まるの日<へミシンクのある暮らし> まるの日圭(真名圭史)の公式サイト

家ネコ17匹を世話するために本を書いたり都会に出かけたり。見えない世界とともに日常を生活する一人の男の物語。

ご質問にお答えしますということで

2014-07-21 21:47:25 | へミシンク質問箱
今日は無事に家に帰ってきまして。昨日の一時的大雨のせいで一泊余計に東京に滞在する羽目になりましたが、某アパホテルにひさびさ宿泊して改めてベッドの寝心地の良さを体感していたところです。
あと、長く東京に滞在していると手の皮がむけるのですよね。日常的に塩素の入ってない水で生活しているので、塩素の入っている水でシャワーなどを浴び過ぎると手の皮がむけてきたりします。夏になると汗かくので何度もシャワー浴びてしまうので、今回も手の皮むけ始めてきてたりして。
それに、今回は東京行きにはイギリスで妻が買ってきた「ミステリーサークル」の模様がプリントされたTシャツ着ていきまして。帰りは妻がアメリカから買ってきたなんかの文様が刻まれたTシャツ着て帰りまして。
そういうコンボで行き来するのはあまりないことなのでちょっと面白い気がしております。普段はピンク系でどっちかの移動はこなすんですけどね。どっちも「怪しい文様」が刻まれたTシャツ(と言っても普通にきてても問題ないくらいデザインされてます)になったのもなんか意味あるんかね、と思うところ。
しかも、今日空港の駐車場から出るときは自動精算機が壊れてしまって、少し違うルートに変更させられたり。

このあたりもガイドメッセージ的にみると、面白い流れになっている感じを受けるところです。
あとは順調で特に何事も無く、ただ今ブログ書いて夜は遠隔ヒーリング、という流れになっております。

さて、今日はこちらのコーナーから

【ヘミシンク質問箱】

今回、いくつかいただいておりましたなかで、ヘミシンク関係、ガイド関係は次回にまとめてお答えさせていただきまして。先に、こちらの二つについてお答えさせていただこうと思います。



<今日のご質問:その1>

こんにちわ。いつも素敵なブログをありがとうございます。今回のマレーシア航空の2件の事件に絡んで質問です(ヘミシンクと直接関係のない内容もあります)。

1 こういった大事故を予知するのは何故難しいのでしょうか?予知に関しては多くの意識や自然が互いに影響しあっているので特定するには複雑すぎる、ということなのでしょうか?

2 4ヶ月前の不明事件は機体が結局発見されていないようですが、リモートビューとかリトリーバルで発見できなのでしょうか。特にリモートビューは実際に事件を解決させたりしているのに、と思います

3 豪州の女性で、今回の2件両方で家族が被害にあった方がいました。平和な場所に住んでいるのに4ヶ月以内に2件の同じ航空会社の事故で(ルートも全然違う)家族を失うって・・・この偶然とは思えない悲劇もやはり学びってことなんでしょうか?(被害者の方に失礼に響いたら申し訳ないです)

ヘミシンク外の内容もあると思いますが、軽いご意見でも結構ですのでお聞かせ頂ければ幸いです。


<お答えさせていただきます:その1>

内容についてはなんでもOKですので、問題ありませんよ。
では、1についてから順番にお答えさせていただきますが。

まず、このマレーシア航空の飛行機が「本当に撃墜されたのか?」というのも疑うべき内容だったりします。
ニュース映像見ると、なんか違和感を感じたかたもいるかと思いますけど。
高度一万mで地対空ミサイルで撃墜されたわりには、なんか原型がとどまっているんですよね?
世界的に流れる情報が「本当である」という確証はないので。まだ情報を集めて自分なりに理解していく必要はあると思いますよ。

ま、そのあたりは別の話になるのでそういうネタはネットで拾っていただくといいのですが。僕はそっちの専門でないので「そういう見方もしてみる必要あり」という事をちょっと書いてから本題に。

予言できなかったのか?ということですが。
それを言うと「中央線で自殺する人を予言できないのか?」というのと同じことになりますよね。人が亡くなる事に関しては数が多かろうか少なかろうが、同じ現象ですので。
「人が多い大きな事件は特別」という考え方は価値観の問題であって、海外の飛行機が墜落するよりも、中央線で自殺される方を防いだほうが日本の社会にとってはもっと有意義なことかもしれません。
死者の数で事件の規模をいうならイスラエルの攻撃のほうが問題ですし。

なので、この飛行機事故を予言できないのか?
というのはそれをやる意味がある人は、やれると思いますけど。そこに自分が関わらない場合は「関係無い」ので予測はできないと思います。
僕もそうなんですが、予言、未来予測、というのは「自分がいる場所」もしくは「自分が関わる場合」において的中率が上がります。
この場合、飛行機に乗る人の中にはそういう予言を受け取った人もいるかと思いますが。それも表に出てこないならわかりませんし。
予言をする、と言うことがどういうシステムになっているのか。一度体験されると分かりますので、ご自分でそのあたりを探求されてみると面白いと思いますよ。
誰でも予知はできます。リトルリーグの野球から草野球のレベルくらいなら誰でも野球が出来るように。天気予報、自分のエゴが入りにくい方向のもの、そういうのは意外と無意識にやっているものだったりしますよ。
そっからプロレベルになると、それなりの経験と努力が必要になりますが。あのイチローですらあれだけやっても3割ヒットなわけです。
予言を当てる、というのはそれくらいのものだと思っていただけるといいかなと言う感じですね。

今回の事故に関しては、それを予知して社会に働きかけて行動することが必要な人が世の中に誰ひとりいなかったから、予知されることがなかった。

とも言えますね。

2についてですが。みなさんはリモートビューイングに期待しすぎです(笑)
テレビは作られたネタも豊富に入っております。
実際、モンロー研でマクモニーグルさんと会う機会もありまして、そこで実際3.11のときに原子炉の話がでて盛り上がっていたのですが。
その時のリモートビューイングははっきりとしたものではありませんでしたし。
あの訓練を積んだ方でさえ、正確に物事を見抜くのはかなり難しいのだと思います。先のイチローの話と同じですけどね。
事件の内容によって、6割~9割まで、当たる確率も変化するようですし。

それに、もしもリモートビューイング、遠隔視などが本当に正確であれば、米軍はもっと予算と人員を割いてそちらに力を入れていたと思います。
結局、スパイと偵察衛星、偵察機械による人力が最終的に「信頼性がある」と思われたからそっちを優先して行ったのだと思いますし。

人が見るものは「その人の価値観」とか「事件に対しての関連性」とかいろんなフィルターが入ってくるので、正確なものを見抜く事はかなりな修行や鍛錬を積んだ方でないと難しいと思います。それに、そう言う人はあまり表に出てこないでしょうし。

とはいえ、パソコンと同じで「スーパーコンピューター」一台で頑張るよりも、市販のPCを数千台用意したほうが良い結果を出す場合があるように。ヘミシンクCDをつかって100人くらいで一斉にみて情報を引き出していくと、割と正確なものが出てくると思います。
でも、それもやってみないと分かりませんけどね。
ワークショップのときに10人くらいで同じ予測を見ると、意外と時期も正確に見える時が多くて。実際今年の大雪、大雨は予測されてた方が多かったですし。

やろうと思えばそれなりにはやれると思うのですが。あくまで、「それなり」だと思います。
なぜかとういうと、同じことはすでにモンロー研でもやっていたらしいのですが。それが続いてないということは、「そこまで有意義な結果が出てない」という可能性もありますね。
あとは「本当にそれ見る気あるの?」という本気度の問題もあります。
自分の能力を誇示したい。自分の未知なる能力を実証したい。自分のチカラで世界の役に立ちたい、という「自分」が先にあるとこういうのって難しいもんですから。
それのないひと達が集まってくるといい結果も出ると思いますが。そういう人はそう言うことに興味をもたないので「やらなくなってくる」というのもありますね。
それをやる意味、それをやりたいとなぜ自分が思ったのか?
そのあたり自分で考えて答えを導き出せるようになると、また見えてくるものが変わってくるかと思います。

それと、ここは間違ってしまうと大変なことになるのですが。

リモートビューイングが事件を解決したわけではない。

ということです。
事件が起こって、それに対して捜査をする大勢の警察官、関わる地元の方、その他たくさんの人々の努力と執念が事件を解決に導くのであって。リモートビューイングや予知などの言葉は「方向性を与える」とか「アドバイス」ということであって、それが事件を解決出来る能力を持っているわけではないのですよね。

眼鏡をかけた小生意気な小学生もどきが出て来て、あっさりと事件を解決したり。やたら殺人のおおい現場にいる名探偵の孫が犯人を見つけてみたり。そういうのはフィクションですので、実際は「現場で働くたくさんの名も表に出てこないひと達」の地道な努力で解決しているものだと思います。
その人たちに、いつも敬意を払うことが必要ですよね。

で、マレーシア航空機についてはすでにネットに予知てきなもの、リモートビューイング的なものとあらゆる情報が飛び交ってますので。そのなかで見ていくこともできますよ。
自分ができないなら、見ている人の情報をゲットすることが出来る、といういい時代になってますので。それらを見て、ご自分で判断されてみるのもいいかと思います。


3についてですが。これも見方、考え方によって内容が異なるものですよね。
日本の戦争時代。兄弟がともに戦地で亡くなられた方もいますし。父親、夫を亡くされた人もいます。
ガンで父親を亡くされて、息子もガンで亡くされた人もいます。
それと、今回の出来事は同じといえば同じですよね。
残された家族の悲しみは何も変わるものがありません。

平和だから、戦争中だから、病気だから。

それは価値観です。
それに意味を見出すのは残されたご家族のほうですので。他人はそれを見守って、手を差し伸べたいと思ったら自分の出来る範囲で差し伸べる。それでいいのではないでしょうか?

僕は今回の方について、特別視はしておりませんし。それが自分の身にもいつ起こるかわからないという事でもありますよね。

学びと言えば簡単に解決出来るものでもありませんし。運命といえばそれで片付く問題でもありませんので。こういうのは、人それぞれが「自分でこの事件を見てどう思ったのか」が大切になってくると思います。
それが、亡くなられた方が残されたメッセージでもあると思います。
自分がその身になったとき、どう思うかな~というのを考えてみてくださいね。
それが答えになると思いますよ。






<今日のご質問:その2>


初めて投稿させていただきます。不手際などありましたら、すみません。
仕事のことについて質問させてください。
今年で30歳になりましたが、より望む仕事がしたいという想いや、体調不良などもあり、4月に製造業を退職をして、現在アルバイトをしながら、就職活動中です。
自分自身は、適職や好きなことを仕事にしたいという気持ちでおりますが、先日役所の方に「正直職種を選べる年でもないと思うし、もうそろそろ落ち着きましょうよ」という事と、自分が創造の分野においてコミックイラストを描いたり、詩を書いたりすることが好きなので、副業という形でも自分なりに、それらで社会と繋がりたいと思っていることを伝えた際、「努力とお金が無ければ、実現できないよね。成功した人も、今までの積み重ねがあったから、今好きなことが出来ているんだし、中途半端な気持ちでいるのは、その人たちに対して失礼だよ」というお言葉をいただきました。
自分自身にとって芸術という分野は、自分を一番素直に表現出来るツールだと思っていますが、確かに仕事にするという状態には至っておらず、実力も経験も不足しております。また、仕事にするという事を考えると「こうでなければ駄目だ」という思いに囚われ、苦痛に感じ、絵などを描くこととも疎遠になりがちです。
そういった気持ちが出て、役所の方からも、自分にとっては厳しいと感じる言葉をいただいたのだと思いますが、「努力しなければ実現しない」というのは、違うかな、と思います。
自分の前に今一歩越えられない障壁があって、それを越えることを躊躇っているという思いがあります。また人脈をひろげたいと思いながらも、人と関ること(特にネットを介して)に抵抗、恐怖があります。本当に望むならサイトを立ち上げたりして、もっと表に出していくものだと思いますが、それをしないのは、自分がその程度の気持ちだからなのかな…とついネガティブな考えに走りがちです。
現在は迷いながらも、早く決断しなければならないのも事実で、芸術は趣味と割り切り、自分にあった適職を幅広く探しています。
また、4と9という数字をよく見かけるようになりましたが、何か意味があるのでしょうか?ちなみに4と9は自分の誕生日にちなんだ数字で、9は私が好きな数字です。
ヘミシンク中には、翁の面を着けたガイド(と思われる方)から、「手放すことを念頭に考えているようだが、手放す必要は無い。受け入れればよい。良し悪しではなく、今はそういう時期だ」と言われ、別の日には、神社の本殿?にある鏡をガイドと清めたりしました。
長文ですみませんが、適職についてのまるの日さんの意見が、お聞きしたいです。よろしくお願いします。



<お答えさせていただきます:その2>

まず、役所の人にこう言って上げるといいです

「そういう事を言われるあなたは、この窓口での仕事をしたいために、一生懸命努力されてこの地位をゲットされたんですね」

って。
ま、言えませんけど。
人なんて無責任なものです。それに、そういう事をしたことのない人はさらに無責任なものです。あまりそういう人の意見に惑わされないように。
やんない人には何も理解できません。
むしろ、好きな事をやって成功している人の話を聞きにいったほうがいいですよ。
まずはモチベーションをあげていきましょう。ネガティブな話に耳を傾けているとそれだけで前に進む足が止まってしまいますから。
それに、30歳超えても仕事は選べます。僕が今の仕事に転職したのは36の時ですし。
そっからですよ。イラスト書いたり小説家(仮)になってみたりしているのは。

という話をしたところで。
仕事が安定してしないといけない。というのも思い込みですよね。

それ言われると僕の場合は「不安定な仕事」をやっているので、将来に関してはかなり不安ありますよ(笑)

努力じゃないんですよね。苦労でもないのですよね。
その時に「やるべきと思ったこと」を素直に実行出来ると、自然と流れが生まれて行く気がします。
サラリーマンのときも努力したというよりは「目の前にやって来る課題をこなす」とか「求められる以上のクオリティ」とか「結果を出していく」とか自分なりに「こうやりたい」と思った事を素直にやっていって、なんか上手く仕事はこなせていた気がします。
人の評価とか、自分の評価とか、給料とかお金とか、そのあたりは必要ですけど。
それは自分の行動の「結果についてくる」と思っているといいんじゃないかと思います。

言葉じゃ説明しにくいのですが。
これやってみよう、ちょっと面白そう。
というのが僕の基本です。それでいままでやってます。
もちろ、そこにそれなりの出来事やら苦労しないといけないこともでてきますけど。面白い、と感じるものを信じていくと、自然とそこにつながる気がしますね。

僕はへミシンクというものに出会って人生が一変しました。
人の価値観で生きていた自分が、自分の価値観で生きれるようになってきて。それが人間にとって「素直な生き方」であることに気づきましたので。
その「自分の価値観」で生きていく事をお手伝い出来る仕事として、この業界に足を突っ込んでいるところ有ります。

それに、自分を素直に出していくと、自然と人脈ができていくものなんですよ。
僕は基本ボッチなので、人脈はほぼ無いです(笑)
でも、仕事の時に関わる方々、何か行動を起こした時につながる人々。その連続でいままでやってきております。
ボッチにはボッチのやりかたがあるのです。
それが「繋がらないと」とか思うとそれでストレスになって自分の素直な生き方ができなくなってしまいます。
自分を素直に、表に出していく。というのを意識されてみてください。

あとは、適職とか考えないで、「とりあえずお金ないと好きなことができないので、お金の得られる仕事」とか具体的に目標を立てて考えるのも必要ですね。
イラストを書くために別の仕事で生計を立てる。
とか具体的に意識してみると、いろんなものが見えてきたりしますよ。
僕は最初の菓子メーカーに努めて、2年で「この仕事は自分の仕事ではない」と思って転職しようと思ったときは履歴書送りまくって、アポとって、毎週休みのたびにスーツ着て面接いってました。10社以上は軽くまわってまして、ほぼぜんぶ「却下」でしたね。25歳のころですけど。
理由は「現状から逃げようと」してるときは自分の適職はみつかんないものなんですよ。
あと、必死になるとむしろダメでしたね。
気楽になって。「自分を全面に出してやってみよう」と思って自然に応対してたら、急に内定もらったりして。今のベネッセなんですけど。

でも、それが決まったら、なぜか実家から「3セクで施設できるからかえってこんか」と同じタイミングで連絡がきて。
結局コイントスして実家のほうに帰ることになったのですけど。
そこで妻と出会い結婚することもできました。

なんというか、「自然に」なったときに急に流れがくるのですよね。最近もそうですし、本を始めて出した時もそうでした。「願ってイズクモ」書いた時もそうでした。

「素直に」「自分を」出してみること。それをしばらく練習してみるのも必要かと思いますよ。訓練、練習を兼ねて「面接をいくつか受けてみる」のもいいですし。何かサイトを立ち上げてみるのもいいですし。

そして、基本は「リラックス」です。
自分がリラックス出来る時間を作って、その時にふと思ったことが「ガイドの声」になります。本を書いた時も、願ってイズクモを応募した時も、グリム童話賞に応募した時も、「ふと思った」ことを素直に実行してみたらそうなりました。

へミシンクCDにはそのリラックスを創りだすものが多いので、僕の場合はそれを利用してますけど、ご自分でリラックス出来るものをご用意したり、その場所、空間、仕事、作業、などがあればそれをやっているときにひらめいた事を素直に実行してみてください。

最初はなかなか上手くいかないと思うこともありますが。続けているとそれが必ず何かにつながっていきますので。

あと、自分のキーとなる数字をよく目にするときは「今は流れにのっている」という意味でもあります。ご自分ではそう思われないかもしれませんが、今変化の時期の流れに入っているときにそういうキーになる数字を見ることが多くなりますね。

この時に周囲でおこるできごと、自分がやりたいと思ったことなどに意識を向けてみてください。

適職、というのは人には最初からあるものではなくて、続けていたらそれが適職になる、というものだと思います。
僕の仕事を見るとよく「導かれたのですね」とか「お役目があるんですね」と言われることもありますが。基本はサラリーマンでお菓子作っていた時と何も変わりません。
ただ、転職した先が「スピリチュアルだった」という程度の感覚です。
だから、この先まだ別の仕事をするかもしれませんし。このまま続くかもしれませんし。
今の適職が、たまたま「今の仕事」になっているという感覚ですね。

好きな事を仕事にできない訳ではありません。
ただ、少し視点を変えてみることは必要ですけど、それができない場合は別の仕事をして視点を変えてみる勉強をされてみるのもいいかと思いますよ。
僕はイラストの勉強も何もしてないのに。ハイアーセルフ・シンボルアートでは結構なお金もいただいております。
これは、ただ「こういう絵が書きたい」と思って、やり始めたら出来るようになった。という事ですし。
「これやりたい」というのが先にあれば、技術云々ではないところで何かが動き始めますので。
まず何をやりたいのか。それでお金が得られるのか?今できないなら、先に出来るように今は人生経験として仕事でもやってみるか。
とかそういうのも有りですよ。

まず、自分のやっていることと否定しないでくださいね。それで興味を持つ方、救われるかたが必ずいるのですから。

そして、自分を磨く事。それを怠らない事ですよね。
僕は文章をいつも長文書く事で文章力を下げないようにやってますし、落書きをすることでイラストの質をあげようとやってますし。これも自分で「良い文章を書きたい」とか「良い絵を書きたい」とか目標があるからやれるのですよね。
鏡を磨くというのは自分の魂を、神の座を磨くと言うことですから。
それをやっていれば、必ず道は広がって行くものだとまずは信じてくださいね。
定職について、それでイラストも書いてお金を稼いでいけば。だんだんとそれが逆転することもあります。
どちらかひとつ、ではなくて「どっちもゲット」ということも考えてみてください。
そうすると、またいいもの見えてきますよ。


ということで。今回はかなり個人的な意見を語っておりますが、へミシンク質問箱にはこういう「ちょっとまるの日さんの話きいてみたい」的なものでもOKですので。
ご期待に添えるかどうかわかりませんが、お気軽にどうぞ~。



さて、昨日は飛行機が止まって残念でしたが、なぜかトイレから出て、すぐそこがカウンターになってて。出た瞬間に飛行機飛ばないアナウンスが流れたので僕は最初の10人以内に並べたりとラッキーでしたし、おかげで今日帰ってくる飛行機は一番後ろの席でリラックスして帰ってこれましたし。

その際、始めてソラシドエアの地上スタッフの方の夏服の制服をじっくり見る機会をえまして、観察させていただいたのですが。
この会社のキャビンアテンダントの制服もちょっとゆるい感じで好みなんですけど、地上スタッフの服装もゆるい感じでなかなかいい感じでした。

そういうことで、さっそくその姿を思い出しながらイラスト書いてみたのですが。




中身はルカさんで。
ちなみに、こんなふうにチケットは手渡してはくれませんけどね。
ゆるふわっとしてるのに、襟元は固定なのでちゃんと前かがみになっても胸元もガードされていて、気軽に動けることを考えてあるシャツでありましたね。
こういうこと書くとそういう部分ばっかりみてる人に思われそうですが。

ある航空会社のミニスカ制服がちょっと話題になりましたけど。スカート短いよりは、全体的に「雰囲気の柔らかい」制服のほうが僕は好みなので。
ソラシドエアの制服はほかの航空会社よりもいい感じですね。ま、九州の航空会社なんで応援してるのもありますけど。
あと、中にある機内誌に出てくる「ローカルタレント」風の女性がまた「ゆるい感じ」を醸し出していて、結構ツボだったりします。

ま、興味ある方は怪しまれない程度にANAの51番~53番搭乗口あたりをウロウロしているとソラシドエアの方々に出会うことできますよ。
ちなみに、僕はこのあたりのスタバで必ずコーヒー買って飲んでます。

と、最後は全く関係無い話で長々とブログ書きましたが、途中で遠隔ヒーリングしてましたので、アップが遅くなりましたが今日はこんな感じで。



9月の東京は27、28あたりで久々のフォーカス21を使った知覚訓練とあの世の接触とかそんなのやる予定です。近日募集開始!と言いながら来週になりそうです。
もう少しお待ちを。

8月「夜会」、募集中!

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/680137c05077bc21da09abf0f0833427

【へミシンク質問箱】
ただ今募集中です。過去の内容は左のカテゴリーにある「ヘミシンク質問箱」を見ていただくと、様々ありますの参考にされてくださいね。
コメント欄に、タイトル「へミシンク質問箱宛」と書いていただきまして、
ヘミシンクから全く関係ないスピの話から、艦これの開発レシピまで。
気になったことをご質問いただけましたら、そちらにお答えさせていただきますので。
今までのご質問は「カテゴリー」の【へミシンク質問箱】にありますので、興味あるかたはそちらもお読みください。



<まるの日圭の「出張ワーク」>

をご希望の方は下のアドレスにて、内容のご確認をされてください。今からですと9月のお申し込み受付中です。
呼び出し次第でどこへでも。「大勢の知らない人とワークするには、ちょっと気が引ける」「気のあった仲間同士でうけてみたい」という方々のために。
お考えの方はお早めによろしくお願いします。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/8144160.html








【今後のワーク予定】

●大阪のほうは9月20日、21日、と日別で募集中でしたが、20日は満席。21日もあと一人くらいになっております。キャンセル待ちの方もお申し込みいただけましたら、キャンセルが出次第順にご連絡致しますよ。


9月20日<癒しのヒーリング編>(キャンセル待ち)
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/9f30ae152335cbeb8b8a11034f062199

9月21日<引き寄せの引力編>(キャンセル待ち)

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/d6f19a5726ac725dc210bc6943b8bb2a

●8月には東京にて2日間「ハート・イン・クリエイティングワーク」を行います。現在募集中

<8月、東京ハート・イン・クリエイティングワーク>(あと一席)
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/f3a6828f5a8b2904deb73fdad4a41e62


<<最新>>

●金沢まるの日ワークショップ、フォーカス12編 8月9日土曜日

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/3aab814dc869a3b4d822b15a1278b6de


●金沢まるの日ワークショップ、フォーカス15編 8月10日日曜日

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/eb13c507b385ba4f95ee148646d7f363


●7月 東京夜会
7月19日、
7月26日
に18:30より行います。会場はいつものとこ。
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/60aaef9f31fc19da1e000ca7a437f27c





有料メルマガ、「まるの日圭の見えない世界の歩き方」今は「日本的あの世の話」になってます。
http://www.mag2.com/m/0001603200.html


有料メルマガ「まるの日圭のヘミシンクCD活用講座」も始まっております。
http://www.mag2.com/m/0001626812.html





ヒーリングサロン ネコオルにて、2013年度版の新作へミシンクCDを販売中です。
ついでにセール実施中。今月、ゲートウェイも入荷しました。
paypalも使えるようになりました。カードを持っているかたにはおすすめですね。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?sort=5

まるの日圭の「ヘミシンク」アプリの紹介ページ
http://catchapp.net/item/detail/582507011


フェイスブックで「まるの日圭」のファンページ作ってみました。
イベント、セミナー紹介とか、ちょっとしたコラムなどを連載していきます。
http://www.facebook.com/marunohikei



<ヒーリングサロン・ネコオル>
ただ今セール実施中。天然石アクセサリー、20%off(一部商品を除く)
ヘミシンクCDも値引き販売有り。
2013年新作CDも販売中です。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=51


まるの日圭のガイド拝見もタイミング良ければありかも?
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=36


まるの日圭のペットガイド拝見、いつのまにかスタートしてます。亡くなったペットのメッセー
ジもあります。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=55


ヒーリングサロン・ネコオル、まるの日圭オリジナル、グリッドワークでも使用してます、「トータルセルフとつながるCD」、「よく分かるヘミシンクDVD」 共に販売中!!
なーやさんのクリスタルボウル演奏DVD、CD、Taijyuさんの鍵盤ハーモニカCDも発売してます。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=44


・「ハイアーセルフ・シンボルアート」 あなたのハイアーセルフをアートにして描いていいきます。個人用マンダラみたいなものですね。ついに始動
http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca60/1030/p-r60-s/


石の精カラーイラストとメッセージ、開始しました。お気に入りの鉱物、ペンダント、アクセサリーからの声やそのエネルギーの姿をイラスト化し、リーディングしますよ

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca62/1266/p-r62-s/


・ヒーリングサロン・ネコオルのセミナー情報、遠隔「 高次シンボルヒーリング 」の内容などはこちら。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/5623812.html


願ってイズクモ! (impress QuickBooks)
丸尾 佳
インプレスコミュニケーションズ







誰でもヘミシンク2-おもしろすぎるガイド拝見
まるの日 圭
ハート出版


ヘミシンクのふるさと モンロー研わくわくドキドキ体験記
まるの日 圭
ハート出版






『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今は東京 | トップ | 今日は4つのご質問にお答え... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
予言は難しい (りんパパ)
2014-07-21 22:42:23
 まるの日さん、こんにちは。

 そして、帰りが二日間になってしまいましたね。
 本当にお疲れ様でした。

 予知が出来れば、昨夜のまるの日さんも、飛行機飛ばないから、みんなで美味しい食事でもしませんかと言っていましたね。

 でも、あんな豪雨が降るとは思ってもいませんでした。

 本当にお疲れ様でした。
お疲れ様でした! (みんみん)
2014-07-21 22:49:44
無事に御帰宅、何よりです!
お疲れ様でした!
ゆっくりお休みくださいませ~~~。
いつもありがとうございます(^○^)
ありがとうございました (センショウ)
2014-07-21 23:04:44
質問をさせていただきました、センショウです。丁寧な回答をしていただきまして、ありがとうございました。
昨日は雨で飛行機、飛ばなかったのですね。お疲れ様でした。
まるの日さんの回答を読んで、自然体の自分を出していけばいいんだなぁという気持ちになり、とても穏やかな…体か芯からあたたまるような感覚になりました。たぶん私は、人の評価というものを中心に考えてしまい、苦痛になったり、知らず知らず依存してしまうところがあったのだと思います。今後は、まるの日さんがおっしゃるように必死になりすぎず、気楽にいきたいと思います。
また、今後も自分を磨きながら、ヘミシンクを上手に活用していきたいと思います。誠意あるご回答ありがとうございました。
Unknown (k)
2014-07-22 10:02:58
いつもとても丁寧なご回答をありがとうございます。感謝しております。
人が亡くなるのに人数は関係ない、家族が亡くなった方達の悲しみは同じ・・・本当にそうですよね、はっとさせられました。リモートビューイングもそうですが、こういう悲しい事件や事故があると“まるさんとか能力がある人達が何とかしてくれないかなあ”などと勝手な事を思ったりしてしまいますが(笑)、悲劇に見える事柄も大きな宇宙の流れの中では自然な出来事なのでしょうね。私達個々人にとっては辛い事も多いですが。

センショウさん、横レスですが、私は30歳過ぎてから、安定した仕事のオファーを断って、やりたかった仕事(不安定で給料も下)を選び、その関係でソウルメイトの夫と出会い、今の仕事にもつながってます。人それぞれですが、上手く行く事をお祈りしてます!
この場をお借りして (センショウ)
2014-07-22 13:53:31
kさん、応援のメッセージありがとうございます!
この場をお借りしまして、感謝します。
私も、年齢にこだわらず、今やりたいことを実行していきたいと思います。
関東甲信は、梅雨明けしたようで、これからまた一段と暑くなりそうですね。皆様、お体にはお気をつけください。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL