まるの日<へミシンクのある暮らし> 真名圭史(まるの日圭)の公式サイト

ネコ14匹と暮らしながら、見えない世界とともに日常を生活する一人の男の物語。

暑いくらいの天候と、質問にお答えしてと

2016-10-18 20:35:22 | 真名圭史に聞く




今日も天気がよく暖かい1日でして、まだエアコンでドライとか入れないといけないくらいだったりします。
学生もうっかり冬服着てしまうと、この暖かさでは昼間がなんともきつそうなところですね。

今日は家で行うべき仕事をせっせとやっていたので特に何もなく。
庭の写真でも撮影していたくらいでしょうか


コスモスとか



バラとか



あとはMINIとか



それと、さくらんぼの花が咲いておりまして。




葉っぱが落ちてしまうと桜やらこういう木は花を咲かせることがあるので、12月くらいに桜が咲いてることもあったりします。
こういうのをみて「異常気象だ!」と思うひともたまにいますが。毎年のことなので特に異常でもなんでもないもんです。

知識がそこにないと、なんでも特別なことと思う場合がありますが。理屈が分かっていて、それがちゃんとシステム通りに動いているのがわかると、そこには無理のない状況になっているのがよくわかりますところ。


店で大量に流通しているパンにカビが生えない理由も、細菌が使う遊離水分を限りなく減らすことと、外部からつく浮遊細菌、落下細菌、あとは原料と人間が持ち込む菌類を極力減らしまくっていけば、パンにカビが生えにくくなるわけでして。
そのあたりのシステムを頭にいれた上で、いろんな話を見ておくと偏った思想で語られている話が世の中にはたくさんあるなぁ、と思うとこだったりします。

自分の理解の及ばないとこに恐れを抱くのではなくて。そこに好奇心をもって「なんでそうなるんだろう?」と一歩踏み込めば恐れが知識に変わっていくのですけどね。

僕も見えない世界の探索は「怖い」からスタートして、それでも踏み込んでいくごとに新しい発見と好奇心が満たされるとこがありましたので今に至っておりますが。

見えない世界、霊的な世界を恐れと、恐怖だけで見ていく人が多いのはちょっと残念な気がしますとこですね。

これは「パンにカビが生えないのはおかしい」、というとこから生まれる恐怖と基本は同じ。

恐れを持ったら、その対象を避けるのではなくて、なんで恐れを抱く必要があるのか?
なぜなのか?
と好奇心を持って知識を得ていく、経験を得ていく必要があると思うとこです。

知識で納得できないなら、自分で試して自分の経験で学びを得てみると、さらに好奇心が満たされている気がしますが。まぁ、その辺りはマニアのやることですかね。

さて、そんな見えない世界の話を自分でいろいろと体験して、アンチスピリチュアルな男がスピリチュアルな生き方に入っていく様を描いたのがこのブログなんですけど。

その辺りは1冊目の「誰でもヘミシンク」という本になってますが、欲しい方は出版社のほうへ問い合わせていただくか。再販を希望していただくとありがたいです(笑)



未だに「人間とは?世界とは?」と探索中ですが。まだまだ先が謎が出てきて探索は生きてるうちに終わるのかどうか、という気がしますかね。

さて、今日のこちらのコーナー




【真名圭史に聞く】


<今日のご質問>

いつも面白く読ませてもらっています。連絡ケーブル役は大変ですよね。いろいろ肉体の管理維持にも気を配らないといけないし。望んでやっているとは思えませんが、とりあえず、肉体がある以上健康を維持したいと思っています。人間ドックで高血圧、心筋障害を指摘され病院に通ってます。痩せるように言われ、また血圧を下げる薬をもらいました。今は2種類目です。薬が変わったとき最初の頃は変わったら効くようになった気がしたのですが、やはりまたすぐ上が150以上下90以上であまり変わりません。昼間は低めですが朝晩がダメです。
薬で動悸を感じることはなくなりました。歩いたりして、痩せるように心がけています。運動しながらでもいいので、聞くと代謝があがるCDやあるいは血圧が下がるCDはないのでしょうか?あったら紹介、効果的な使い方を教えてください。



<お答えさせていただきます>

血圧はストレスが大きな原因の場合が多いです。
なので、リラックスと深い呼吸ができるような音楽、CDが理想的ですね。

ちなみに、うちの妻はオープニングザハートの4枚目を聞き続けることで、肩こりから解放されておりますので、自分の肉体を深くリラックスさせるものであれば、なんでも効果は期待できそうです。

あと、痩せるといいとか、そういう話もありますが太っていても血圧正常な人もおりますので。自分がストレスで太っている場合は痩せないといけませんが。
そうでない、体質で太る場合は「致し方ない」とこありますね。

ヘミシンクCDでは「ヘミシンクでダイエット」というCDがありまして、これは毎日聞いていると自分の今に必要な適正体重になれるものです。

痩せるかどうかは、その人の「必要な体重」次第なのでそこはなんとも言えませんが。
精神的なリラックスや自分の思い込みなどを外していくれるいいCDですよ。

あとは意識的に痩せるホルモン、代謝のよくなるホルモンを自分が分泌していくという意識を強く持ち

GLP−1の分泌

と七回毎日唱えて運動されるとさらに良いかと。
運動しなくても、お風呂に入る時、ちょっと歩くときなどにもいいかもしれません。
この辺りの話は大嶋信頼さんの本

言葉でホルモンバランス整えて、『なりたい自分』になる! ―一瞬で緊張と不安が消える魔法のメソッド
大嶋信頼
青山ライフ出版


を参考にしておりますけど。

ホルモンの話でいうなら、「アドレナリン」と「ノルアドレナリン」が血圧を上げるので。そういう意識状態にならないように、ストレスがでにくいようにする必要もありますね。
なので、意識的に

アドレナリンの抑制

と七回唱えるのもいいかと思います。あとは日常的にカリウムを多めに含む食品を取っていくこともいいですよ。

CDの話に戻りますが。

基本的には「リラックス」なものが必要で、アドレナリンを抑制してゆくものとなると。
ヘミシンクCD全般的に瞑想用ならなんでもいいといえばいいですかね。

gatewayをお持ちの方でしたら「フォーカス10」のフリーフローなどを聞いて横になりながら「自分の体調は優れていく。常に最適の状態になっていく」とアファメーションしていくこともいいかと。

「何かに依存しがちなあなたへ」
というCDも自分の囚われたものを解放してくれる感じなので、ストレス軽減に役立ちますし。
「ハートソングス」
というCDも、呼吸を意識するのでいいと思います。

まぁ、とりあえずヘミシンクでダイエットを聞きながら、体から分泌されるホルモンを意識していくと結構いけると思いますよ。

光の呼吸、自己ヒーリングなどもありますが、それはまた別のやり方になりますので、文章では教えにくいとこになります。

ストレスの要因は人の言葉や人の意見に左右されすぎている自分の意識、になりますので。
たまにはそういう人間関係を外れて、ゆっくりできる環境を自分で作ってみることも、必要だったりしますよ。
慢性的にストレスを持っていることが普通になると、それを手放すことが恐ろしくてなかなかできないこともありますが。できるだけ、自分のことを考えてみる時間を作ってみてくださいね。
そのために、瞑想という時間はとても役立ちますよ。

くっついている意識を外していくとか、いろんな方法はありますが。今回はCDでのご質問でしたので、こういう感じでお答えさせていただきました。

質問コーナーも、

「ヘミシンク質問箱」から始まって「ルリカさんに聞く」をやり始め。
今年から「真名圭史に聞く」が始まり、「宇宙人に聞く」が入り。そして、ご要望も結構ありました「死後の動物たちに関する話」の質問コーナーももうじき立ち上げますので。その際はまたよろしくお願いします。一応、こういう感じ。




「狐美青年って、こういう感じだったのか〜」
と長くブログ読まれている方も初めて見たかもしれませんが。いかにも「どっかのアニメにでてきそう」な感じだったりします。ま、ある意味定番スタイルですかね。
扇子と、タバコ入れを持っているのが特徴。一応尻尾もあります。
このキャラの由来は、2010年くらいのブログにて。


なんか、質問コーナーばっか増えてますが。答えてくれる存在はたくさんいても、書くのは僕一人なのでなかなか追いつきませんが。
長い目で質問の回答をお待ちいただけましたらと思います。

あと、質問コーナーは「コメント欄に書き込んだ順」にお答えさせていただいてますんで。あとから前のコメントに書き込んでも「その前に質問された方」を優先してお答えさせていただいておりますのでご理解ください。

今日のご質問は10月2日に書き込んでいただいた分になりますね。およそ2週以上はお待ちいただく計算かと。
その上、今月は毎週出張ですからね〜。
またお答えが遅くなってしまいますのでご了承いただけましたらと思います。

2013年くらいからスタートした「ヘミシンク質問箱」ですが、途中、ぷららのブログが閉鎖されてこちらgooの6月から移動したせいで、カテゴリがおかしいことになっておりまして。

2014年 3月24日くらいからが「ヘミシンク質問箱」スタートみたいになっているようですね。興味ある方はそれくらい遡ってみていただくと、参考になるとこもあるかもしれません。

というか、二年以上続けていたんですね。

12月の東京ワークショップは、木曜日に募集開始しますので、お楽しみに。
キーワード受け取りワークショップ
等価交換関係のワークショップ
という内容予定。

あと、11月の名古屋公演会、まだ席はありますので興味ある方はご検討くださいね〜

くわしくは下にあるリンクに入ってみてください。




【最新の まるの日圭(真名圭史)ワークショップ情報】

・「10月夜会 あの世の先にあるあの世の話?」

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/460b3a2e400aa3470a3ed7cea16538b0

・神戸 12月 3日 ロゴストロンとヘミシンクを併用した、未来キーワード受け取りワークショップ

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/9bb02a17f223d7bbe9aa373d037b1f4a


・12月4日 神戸 真名圭史の水素とヒーリングライアー(ロゴストロンも有り)と、高次元瞑想による無意識解放 ワークショップ

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/159c77e9ab50e81ac09be77f508fb23f




・名古屋 11月19日 真名圭史 非物質ガイドとの探索シリーズ 出版講演会(特別編)
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/25dcb48ebecbc15380164af27fed2c04



・名古屋 11月20日 真名圭史 非物質ガイドとの探索シリーズ 実践ワークショップ
※今後のお申し込みはキャンセル待ちになります。

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/f2d6bb7d95a128349670ef753581b930








【ヘミシンク質問箱&ルリカさんに聞く!そして、「真名圭史に問う」、「宇宙人に聞く?」コーナーへの質問募集中】

ブログでお答えさせていただく、質問コーナーになります。
ヘミシンク関連の話を聞きたい場合はコメントのタイトルに「ヘミシンク質問箱」とご記入の上、コメント欄のほうへご質問入れてください。
ちょっぴりSなお答えやら、向こうの世界の存在的視点で聞いてみたいことは「ルリカさんに聞く」。「真名圭史に質問してみたいが」という個人的に意見を聞いてみたい場合は「真名圭史に問う」、宇宙人からの視点で物事を伺いたい時は「宇宙人に聞く」とコメント欄のタイトルにご記入の上ご質問のほうよろしくお願いします。
おいしいお菓子のレシピから、宇宙創世の話まで幅広くお答えさせていただきますが。
同じ質問が幾つもくると僕もだんだん困るので。質問されるまえに、下のバナーからリンクつながってます「ヘミシンク質問箱」や「ルリカさんに聞く」のとこ読んでいただけると助かります。




「ヘミシンク質問箱 まとめサイト」を作っていただきまして。こちらのほうが参考にしやすいかと思います。



<◆まるの日圭の「出張ワーク」◆>

をご希望の方は下のアドレスにて、内容のご確認をされてください。
呼び出し次第でどこへでも。「大勢の知らない人とワークするには、ちょっと気が引ける」「気のあった仲間同士でうけてみたい」という方々のために。
お考えの方はお早めによろしくお願いします。

http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/8144160.html



有料メルマガ、「まるの日圭の見えない世界の歩き方」現在の地球の状況についてなんて話。

http://www.mag2.com/m/0001603200.html



有料メルマガ「まるの日圭のヘミシンクCD活用講座」も始まっております。「内容が濃いですね」と言われていますが、自分ではまだまだまだ入れ込みたいとこです。

http://www.mag2.com/m/0001626812.html



<2015年 ヘミシンクCD>

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=68

ただいま販売中です。


フェイスブックで「まるの日圭」のファンページ作ってみました。
イベント、セミナー紹介とか、ちょっとしたコラムなどを連載していきます。
http://www.facebook.com/marunohikei



《ヒーリングショップ・ネコオル》




ただ今セール実施中。天然石アクセサリー、20%off(一部商品を除く)
ヘミシンクCDも値引き販売有り。
2015年新作CDも販売中です。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=68


《会社のハイ・エネルギーシンボルアート》 運気向上、会社の流れを良くする高次シンボルイラストです。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca65/1654/p-r65-s/



《トータルセルフリーディング》
あなたの一年の流れをトータルセルフからのエネルギーで読み解きます。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=69



《まるの日圭の ガイド拝見》イラストとガイドメッセージ 

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=36


《まるの日圭の ペットガイド拝見》 亡くなったペットのメッセージもあります。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=55


《ヒーリングショップ・ネコオル》 まるの日圭オリジナル、グリッドワークでも使用してます、「トータルセルフとつながるCD」、「よく分かるヘミシンクDVD」 共に販売中!!
なーやさんのクリスタルボウル演奏DVD、CD、Taijyuさんの鍵盤ハーモニカCDも発売してます。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=44


《ハイアーセルフ・シンボルアート》 あなたのハイアーセルフをアートにして描いていいきます。個人用マンダラみたいなものですね。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca60/1030/p-r60-s/


《石の精カラーイラストとメッセージ》 開始しました。お気に入りの鉱物、ペンダント、アクセサリーからの声やそのエネルギーの姿をイラスト化し、リーディングしますよ

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca62/1266/p-r62-s/


・ヒーリングサロン・ネコオルのセミナー情報、遠隔「 高次シンボルヒーリング 」の内容などはこちら。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/5623812.html



ただいま販売中の新作本は下の3冊!


非物質ガイドとの探索〈1〉 うまくいく人は必ずつながっている 見えない世界と〈普通感覚〉でつきあう成功法則
真名圭史[著者],石井数俊[監修],江口勝敏[編集]
ヒカルランド



〈2〉非物質ガイドとの探索 思い通りの現実を引き出す 受け容れられない、認められない対象こそが〈顕現〉する秘密
真名圭史[著者],石井数俊[監修],江口勝敏[編集]
ヒカルランド



〈3〉非物質ガイドとの探索 豊かさへの広い視野を開く 未来はどこまで〈今〉に内包されているのか
真名圭史[著者],石井数俊[監修],江口勝敏[編集]
ヒカルランド






願ってイズクモ! (impress QuickBooks)
丸尾 佳
インプレスコミュニケーションズ



誰でもヘミシンク -サラリーマン『異次元』を旅する
まるの日 圭
ハート出版


『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 熊本に帰ってきたのと、ガイ... | トップ | 仕事の日々と、質問にお答え... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
真名圭史に問う (かんなぎ)
2016-10-18 22:13:04
こんばんは
色々と記事を見させて頂いて参考にしております。質問も多くて大変そうですが、また増やさせて頂きます。
申し訳ありませんが、よろしくお願いします。


私は時々物凄く不安になることがあります。昔から形容しがたい虚無感に襲われることがあるのです。もはや考えてもどうしようもない悲観ばかりが頭によぎって、心が重く沈んでしまうんです。その時は何をしても何もかも駄目なような気がして、死んでしまいたいような気さえする時すらあります。
幼い頃は今以上に悲観的でずっとそういうことを考えていることが多かったんですが、今は一時的なものである程度時間が経てば切り替えられるようになり、前向きな考えを持ちなおせるようになっています。
しかし怖いんですよ。そうやって全部無駄な気がして、何もしたくなくて、何も分からなくて、何も出来ないような気になってしまうことが...。
後でキチンと考えればそこまで悲観することでないと分かるのに、その時ばかりはどうしようもないんです。それで悪いとその後に焦らない方がいいのに焦っている時間が続いて精神的に疲弊してしまいます。
最近は特に失敗した時などに、このような心境に陥ります。
どうしてこうなってしまうのか? この先またこうなった時、どうするればよいか? 何かあれば教えて頂きたいです。
爽やかな日 (りんパパ)
2016-10-18 22:46:34
まるの日さん、こんにちは。

 東京も、とても暖かい日でした。
 でも、秋ですから、とてもさわやかでしたね。
Unknown (地鶏)
2016-10-18 23:35:50
圭さんこんばんは。

あれ、これは、伏見稲荷の狐の青年ですかね。
もともと学ラン着てたような記憶があります。

成長したんですね。
狐美青年~ (なか)
2016-10-19 00:23:32
ついに狐美青年の顔を拝める日がこようとは・・・

嬉しい~!
大きくなって!(嬉し涙)

伏見稲荷のお土産で、管狐もらったんですよね。は~血圧上がる~!

スピ系よりもBL目線で読ませていただきます(笑)
質問させて下さい。 (ムーン)
2016-10-19 13:53:22
お忙しいご様子の中、申し訳ないなぁ、と思いつつルリカさんとまるの日さんに質問させて頂きます。

中学生の頃から過緊張による生き辛さを感じてきました。
人前で字を書いたり飲み物を飲むとき手が震えたり、病院やお葬式、結婚式などでも動悸が収まらず自己解離状態になります。
集団でのちょっとしたコメントでも、失神の一歩手前くらい心身のコントロールが効かなくなり、身体じゅうが震えて話も支離滅裂になります。
大きな音がすると暫く動悸が止まりませんし、大きな声を出す人も(子供も含め)異常に苦手です。
病院で相談したことはありませんが、時々カウンセリングのお世話にはなります。

このようなため人とのコミュニケーションがとても苦手で、更にそのストレスからか自律神経も乱れ、免疫系の病気を患うことになりました。
それでもこのよい大人になるまで、性格だから仕方ないと一通りの経験もしながら何とかやってきましたので、それはそれで良いのでしょうが。
普通に出来ることが当たり前のように見える他の人たちと自分は、一体何が違うのだろうとよく考えます。
性格にしては少し病的のように感じていますし、もしかすると過去生もしくはご先祖の中に、長いあいだ過緊張を強いられる怖ろしい経験をした人がいたのか!?などと思うこともあります。
もしそうであれば、それなりのケアをする必要もあるでしょうし。

その辺りのことや、もし対処法などもあれば教えて頂けたらと思います。
宜しくお願いします。
狐さんに問う、早すぎたら、真名圭史さんに問う (レオさん)
2016-10-19 18:25:51
狐さんに問いたい事が沢山あるので、ヤッホーの思いです。

亡くなったぺっトの話ではありません。

文学的かも知れませんが、安倍晴明の母君の葛の葉が狐の変身した存在とか?九尾の狐は絶世の美人に変化して、傾国の事件を興すとか?

嘘だろ~と思って育ちましたが、最近は、あり得る!と思います。

狐タイプ宇宙人は、美形なのでは?戦前まで、狐の嫁入りとか?本当にあったのでは?

手塚治虫先生の、キリヒト讃歌でしたか?記憶があいまいですが。日本古来の土着信仰は、稲荷と民衆が助けあって、共存社会であったのに、仏教の神々が日本に攻めこんで、稲荷を根絶やししていく話でした。

狐青年と語りあいたい気持ちですが。亡くなったペットコーナーは、もったいないですね。

稲荷との正しい付き合いかたとか、動物霊が悪さをする理由とか、知りたいです。

低級霊のレッテルを返上して、共存共栄の方向性をご指導ください。

レムリア文明の時代になったら、バカになったでは困るので、釈迦が誉めるような時代を作りたいものです。

真名さんに期待しています。宜しくお願いいたします。
Unknown (Unknown)
2016-10-19 20:49:03
血圧を下げる→血流を良くする と考えて、ネコオルさんで「Circulation」というタイトルのヘミシンク Human PlusシリーズのCDを仕入れてもらって買ったことがあります。
モンローさんの英語のナレーションが合間、合間に入って、11までカウントアップして"Plus access Channel"と言うところにアクセスしますが、気持ち良いです。
繰り返し「Plus flow smooth」と言うナレーションが入るのを聴いていると血圧計で測っても少し血圧が下がっていますね。
まぁ、横になってリラックスして聴いていることによる効果もあるかも知れませんけど。(^^)

このHuman Plusシリーズには、「Heart Support and Maintenance」 と 「Brain Support and Maintenance」というタイトルもあります。
不整脈持ちの私は、たまに症状が出た時に「Heart Support」を聴くと治まるので重宝しています。

頭がぼーっとする時は「Brain Support and Maintenance」を聴くとすっきりします。
ただし、頭痛のする時はやめておいた方が良い場合もあるようです。

モンローさんの繰り返しフレーズは「Heart Support」が「Plus Heart better better」ですが、「Brain Support 」では「Plus flow better 」ですね。

モンローさんの英語が聴き取りやすいので何度も聴いていると意味が分かってくるのでリスニングの勉強にもなります。

ホルモンバランスを整えるアファメーションは、フォーカス10フリーフローを聴きながらやると効きが良いように感じますね。

いろいろなタイトルのヘミシンクCDをネコオルさんに相談しながら、自分で処方してみるのも面白いと思います。
処方箋薬局の薬剤師さんに相談するみたいに。
おキツネさんに聞く (たりら)
2016-10-20 00:03:25
まるの日さんこんばんは。
いつもブログを楽しみにしています。

質問を選ったりせずに、順番に取り上げておられることに感銘して、そういえば何だかよく分からない質問で、それの回答がご本人が気づいていない問題を示唆され、ドキッとさせられていたのを思い出し、勝手に納得し皆勉強なんだ、誰かの何がしかの役に立つんだと勇気づけられたところに、この質問コーナーの新設。
前から気になっていたことを、お尋ねさせていただきます。

まるの日さんゆかりのおキツネさんへのお尋ね

神社から勧請されて家のお稲荷さんとなった後、そのお役を終えたお稲荷さんは何をしているのでしょうか。神上がりは虹や雲の情景などで示されたのですが、晴れ晴れと自由な感じでした。元の神社にもどるとも思われません。
神上がり後ずいぶんとたちますが、家に行った折の道すがら、竹林や森の葉が陽に照らされて、ひときわ輝いているところをケータイで撮ると、光の加減がお稲荷さんぽく映っていたりして、まだこの山にいるのかな〜と思ったりもします。(元々いた山の景色に似ているところもあり、気に入っていたのではないかと思われます)

お稲荷さんは、神上がり後何をしているのですか?
位に応じたお役割があるのでしょうが、それはどんなことでしょうか。

まるの日さんゆかりのおキツネさんにお聞きできれば、嬉しいです。
Unknown (Unknown)
2016-10-20 01:02:33
蛟倶ココ逧
ルリカさんに聞く (ムーン)
2016-10-20 20:42:30
前出のタイトルで「質問させていただきます」などと送ってしまった者です。
うっかりしていて申し訳ありませんでした!
あらためて投稿させて頂きましたので、どうぞ宜しくお願い致します。


お忙しいご様子の中、申し訳ないなぁ、と思いつつルリカさんとまるの日さんに質問させて頂きます。

中学生の頃から過緊張による生き辛さを感じてきました。
人前で字を書いたり飲み物を飲むとき手が震えたり、病院やお葬式、結婚式などでも動悸が収まらず自己解離状態になります。
集団でのちょっとしたコメントでも、失神の一歩手前くらい心身のコントロールが効かなくなり、身体じゅうが震えて話も支離滅裂になります。
大きな音がすると暫く動悸が止まりませんし、大きな声を出す人も(子供も含め)異常に苦手です。
病院で相談したことはありませんが、時々カウンセリングのお世話にはなります。

このようなため人とのコミュニケーションがとても苦手で、更にそのストレスからか自律神経も乱れ、免疫系の病気を患うことになりました。
それでもこのよい大人になるまで、性格だから仕方ないと一通りの経験もしながら何とかやってきましたので、それはそれで良いのでしょうが。
普通に出来ることが当たり前のように見える他の人たちと自分は、一体何が違うのだろうとよく考えます。
性格にしては少し病的のように感じていますし、もしかすると過去生もしくはご先祖の中に、長いあいだ過緊張を強いられる怖ろしい経験をした人がいたのか!?などと思うこともあります。
もしそうであれば、それなりのケアをする必要もあるでしょうし。

その辺りのことや、もし対処法などもあれば教えて頂けたらと思います。
宜しくお願いします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
誰でもヘミシンク3-あの世の会いたい人に会える本-
まるの日 圭
ハート出版
アクセスアクセス
閲覧 5,457 PV UP!
トータルトータル
閲覧 3,887,372 PV 

カレンダー

2016年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新コメント

まるの日圭のヘミシンクCD活用講座

まるの日圭の「見えない世界のあるき方」

カテゴリー

押すと順位が上がるそうな

PVアクセスランキング にほんブログ村

最新トラックバック

最新フォトチャンネル

!チャンネルがありません

フォトチャンネルを作成するフォトチャンネルを作成する
  • RSS1.0 RSS2.0