングライアー(ロゴストロンも有り)と、高次元ヒーリングによる無意識解放 ワークショップ

2017-04-20 17:41:45 | まるの日セッション





「6月17日 神戸 水素とヒーリングライアー(ロゴストロンも有り)と、高次元ヒーリングによる無意識解放 ワークショップ」



日時:6月17日(土曜日) 10:00~17:00
場所:神戸元町
募集人数:10人
参加費:17,000円(税込)

内容:水素吸引により肉体を緩め、ヒーリングライアーを使うことで意識のほうも緩めて。高次元瞑想を行うことで、無意識にある肉体と精神の囚われを外してゆきます。

去年からずーっと行っておりますが、毎回県外からの方や関東からの方も参加されておりまして。水素吸引とこの神戸水素研究所の雰囲気を生で体験したい、というちょっとしたパワースポット扱いになってきている感じがしますが。
今回も土曜日にしか移動できない方もいらっしゃいますので。「土曜日」に行うことになりました。
あと、神戸観光を日曜日についでにしていこう、とか考えてみるのもアリかもしれません。


人生の中で、蓄積してきた、生きている間に染み付いていた体のパターン、記憶、そういうものをいい感じで外してくれるのが「水素」だったりします。
水素というものについては普通に宇宙に一番多く存在する元素で、元素記号表の最初にあるくらい「最初」であり「軽い」ものです。
非物質的視点、非科学的な視点でみると、この軽いものは人間が持っている「重い」もの(ネガティブなもの、前向きになれない原因)に作用し、軽やかにしてくれるとこがあるように思えます(※個人的感想です)

病気やガンなどで、水素吸引しておくと治ったという話も(そういう方もいます)体の囚われから生じた病のばあいは、水素もより反応するのかもしれません。

意識のほう、スピリチュルな第二の体以上はロゴストロンがゴリゴリ解放を行い。さらに、それでも外れない部分をヒーリングライアー体験によりさらに緩めることで無意識、スピリチュアルな部分からの囚われをうまく解放して行こうという感じです。
そこに、僕の高次元ヒーリングが入るので「意図すれば」自分にある囚われたものが、適切な流れのなかで外れていくことを体験されるかと思います。

人間は「肉体の意識」が割と強くありまして、それがいろいろなスピリチュアルな体験を遮っていたり。自分の無意識の中に多くの囚われたところを作り出してしまったりするところです。それが人生のなかで、いろいろと前に進みにくい状況を作り出していたりします。

そんななか、健康のために広く使われている「水素吸引」がその肉体の緊張を外し、意識の拡大を邪魔するものを解放していくことが可能となりまして。
それと、ヒーリングライアーの「タオ」「ティラル」をつかいまして、肉体と魂意識のほうの解放。
そして、ヘミシンクCDを使うことで「自分の本質、非物質領域とつながる」ことでイメージ瞑想による解放のほうを行ってゆきます。
そこでもロゴストロン(100、L)が動いてますので、さらに高次元領域へ入り込みやすくなっておりますよ。
それに、アコースティックベッドの体験もできたりします。
水素吸引、ロゴストロン、ヘミシンクにヒーリングライアーと使って行うワークショップはここだけでしょう。



初心者でも経験者でもどなたでもご参加可能ですよ。
今回も機材の関係もあり10人になっております。

・水素吸引で肉体と意識の深いリラックス
・ヒーリングライアーで他の人からの意識の影響解放
・ヘミシンク音源と真名圭史(まるの日圭)の誘導瞑想で高次元体感
・高次元の自分意識とのつながりを感じるための、ハートの呼吸。
・自分の無意識の深い所、集合無意識領域での解放


のようなことを、今回は行います。
会場はセミナールームですが、この日はヨガマットなどを用いて床に横になった状態で、ヒーリングライアーやヘミシンク体験をしていただきます。

セミナールームは柔らかい床になってますので、板の間、硬いコンクリートではありませんのでご安心ください。

より良い人生を過ごすために、自分の思い通りの流れに乗るために。
そんなお手伝いができましたらということで。




【お申し込み】

marunohisemina@gmail.com

タイトルに
 
「神戸 6月17日 水素とヒーリングライアーで体験する高次元瞑想 参加希望」

と書いていただきまして、内容には

・お名前
・長文でも受け取り可能なアドレス(一部の携帯、キャリアでは長文が受け取れませんもので)

を明記の上、お送りくださいませ。

追って、5日以内にはお返事いたしますが、出張などが重なりましたらちょっとお時間いただくかもしれません。もしも5日たっても返信がない場合は御手数ですが、もう一度送っていただけると助かります。

『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チューリップとたぬたぬと | トップ | 2017年 神戸 6月18... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL