まるの日<へミシンクのある暮らし> まるの日圭(真名圭史)の公式サイト

家ネコ17匹を世話するために本を書いたり都会に出かけたり。見えない世界とともに日常を生活する一人の男の物語。

ルリカさん海バージョンと質問におこたえしてと。

2017-07-13 17:37:44 | ルリカさんに聞く!



梅雨明けのような爽やかな感じで、
と前にも書きましたが。蝉の声がめちゃめちゃうるさくなってきている今日この頃です。
ここしばらく晴天続きになりそうなのは、梅雨明けということなのか。
よく「九州南部では」とか言われるときに「熊本はどの辺?」といっつも思いますけどね。でも大抵は数日以内に九州全域梅雨明けみたいになるので問題はありません。

梅雨明け前に、ちょうど期末テストだったのに大雨で列車が遅れ試験に遅れ。
しかも帰りは大雨で列車が止まって家に帰ろうにも帰れなくなって。
途中駅まで母親が車で迎えに来てなんとか家に帰り。
帰ってみたら川があふれて水が家の数十メートル先まで来ていて、自転車でそれを見に行ったとか。そんな高校生時代の記憶が思い出されます。
そのときも、かなりの水害でしたね。

もう20年以上前の記憶ですが、案外鮮明に思い出されるものです。

さて、今日のたぬたち



アトリエにもエアコンを入れてあげていますが、僕はサロンで27度設定で扇風機回して仕事してますけど。
たぬたぬ達は25度設定で涼しく過ごしてます。
猫のほうが優遇される我が家だったりしますところ。



母屋もクーラー入れて猫たちが熱々にならないように注意してたりします。
こういう毛長がみているだけで暑苦しいですけど。
レオンはつい最近まで毛がケソケソしていて「これがラグドールの特徴なんかね」とおもってましたら、梅雨時期に妙に毛がフサフサになってしまい、現在前世のレオと同じような見た目になってしまうくらい、フッサフサになってきてます。
なぜ夏にフサフサになるのか
もしや、冬になったらもっともさもさになるのか?
とか考えると、空気清浄機もう一台買っとこうか、という気分になります。

あとは庭先のブルーベリーとかも幾つか色づいてますね。



そして、妻が最近買ったガラスの金魚。



冷やして飲み物に入れてもいいですよ、という宣伝文句だったと言ってましたが。
結構でかいのでカフェオレボウルくらいないと難しい気がします。
こういうのはアトリエのほうの鍵付き棚へ飾られる予定です。


さて、今日のこちらのコーナー
本日からルリカさん夏イラストになりますが、水着をちょいと書いてみました。
これから海について、パーカーを脱いで泳ぐか遊ぶか、という雰囲気を出してみたかったとこですが。
ですが、書いてておもったのが「ぜんぜんセクシーさが足りない」というとこでしょうか。服着てるほうがやらしい感じがありますけどね。
胸があるように見えるのは水着だから、です。


【ルリカさんに聞く】




<今日のお便り>


「ルリカさんに聞く」への質問です。
【私が受けた啓示について】
まもなく66歳になるものです。私が受けた啓示について、本物かどうか知りたいのですが。
■ここまでの経緯
若くして作った会社が、30年以上たって、大きな負債を抱えてピリオドを打ちました。一時はたいへんでしたが、新しい事業を家内と始め、借金の元金は返せないまでも、利子だけは払うようにしています。年金だけが頼りの生活ですが、仕事は自宅でもできるので、毎日事務所に行かなくてもすみ、一生の中でもかなり優雅に(気分的にですが)、働き、暮らしている毎日が2年以上続いていました。
■この6月に入ってすぐ、ある啓示を受けました。「まもなく死ぬだろう」というものです。
その啓示を受ける前、「ぶらり彼岸探索紀行」をしっかり読んだりしたのも、その先駆けだったのでしょう。
一応、寝る前に「その啓示が本物かどうか、知りたい」と言う事を強く願って寝たところ、
「死ぬ場面」の夢らしいものも見たので、朝起きて、「まもなく死ぬのだ」と納得しました。
メルマガ、「まるの日圭の見えない世界の歩き方」も読んで、あの世での暮らしについて、大まか理解し、また、宇宙のできた理由や地球、人類が誕生したわけまでも納得させていただいていたからでしょう、「まもなく死ぬ」ということを素直に受け入ることが出来ました。
それからは、平安な日が続いています。
よく言われる「いまだけに生きる」という生き方も良くわかり、―まもなく死ぬので先のことは考える必要は無く、「今、どうすべきか、どうしたいか」だけを考えるのは心地良いものです。
また、「まもなく死ぬ」とわかっているのですから、それを利用して負債を全額返すべく、いままでの3000万円の死亡保険に加え、さらに同額の生命保険にも入りました。月々の保険料の支払いも、せいぜい1年半ぐらいでしょうから、掛け金が高くても気になりません。
あとは、残された家族のため、不要になるものを大胆に整理し、会社や電話や、ネットなどいろいろな引き継ぎ事項(かなりあってたいへんそうですが)を家族に伝える作業をしようと思っています。
現世に対しては、未練も全く感じず、「あの世1」でやるべき仕事が待っているのだろう、それはなんだろうか、などと考えています。
充実の日々なのですが、
■ところが、ちょっとしたきっかけで、家内に、「どうも寿命がきているらしい」とほのめかしたところ、たいへんショックだったようです。それを見て、私も残される家族が急に心配になりました、家族のことをもう少し考えなければ、と思い直した次第です。
そこで考えたのですが、ルリカさんに「この啓示が本物か」もう一度教えてもらえないでしょうか。
「この人いい勘してるわ。そうね、もっても2年ちょっとぐらいかしら。オリンピックは無理ね。でも妙にうれしそうね。この人のガイドと友達だけど、『この忙しいのに迎えに行くのか』って面倒くさそうだったから、私が代わりに出迎えに行って、あの世1もそんなに甘いもんじゃないことを教えてあげましょうか」といったドSな回答を期待しています。
出来れば、豊満な胸に腕をはさんで、「私があの世を案内しますぅ」と言ってくれるガイドさんに変身して来てくれるといいのですが。
ちなみに、<ヒーリングショップ・ネコオル>でヘミシングCDを買ったときに、まるの日さんが、美人ナースのイラストを描いてくださったのですが、あのナースが私のガイドではと思っています。
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
■補足情報ですが、
2012年問題から、ヘミシンクに興味を持ち、アクアヴィジョン・アカデミーの初心者コースに行ったりもしましたが、あまり効果は上がっていません。F27はおろか、F12も本当に入っているのかわからないぐらいです。
ただ、昔からわりと霊感は出る方で、
「お前はアンドロメダ星雲から来た」
「人生は、劇のようなものだ。あたえられた役柄があり、その役を演じているだけだ。あるいは与えられたモビルスーツが、最新式だったり、旧式だったりするだけだ」
「この世は何でもありの世界だ」などと聞こえてきます。
一度あったのは、こんなことです。
通勤でいつもの駅に向かおうとマンションを出たところで、そことは違う駅に行くバスに乗るとよいという「感じ」がしました。そのバスに乗り、駅に着く一つ前で下りるとよいよう「感じ」られ、そのバス停で下りてみると、目の前に古本の店がありました。きっとこの店である本を買うことが必要なのだろうと思い、店内を探してみると、あったのは、「誰でもヘミシンク2-おもしろすぎるガイド拝見」でした。「「誰でもヘミシンク1」はすでに読んでいましたが、きっと「もう一度ヘミシンクにトライしろ」と言う啓示と思い買って帰りました。
その後、ヘミシンクをやっていますが、上達してガイドに会える、こともなく、<ヒーリングショップ・ネコオル>で買ったヘミシンクCDでは、「若返りましょう」などをツール的に使っている程度です。
ただ、今年に入って、メルマガ「まるの日圭の見えない世界の歩き方」の定期購読に踏み切り、過去のバックナンバーも興味の有るものからどんどん購入しています。
おかげで、あの世とこの世のことだけでなく宇宙の創成の理由や銀河系から太陽系、地球や人類が誕生した訳まで知る事が出来、さらにあの世1からあの世5、第三階層まで明らかにしていただき、感謝しています。
わたしの人生の目的は、「悟りを得る」事だと思っていたのですが、それがまるの日さんのおかげで、知識としては理解できたと思ったのですが、そのことも今回の啓示とつながっているのかもしれません。つまり、「この世で知るべきことはもうわかった」と思ってしまったのかもしれません。





<お尋ねさせていただきます>


ま「たまにありますね「お前はすぐ死ぬ」とかそんなメッセージをもらったのでどうしよう、みたいな話は。今までもそういうご質問いただいたこともありましたが。今回はいかがでしょう?」

ル「べつに、間も無く死ぬだろう、と言われてもその語りかけてきた存在が何なのかによって変わるわよね。それに、もしこのメッセージを本気で「受け入れて」いるならこういうとこに相談しないし。ここに相談した意味を考えてみる必要があるわね」

ま「それはつまり、内心ではそのメッセージに納得してないと」

ル「いろいろと準備をされているようだけれど、本気で信じていたらただ粛々と今を生きるために行動していくだけで、改めてどこの馬の骨ともわからない誰かのガイドに聞こうとか思わないわよ」

ま「自分を馬の骨と言いましたか」

ル「どこの馬の骨ともわからない誰かの、ということだからあなたの事よ」

ま「まぁ、自分で納得してたら他人に聞こうとか思わないでしょうけどね。でも聞いて来たという事にも意味があるんでしょ?」

ル「そういうことね。だから、今回はその「もうじき死ぬ」ことを聞かされることで行動が変わること、自分の概念が変化すること、そのためにその言葉が聞こえてきたということかもしれないわけよね。
今までの自分ではなく、新しい自分になっていくためには過去の自分が死ぬ必要があるでしょう?その変化する時期が近づいている、という解釈にもなるわね」

ま「じゃあ、もう時期死なない?」

ル「それもわかんないわよね」

ま「そんな無責任な」

ル「それは、この方と、そのメッセージを送ってきた主との信頼関係でメッセージの受け取り方変わるから。
あなただって、私のメッセージ受け取り間違って痛い目にあったことなんどもあるでしょう?」

ま「そんな目で見ないでくださいよ。
確かに、竹を割った姿を見せられて。竹を割ったようにすっきり意識を変えて前進すべきことか、と思ったら。
あとあとその時関わっていた人間関係をスパッと整理することだった、というのが分かったということはありましたよ」

ル「それに気づくのに結構痛い目にあったでしょ?」

ま「お金も消えましたねぇ。今に思うとケガレがお金とともに外れたという認識もありますが」

ル「そういうメッセージを自分の都合のいいように受け取ることを、初期はやりがちなのよね。だから、もうじき「今の自分ではない自分になる」というのを「もうじき死を迎える」というふうに受け取る場合もあるということね」


ま「もし、本当にもうじき亡くなる場合は腑に落ちるのでこういう質問しない、ということですか」

ル「そうよ。あなたは今、私とのやりとりで腑に落ちないことはないでしょう?」

ま「その竹を割ったイメージの話のときは、なんか微妙に心の中に言い訳を語りつつ行動してましたが。最近はないですね」

ル「その状態ならメッセージが確かに実行されるものよ。
いろいろと見ていくと、理屈っぽい人みたいだからガイドも「これくらいやっとかないと気がつかんやろう」ということで強引な流れを変える方向に導いたようにも思えるし。
とりあえず、死を迎えるイメージを見た時期や年齢まで過ごして。
それを超えたらボーナスステージだと思って、一瞬一瞬を大切に生きてみればいいんじゃうないかしら。
普通はこういう「ボーナスステージ」を教えてくれることなんかないんだから。自分のガイドの計らいに感謝したほうがいいわね」

ま「でも、なんでこういうことするんですか?」

ル「あなたも自分の死ぬ年齢を知ったから、今いろいろとやることやろうって気分になったでしょう?」

ま「以外と教えられた年齢が近かったので、こりゃうかうかできんな、とは思いましたけど」

ル「そういうふうに、タイムリミットがつくと人間は急に自分本来の流れを呼び込むために行動し始めたりするし、周りの人たちとの関わりについても気づきを得たりしていくわけよ。今回もご家族との関わりを知ることで、まだすぐ死を迎えるのに後悔が出てということは、それに気づかせるための演出だった、ということも考えてみたらいいんじゃないかしら」

ま「長くなってきたので、まとめてしまうと、そのタイミングで死ぬとは限らないけど、それまでに今心残りのことは解消しておいたほうがいい、という事ですか」

ル「それでいいわよ」

ま「ご家族との関係、自分の仕事との関係、そういうものを見ていく時間をもらったという事ですかね。自分の死期を知るというのは、確かにいい気づきを得られるように思えますけど。
じゃあ、僕の場合もそうなんですかね?」

ル「さぁ?そのときまで一生懸命生きることね」

ま「そりゃ死ぬまでは生きるしかないですけど。
ガイドの導き、見えない世界の導き、そういうのを感じながら見える世界を一生懸命生きる時間を与えてもらったと、そんなまとめ方でいいですか?」

ル「あとはご自分のガイドたちと共に、良い人生を後悔なきよう送ることよね」

ま「ところで根本的な話ですが。このメッセージをくれた存在が「ガイドではなかった」という事はないんですかね?」

ル「人によってはあるけれど。今回はそんなに気にしなくていいわよ。ガイドの導き、メセージだと思っていたらいいとわ」

ま「それ聞いてちょっと安心しました。得体の知れない存在の声だったらその通りの行動していいのかな、と思いましたんで」

ル「そのときはもっとかわいそうな事になるから、見ててわかるわよ」

ま「そういう話はホラー展開になりそうで怖いですね」


ということで、今回のルリカさんに聞くでした。

さて、先日言ってましたように東京の9月少人数ワークショップ、および昼会の募集を本日18時過ぎからかけますので、興味ある方はお見逃しなく。

ちなみに、今後のワークショップ予定ですが。
9月は東京に二回いきまして、9日10日少人数ワークショップと、11日の昼会
23日24日の土地とつながるワークショップ

10月は14日、15日が神戸ワークショップで、今回の夜会をします。
10月21日、22日が福岡ワークショップ
11月4日はヒカルランドでの講演会、以下未定、という流れになってます。

11月はもう一回くらい東京に足を運ぶか、名古屋あたりで行うか。
といろいろと考えておりますが、そういうこと考えているともう年末のこと頭に入れておかないといけないので。季節が巡るのは速いものだとつくづく感じます。



【ただいま募集中のワークショップ】

・2017年 7月の夜会 「幽霊的な話 霊的現象の話(こわくない)

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/dfeff630077520bf517939a6fe66a5c9

・神戸夜会 8月5日 お金・物の循環のしくみ
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/311d90331f925baa4450a7524f50e650










【ヘミシンク質問箱&ルリカさんに聞く!そして、「真名圭史に問う」、「宇宙人に聞く?」、「狐に聞く」コーナーへの質問募集中】

ブログでお答えさせていただく、質問コーナーになります。
ヘミシンク関連の話を聞きたい場合はコメントのタイトルに「ヘミシンク質問箱」とご記入の上、コメント欄のほうへご質問入れてください。
ちょっぴりSなお答えやら、向こうの世界の存在的視点で聞いてみたいことは「ルリカさんに聞く」。「真名圭史に質問してみたいが」という個人的に意見を聞いてみたい場合は「真名圭史に問う」、宇宙人からの視点で物事を伺いたい時は「宇宙人に聞く」とコメント欄のタイトルにご記入の上ご質問のほうよろしくお願いします。狐のばあいは、動物のあの世の話から、日常トークまでなんでも。
おいしいお菓子のレシピから、宇宙創世の話まで幅広くお答えさせていただきますが。
同じ質問が幾つもくると僕もだんだん困るので。質問されるまえに、下のバナーからリンクつながってます「ヘミシンク質問箱」やブログのカテゴリーで分けてますので「ルリカさんに聞く」「宇宙人に聞く」「狐に聞く」などのとこ読んでいただけると助かります。




「ヘミシンク質問箱 まとめサイト」を作っていただきまして。こちらのほうが参考にしやすいかと思います。



<◆まるの日圭の「出張ワーク」◆>

をご希望の方は下のアドレスにて、内容のご確認をされてください。
呼び出し次第でどこへでも。「大勢の知らない人とワークするには、ちょっと気が引ける」「気のあった仲間同士でうけてみたい」という方々のために。
お考えの方はお早めによろしくお願いします。

http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/8144160.html



有料メルマガ、「まるの日圭の見えない世界の歩き方」現在の地球の状況についてなんて話。

http://www.mag2.com/m/0001603200.html



有料メルマガ「まるの日圭のヘミシンクCD活用講座」も始まっております。「内容が濃いですね」と言われていますが、自分ではまだまだまだ入れ込みたいとこです。

http://www.mag2.com/m/0001626812.html



<ヒーリングショップ・ネコオル 2016年新作ヘミシンクCD>

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=76


ただいま販売中です。


フェイスブックで「まるの日圭」のファンページ作ってみました。
イベント、セミナー紹介とか、ちょっとしたコラムなどを連載していきます。
http://www.facebook.com/marunohikei



《ヒーリングショップ・ネコオル》




ただ今セール実施中。天然石アクセサリー、20%off(一部商品を除く)
ヘミシンクCDも値引き販売有り。
2015年新作CDも販売中です。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=68


《会社のハイ・エネルギーシンボルアート》 運気向上、会社の流れを良くする高次シンボルイラストです。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca65/1654/p-r65-s/



《トータルセルフリーディング》
あなたの一年の流れをトータルセルフからのエネルギーで読み解きます。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=69



《まるの日圭の ガイド拝見》イラストとガイドメッセージ 

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=36


《まるの日圭の ペットガイド拝見》 亡くなったペットのメッセージもあります。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=55


《ヒーリングショップ・ネコオル》 まるの日圭オリジナル、グリッドワークでも使用してます、「トータルセルフとつながるCD」、「よく分かるヘミシンクDVD」 共に販売中!!
なーやさんのクリスタルボウル演奏DVD、CD、Taijyuさんの鍵盤ハーモニカCDも発売してます。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=44


《ハイアーセルフ・シンボルアート》 あなたのハイアーセルフをアートにして描いていいきます。個人用マンダラみたいなものですね。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca60/1030/p-r60-s/


《石の精カラーイラストとメッセージ》 開始しました。お気に入りの鉱物、ペンダント、アクセサリーからの声やそのエネルギーの姿をイラスト化し、リーディングしますよ

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca62/1266/p-r62-s/


・ヒーリングサロン・ネコオルのセミナー情報、遠隔「 高次シンボルヒーリング 」の内容などはこちら。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/5623812.html



ただいま販売中の新作本は下の3冊!


非物質ガイドとの探索〈1〉 うまくいく人は必ずつながっている 見えない世界と〈普通感覚〉でつきあう成功法則
真名圭史[著者],石井数俊[監修],江口勝敏[編集]
ヒカルランド



〈2〉非物質ガイドとの探索 思い通りの現実を引き出す 受け容れられない、認められない対象こそが〈顕現〉する秘密
真名圭史[著者],石井数俊[監修],江口勝敏[編集]
ヒカルランド



〈3〉非物質ガイドとの探索 豊かさへの広い視野を開く 未来はどこまで〈今〉に内包されているのか
真名圭史[著者],石井数俊[監修],江口勝敏[編集]
ヒカルランド






願ってイズクモ! (impress QuickBooks)
丸尾 佳
インプレスコミュニケーションズ



誰でもヘミシンク -サラリーマン『異次元』を旅する
まるの日 圭
ハート出版


誰でもヘミシンク3-あの世の会いたい人に会える本-
まるの日 圭
ハート出版





誰でもヘミシンク2-おもしろすぎるガイド拝見
まるの日 圭
ハート出版


ヘミシンクのふるさと モンロー研わくわくドキドキ体験記
まるの日 圭
ハート出版






世にも不思議な異次元体験 ヘミシンクで「人生は変えられる」のか? (マーブルブックス)
まるの 日圭,松村潔
中央公論新社






『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日はご質問におこたえして... | トップ | 2017年「東京 9月11... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ルリカさんに聞く! (ナール)
2017-07-13 20:02:37
前から気になっていた事があるので、質問させていただきます。

■質問その1

タイムリープについてです。
オカルト掲示板などで「タイムリープした」と主張する人達がいます。

過去の質問にもあるような、世捨て人になって時間を移動したりする方法ではなく
もっと単純なやり方での時間移動です。

その主張は様々
・「体外離脱」や「夢」を通じて過去に戻り、学生時代を何度かやり直した。
・何か「突発的な事故」が起きて、気づいたら幼少期に戻っていた。

などがあります。
話によれば、想定外なパラレルワールドに移動してしまう事もあるようです。
そこで質問ですが、このような方法で本当にタイムリープが起こり得るのでしょうか?


■質問その2

質問その1と似たような内容になりますが、
オカルト掲示板で「朝目覚めたら、自分の性別が変わっていた」と主張する人もいました。

自分は男だったのに「翌朝には自分が女である世界線に移動した」というのです。
自分が男だった時の記憶をハッキリ持っているので間違いないと言います。

睡眠中に世界線を移動する事があるのは知っていますが、
そこまで“極端に違う世界線”に移動する事ってあり得るのですか?
やはりこれは作り話なのでしょうか?


■質問その3

最後に、かなり下ネタな質問で恐縮なのですが
前から気になっていたので思い切って質問させて頂きます。

自慰した時のエネルギーの行き先(?)についてです。

前にルリカさんは「人を認識した瞬間にエネルギーのやり取りが発生する」
と仰っていたと思います。
それを聞いてふと気になったのですが、
自慰などというのは非物質的にも強いエネルギーが発生するはずですよね?

そこで質問なのですが、
例えば“現実にいる人物”を夜のオカズにした場合、
そのオカズにした人物とエネルギーのやり取りは発生するのでしょうか?

また、これが一番気になる事なのですが、
“現実にいない二次元のキャラ”を夜のオカズにした場合、
そのエネルギーはどこに向かうのでしょうか?


以上の3つになります。
とても気になっているので是非よろしくお願いします!
人の寿命 (りんパパ)
2017-07-13 20:57:09
まるの日さん、こんにちは。

 自分の寿命はどのくらいあるのか。
 若い時の方が考えましたね。
 60過ぎて、入院を経験すると、あまり考えないで、死ぬまでこの世で楽しもうという感じです。

 人間の寿命は、生まれたときにすでに決まっているといいます。
 この世での生きる目的が終わったら、それなりのところへ行くのでしょうね。
 いや、帰るのかもしれませんね。
 
Unknown (かつおぶし)
2017-07-13 21:01:18
子供の頃読んだお話に、ふっくらした女の人が痩せたくてお医者さんを尋ねたら相談者さんの啓示と同じような事を言われる場面がありました。彼女は食事が取れなくなって痩せたというオチです。知恵のあるお医者さんは荒療治もするんだなぁというのが、昭和のお子様向けの本に書いてあったのを思い出しました。
金魚涼しそうですね。金運も上がりそうですね。きっと次の本が良い結果を呼ぶのでしょうね。そこでまるさんの担当の編集者さんにお願いがあります。モンロー研から帰った後のブログの中でダイジェスト版のような本出せないものでしょうか?少しづつバックナンバー読んでいますがやっと2年分くらいです。(これが紙の本ならもっと早く読めるのに…と思いながらスマホの電波途切れにくい時に読んでます。)
こんばんは (夜想姫)
2017-07-13 22:25:47
余命宣告ではありませんが、頭に聞こえてきた声が正しいのかどうか迷うことはあります。特に落差が大きいものは。
講習、申し込みましたがセーフかな。
中学生は定期試験ですね。懐かしい。
笑える (Unknown)
2017-07-14 00:12:06
高いとこからのレオン君の恰好が凄いですね(≧∇≦)。

カメラ目線で何を思っているのでしょうか(笑)。
「ニーチェ」の名言 (シオン)
2017-07-14 17:42:26
「脱皮できない蛇は滅びる。意見を脱皮してゆくことを妨げられた精神も同じことである。」

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL