まるの日<へミシンクのある暮らし> まるの日圭(真名圭史)の公式サイト

家ネコ17匹を世話するために本を書いたり都会に出かけたり。見えない世界とともに日常を生活する一人の男の物語。

蜘蛛の糸を垂らして

2014-06-26 20:30:31 | へミシンク質問箱

「やがて御釈迦様はその池のふちに御佇みになって、水の面を蔽っている蓮の葉の間から、ふと下の容子を御覧になりました。この極楽の蓮池の下は、丁度地獄の底に当って居りますから、水晶のような水を透き徹して、三途の河や針の山の景色が、丁度覗くき眼鏡を見るように、はっきりと見えるのでございます。
  御釈迦様は地獄の容子を御覧になりながら、このカンダタには蜘蛛を助けた事があるのを御思い出しになりました。そうしてそれだけの善い事をした報いには、出来るなら、この男を地獄から救い出してやろうと御考えになりました。幸い、側を見ますと、翡翠のような色をした蓮の葉の上に、極楽の蜘蛛が一匹、美しい銀色の糸をかけて居ります。御釈迦様はその蜘蛛の糸をそっと御手に御取りになって、玉のような白蓮の間から、遥か下にある地獄の底へ、まっすぐにそれを御下しなさいました。」

と、芥川龍之介 『蜘蛛の糸』昨日の続きの部分を抜き出しております。もちょっと原文は詳細に書いてますので、詳しくは電子書籍でも読めますよ。

で、ちょっとこの風景を自分なりのアレンジして絵で書くとどうなるかなぁ、
と思って落書きしたのがこちら



なんか、蜘蛛がスタンドっぽくなってますけど。
お釈迦様女性スタイルで書いておりますので、色気を少し出してみました。

しかし、蜘蛛の糸を垂らすのは最初っから助ける意図が感じられないので。この場合お釈迦様はなにもしないほうが良かったのではないか?と思います。
人間にとって一番の苦痛は「いつか助けに来てくれる」と思いながら助けがこないことですので。新たな責め苦をこの地獄にいる人に与えているという点ではお釈迦様は容赦ない気がしますね。

さて、こういう文学作品には全く勝てませんが。
ヘミシンクなどを聞いていると、ストーリーがサーっと目の前を流れていくことがありまして。それをブログに記録している部分があります。童話、とか小説とか書いてあるカテゴリーなのですけど。

ただ、話だけを載せているわけでないので読みにくいのはあるのですよね。
で、今までに書いていた「大人な童話」を最近こっちにまとめはじめてますので。
ブログの中を探すのが面倒な方はこちら見てみてくださいね。
ヘミシンク中に感じた白昼夢を元に書いてますので、ネタ元は向こうの世界です。
結構書き散らしたのあるので、まぁ、別物としてまとめておきます。
後で入用になったらこっから引き出して僕もネタに使いますので、小説もまとめて上げてたりします。
挿絵を足してみたり、写真を入れてイメージを補助していただいたりと、そういう小細工はしておりますよ。

丸尾佳の田舎な日々
http://blog.livedoor.jp/maruokei/

お暇なら見てよね、という感じ。

今日もこちらのコーナー。ワーク前にお答えさせていただかないといけませんもので。

【ヘミシンク質問箱】

<今日のご質問>

質問ばかりですみません。気が向いたら答えて頂ければ嬉しいです。今日ゲートウェイの3枚目のCDの後半が終了する頃、慟哭というのでしょうか、悲しいような気持ちが込上げてきてしばらく涙が止まりませんでした。ビジョン等は何も見えず、何も聞こえず、何も感ぜず(リラックスはしてたけど)の状況で、「慟哭する」というのは意味ある体験なのでしょうか?

ちなみにF10で自分の課題を・・・というところで、別になあ、と思いながら、じゃあ若くして亡くなった祖母に会えないかなあと思って鳥になった気分で飛んでました。で、CDが終る頃にガーッと感情が高ぶったのです。これって何なのでしょうか?
(不幸な祖母の悲しみが乗り移ったのか?CDによって瞑想状態になって気分が高ぶったのか?単なる偶然?)
皆さんもヘミシンクやってて泣く事多いんですか?何か先日も料理教室のおばあちゃん見て泣くし、何だか泣く事が多くなった気がします。


<お答えさせていただきます>

何かの開放、自分の中にある葛藤の開放、囚われの開放、周波数の同調。

などなどいろいろと考えられますが、基本的に涙が出るような時は「何かが開放されている」ときなのだと思ってくださいね。

フォーカス10でも21でも、自分が特に体験してないのに、何かのことを考えたときに泣けてきたりしたときは特にそうですね。

自分のなかにある滞ったものが、涙と共に溢れて、流れ出して浄化されている。
そんなイメージでよろしいかと思います。

僕もありますよ。
受け入れられたとき何かには涙がでてきますね。
ヘミシンク中に涙が出てくるかたはワーク中でもいらっしゃいますし、特に高次意識とつながる、自分の本質につながるワークの際に多い気がしますね。

それ以上の「ワンネス」で「ハートのエネルギー」ワークのときは案外少なかったりします。
やはり、今の自分に関わるもの、ハイアーセルフ的なものとのつながり、そういう領域で何か自分の今世での滞りが開放されていく、という感じで受け止められているといいと思いますよ。

これを「ハートが開く」、ということもありますね。
妙に涙もろくなるのも特徴でして、「年取ったら涙もろくなって」というのはある意味年を重ねて囚われたものが減ってきて、それで涙もろくなっていくのだと思いますし。

僕の場合も、明らかにヘミシンクする前と比べると今のほうが涙もろいですし。
動物ネタは見れませんね。あと親子、師弟のあいだで受け継がれていく物語とか、そういうのも反応してしまいます。
今川作品に惹かれるのもそういう部分あるんでしょうね。
Gガンダムでは未だに師匠との一騎打ちで涙しますし。ジャイアントロボも最終決戦で父親の幻影が出てくるところで感動しますし。
ルナティック・ドーンというゲームやってて、ダンジョンで死んだ父親の骨を息子に拾わせて「父親の意思を俺が引き継ぐ!」とかやって遊ぼうとか、そういうこと考えてたくらいなので(ゲーム内容知らないとわからないネタですが)。

と、ネタは置いておいて。
何か、自分にあるものが開放されるときに涙流れますので、何に反応しているのかを見ていくと気づきも多くあるものだったりしますよ。

それがいくつもの世代を超えた生まれ変わりの記憶からきているもの。
そういう時もありますので。
そんな見えないところに気づいてあげると、自分の過去生もそれだけで喜んでくれます。
それに気づくと、感情でも、認識でも、自分につながる、自分を構成している見えない人たちに感謝の気持ちを素直に送れるようになってきますし。
自分が多次元の中に存在していることを体感出来るようになりますよ。

僕の「時空探索ワーク」それに「グリッドワーク」、「ガイドワーク」等全部見えないものを感じて、自分が今の自分だけではないこと。
を感じていただけたらという内容になってます。今後行います「ハート・イン・クリエイティング」のほうはも少し現実よりになる予定ですが、基本は同じですね。

ハイアーセルフ・シンボルアート。ガイド拝見とイラスト、鉱物の精、全部基本はそうですね。

なので、たまに落書きするのも、そういう見えないものを表に出していくための練習みたいなものですかね。

と、言う感じで。ヘミシンク中は何かと起こることがありますが、それが今の自分にとって「どういう意味があるのかな?」というのを自覚されていくと、いろんな意味で経験値上がりますので。人生豊かな方向にすすんで行けると思いますよ。
明日からは、今度東京へ出張なので。ブログアップはちょい遅くなるかもしれませんね。

今後、9月からのワークショップの募集は7月以降になると思いますので、よろしくお願いします。
8月のワークはただ今募集中。金沢、東京、で行います。






【へミシンク質問箱】
ただ今募集中です。過去の内容は左のカテゴリーにある「ヘミシンク質問箱」を見ていただくと、様々ありますの参考にされてくださいね。
コメント欄に、タイトル「へミシンク質問箱宛」と書いていただきまして、
ヘミシンクから全く関係ないスピの話から、艦これの開発レシピまで。
気になったことをご質問いただけましたら、そちらにお答えさせていただきますので。
今までのご質問は左の「カテゴリー」の【へミシンク質問箱】にありますので、興味あるかたはそちらもお読みください。



<まるの日圭の「出張ワーク」>

をご希望の方は下のアドレスにて、内容のご確認をされてください。今からですと9月のお申し込み受付中です。
呼び出し次第でどこへでも。「大勢の知らない人とワークするには、ちょっと気が引ける」「気のあった仲間同士でうけてみたい」という方々のために。
お考えの方はお早めによろしくお願いします。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/8144160.html








【今後のワーク予定】

●8月には東京にて2日間「ハート・イン・クリエイティングワーク」を行います。現在募集中

<8月、東京ハート・イン・クリエイティングワーク>
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/f3a6828f5a8b2904deb73fdad4a41e62


<<最新>>

●金沢まるの日ワークショップ、フォーカス12編 8月9日土曜日

http://pub.ne.jp/marunohi/?entry_id=5255136

●金沢まるの日ワークショップ、フォーカス15編 8月10日日曜日

http://pub.ne.jp/marunohi/?entry_id=5255137


●7月 東京夜会
7月19日、
7月26日
に18:30より行います。会場はいつものとこ。
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/60aaef9f31fc19da1e000ca7a437f27c





●関西時空探索ワーク

「未来編」6月14日は定員に達してしまいました。

「現代編」7月12日も定員に達してしまいました。






有料メルマガ、「まるの日圭の見えない世界の歩き方」今月からは「あの世の話」になってます。
http://www.mag2.com/m/0001603200.html


3月14日から「まるの日圭のヘミシンクCD活用講座」も始まりますよ。
http://www.mag2.com/m/0001626812.html





ヒーリングサロン ネコオルにて、2013年度版の新作へミシンクCDを販売中です。
ついでにセール実施中。今月、ゲートウェイも入荷しました。
paypalも使えるようになりました。カードを持っているかたにはおすすめですね。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?sort=5

まるの日圭の「ヘミシンク」アプリの紹介ページ
http://catchapp.net/item/detail/582507011


フェイスブックで「まるの日圭」のファンページ作ってみました。
イベント、セミナー紹介とか、ちょっとしたコラムなどを連載していきます。
http://www.facebook.com/marunohikei



<ヒーリングサロン・ネコオル>
ただ今セール実施中。天然石アクセサリー、20%off(一部商品を除く)
ヘミシンクCDも値引き販売有り。
2013年新作CDも販売中です。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=51


まるの日圭のガイド拝見もタイミング良ければありかも?
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=36


まるの日圭のペットガイド拝見、いつのまにかスタートしてます。亡くなったペットのメッセー
ジもあります。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=55


ヒーリングサロン・ネコオル、まるの日圭オリジナル、グリッドワークでも使用してます、「トータルセルフとつながるCD」、「よく分かるヘミシンクDVD」 共に販売中!!
なーやさんのクリスタルボウル演奏DVD、CD、Taijyuさんの鍵盤ハーモニカCDも発売してます。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=44


・「ハイアーセルフ・シンボルアート」 あなたのハイアーセルフをアートにして描いていいきます。個人用マンダラみたいなものですね。ついに始動
http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca60/1030/p-r60-s/


石の精カラーイラストとメッセージ、開始しました。お気に入りの鉱物、ペンダント、アクセサリーからの声やそのエネルギーの姿をイラスト化し、リーディングしますよ

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca62/1266/p-r62-s/


・ヒーリングサロン・ネコオルのセミナー情報、遠隔「 高次シンボルヒーリング 」の内容などはこちら。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/5623812.html


願ってイズクモ! (impress QuickBooks)
丸尾 佳
インプレスコミュニケーションズ







誰でもヘミシンク2-おもしろすぎるガイド拝見
まるの日 圭
ハート出版


ヘミシンクのふるさと モンロー研わくわくドキドキ体験記
まるの日 圭
ハート出版





『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ある日の朝のことでございます | トップ | 今日は神奈川で »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
御礼 (k)
2014-06-26 22:43:09
ありがとうございます。
ご回答を読んでいてまた涙ぐんでます。

>それに気づくと、感情でも、認識でも、自分につながる、自分を構成している見えない人たちに感謝の気持ちを素直に送れるようになってきますし。

そうですね、今まで祖母を無視していた事を申し訳なく思うと同時に、彼女を含めた周囲の人達に感謝の気持ちが自然に沸いて来る感じがします。

今日、保江邦夫さんの本を読んでいたら「隠遁者さまに初めて会った時に何故か涙が止まらなかった」と書かれていたので嬉しくなりました。そういう文章に出会うこのタイミングも凄いですね。

いつも素晴らしい回答を頂いて大感謝です!何度も読み返させて頂くつもりです。ありがとうございました。
へミシンク質問箱宛 (mokuren)
2014-06-26 22:48:42
こんにちは。
最近蜘蛛(の巣)をよく見かけまして、毎日使う自転車やバイクにも乗るたびに蜘蛛の巣がはってあったりします。

季節的なものなのかなーとも思ったのですが去年はそれほど目に入ってきませんでしたし、今日まるの日さんのブログで聞いてみようかなーと思って夜訪れたら蜘蛛の巣の話題でビックリ。

 これはガイドメッセージだったりするのでしょうか。だとしたら蜘蛛や蜘蛛の巣ってどういう意味があるんですかね?

コメントを投稿

へミシンク質問箱」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL