まるの日<へミシンクのある暮らし> まるの日圭(真名圭史)の公式サイト

家ネコ17匹を世話するために本を書いたり都会に出かけたり。見えない世界とともに日常を生活する一人の男の物語。

鳥の写真と羽のような雲と、セス関係のご質問と。

2017-01-04 19:46:04 | 真名圭史に聞く





今日はサロンで早朝より仕事をしようとしていると、リリィが「カカカカ」と言い始めたので。
また外にいる鳥に反応しよるが。と思い見てみると、すぐ真横にエナガとシジュウカラの混じった群れがちょいちょいと枝を渡りながら移動しております。

で、カメラ抱えて外にでて、写真とりまくったなかでよかったのが最初の一枚。
エナガは可愛らしルックスなので毎日家に来てくれても嬉しいところですが。
しかも群れでくるので



もっとたくさんチュピチュピ来て移動していきます。
今年は酉年なので鳥押しで行きたいものですが。鳥が怖いという人もいますからねぇ。
でもこのエナガなら怖くはないと思います。
虫食べるから嘴小さいですしね。
見た目に反して肉食系です。
鳥好きだと、
嘴の小さいの=虫食い
嘴の太いの=植物食
と判断しますが、興味ない人にとってはこれくらいの嘴のほうが怖くない見た目かと。

でも虫を食います。

一応スズメはしょっちゅう来てますが。




被写体にはあまりならないとこですかね。色彩は渋くていい感じなんですけど。
なんでほっぺに黒丸書いたのか、その辺が謎ですね。

冬は鳥が見えやすくなるので、写真撮るには最適です。

羽つながりで。今日は空にこのように写真に収まりきれないくらいの





大きな鳥の羽みたいな雲がでまして。
「これを龍があらわれた、とかいう人いるんだろうね」
と妻と話してましたら、アスペクタのフェイスブックに書いてあって、「あ、ここにいた」となったりしましたが。僕は龍というよりはでかい鳥の羽のイメージ。
エヴァンゲリオン劇場版で地球サイズ綾波レイがでた時に広がった翼があれば、こういう感じの見た目だったのかなぁ。

とマニアックな例えを頭のなかで考えておりましたが。
鳥の羽の導き、というのは僕にとってはいい兆しなので、吉兆と思うことにしておきます。
空が広いとこういう景色が見られるのでいいもんですよ。



さて、先日から福岡での3月のワークショップ、募集開始してます。興味ある方は見てみてくださいね。
新しい一年を過ごすのに最適な内容となっております。

あと、また今年も真冬にサンスベリアの花が咲きまして



甘い蜜も滴らせながら、サロンを花の香りで満たしてくれております。
蜜は集めて舐めると甘くて美味しいですよ。

で、花を咲かせるのは難しいと思われがちですが。
簡単です。
根っこがぎゅうぎゅうになるくらい鉢の小さいのに植えておけば、数年で花が咲きます。
要は「この場所では成長が望めない、他に生殖活動をして広がらねば」という気持ちにさせればいいので。窮屈な育て方をしていると、花はよく咲きます。

つまり、我が家はそういう状態ということですけどね。
鉢が陶器製なんで抜くにぬけず、割るのも勿体無いということで。
それなりに元気に繁茂しているのと、これ以上増えてもらっても困るので。我が家はこの状態で頑張っていただくことにしております。

サンスベリアの花を咲かせるには、植物を愛してあげることです。

ということを言うとスピリチュアルな人っぽくてかっこいいですが。
実際は「ぎゅうぎゅうに詰め込むと」花が咲きます。愛もちょっと必要かもしれませんが、基本は窮屈にしてあげることですね。


さて、そんな日の今日のこちらのコーナー

【真名圭史に聞く(まるの日圭に聞く)】




<今日のご質問>

セスの本にあるA-1~A-5の意識状態について聞かせてください。
通常意識のすぐ隣にA-1という比較的簡単になれる意識状態では、自分を含め人の体内に入れるそうです。
以前まるの日さんの記事でチャクラジャーニー聞きながら自分のチャクラを見ながら、回ってないところを回していくみたいな記事があったと思います。
あれと似てるなと思って探したんですけど見つからなかったです。
ネットでもこれに関しては全然情報が得られません。
僕はヘミシンクも聞きますが、今まであまり印象に残る経験があまりありません。
先程のまるの日さんの記事を読んだ後チャクラジャーニーを購入しました。5年程前です。
最近までよく聞いてましたが何も聞かないほうが心地良くなって止めました。
ノンヘミのほうが自分に合ってるのかなと。ですがそれだと体脱になります。
セス曰く、A-5より奥に体脱状態があるそうです。
つまり通常意識と体脱状態の間にA-1~の意識状態があるはずなのですが、どうも見つかりません。
一段づつ降りていくように探っても気づけば体脱手前にいます。
意識の使い方はセンスとかフィーリングなので言葉で説明しずらいのは理解してますが、なにかヒントをいただければと思います。

因みににgooに移行される前の記事は残ってるものと消えてるものがありますか?
他にもチャクラ系の記事はいくつかあったはずですが、チャクラというワード検索しても見つからないです。ルリカさんがパールバティとごちょごちょやってる記事が近くにあったと思います。そのへんの記事もまた読みたいので。




<お答えさせていただきます>

まず、移行した記事は全部ありますが、カテゴリ分けが変な風になってしまったり。写真が繋がってなかったりとかなり見づらくはなってますが。
文面は基本的にすべて移行しております。

あと、この検索が「曖昧」だと反応しないので困ったもんでして。
ちゃんと反応しない場合もありましてご迷惑をおかけしております。
なにせ長く書いているのでどこに何があったのか自分でもよくわかりませんもので。

さて、セスの話ですが。
基本的にヘミシンクではフォーカス3とかから10に行く話がありまして。
その辺の領域の話だと思います。セスの本も読んだことありますし、個人的にセスは好きなキャラなのでチャネリング本では一押しなのですが。

ヘミシンクもモンローさんが決めたレベルの話なので、普遍的な基準ではありませんし。セスが語るものもセスのいうレベルなので普遍的な基準ではありませんが。
セスのA5あたりをフォーカス10と見ていくと、ヘミシンクCDのgatewayにある一枚目、「オリエンテーション」の部分でフォーカス3、というものがありますが。
その領域がA1に近いのではないかと思います。
ですが、ヘミシンクCDでは次がフォーカス10なので。
たぶん、ヘミシンクCD聞いていると間の領域には意識が向かないのだと思いますよ。
それに、どうもフォーカス12がA4とか、フォーカス15とかがA2とA3に対応しているみたいですし。A5はフォーカス21とも受け取れる表現がありますが、フォーカス10もふくんでいるような。

ですので、ヘミシンクのフォーカスレベルが上下に段階上に基準を作ったとしたら。
このセスの認識は平行でレベルを観察している状態に見えますね。
基準が縦軸か横軸か、その違いでこのようにヘミシンクのフォーカスレベルと対応するとこが変化するように見えます。
なので、ヘミシンクCDでもいけないことはないですが、見え方が異なるということを自覚されていると、それなりに楽しめるかと。

今回の場合は、
例えば一尺二尺で長さを測る話をしている隣で、1インチ、2インチで話をしている人がいて。

「この1インチから10インチまでは、その尺ではどれくらいになるのかい?」

と聞かれたときに、それに対応する数字はたぶん「一尺くらいじゃないか?」となりますね。
ある基準では10段階に分かれてても、ある基準だと一つの段階で終わってしまうこともあります。
今回の感じをみていると、セスのやり方は1尺単位で世界をみている見方。
ヘミシンクがインチ単位で世界をみている感じになりますね。

「2インチを3インチの部分を知りたいのだ」
と言いながら一尺でむりやり計ろうとすると「1尺を10に分けたなかの二つか三つだ」と言うようなものですので。

ヘミシンクCDを聞かずにやってみるほうがやりやすいと思います。


自分の気持ちがリラックスする音をまず流してぼーっとします。
で、セスが語る、を読んで、その書いてある部分をもう一度頭にいれてみます。
セスの言うA1とはどういう感じだろうか〜
と思っていると、もうその状態に入ります。
その後、順番にA2、3、と移行させてみて、その変化を感じてみるといいですよ。
これは人の基準を使わず、自分でその領域を探していく作業になりますので。なんとも「大丈夫かいな」という気持ちが頭をもたげてきますが。
セスの本を読み、意識を波長を合わせたのであれば、その領域を感じることは可能です。

僕の場合はセスの領域に意識をあげて、セスと繋がってA1とかを体験する方法を行いますが。
その場合は「高次元」35瞑想のやり方を知っておかないと難しいので。まぁ、そういうやり方もありますということで。
セスのやり方は僕がよくやる35の領域から順に意識を下ろしていくやり方に似てまして。
高次元存在であるセスらしい視点だなと僕は思ってます。
ですので、ちゃんとやろうと思う場合は一旦ヘミシンクで言うとこのフォーカス35以上へと意識を向けて、そこから降りてくるようにすると意識しやすいです。

ちなみに、35の領域(フォーカス35ではありません)、ハイアーセルフの領域、自分の本質がある領域に行くには普通の感覚で瞑想すると割と繋がりやすいです。
ですが、それが簡単すぎるので一般的に「これでいいんかな?」と思われがちになります。
通常直感が冴えたり、創造力がひらめいたり、創作的な勢いに乗った時やぼーっとしているときにこの「35の領域」へとつながることはできます。
セスを下ろすジェーン・ロバーツは童話作家でしたよね。
なので日常的にその領域に達するのでセスとのつながりもいいし、見方もそういう視点になっているのだと思います。本読んでもいかにも童話作家だな、というセンスが随所にでてくるので僕は好ましく思ってます。

一方、エンジニアであったモンローさんは理系です。
創作ではない方向で脳を使っていたので、自分が手慣れた視点で下から積み上げて登っていく手法が肌にあったのかもしれませんし、理系からするとあの考え方は分かりやすいものです。

ですので、文系なセスのやりかた。理系なモンローさんのやり方、と思って見てみるとまた変化が見えて面白いと思います。

ちなみに、僕は童話も書いてたことありましたし。基本的に理系の学校出ているくらい思考は理系です。
ですので、セス的センスもモンローさん的センスもなんとなくわかるので、双方の言いたいことを合わせていくのも僕はできるとこなのですが。

「セス視点での世界の見方を楽しむワークショップ」、とかやれんこともないですが。
お客さんの絶対数が少なそうでなかなか難しいとこですかね。

まぁ、とりあえず創造的な取り組みをしてみると、セスの語るA1からの世界を感じやすいとこもあります。

あまり参考にならないかもしれませんが、ヘミシンクのフォーカスレベルとセスの語る領域はみている軸が違うので一緒に見てはいけないけれど、二つの視点を手に入れると立体的に見えない世界の仕組みが見えて面白い。

ということになります。

僕が今みたいにヘミシンクだけ、ではない視点をもっているのはセスは語るやらそういう違う視点の見方も頭に入れておいたからだろ思ってますよ。

見えない世界の探索をやる際は、いろんな視点をもってやってみてくださいね。



ということで久々にセスの話がでたのでちょっと楽しかったですが。
今日はこういう感じで。

「日本的あの世」の探索を今度東京でやりますが、その際に使う手法はこのセスが語っている方法に近いものなので。
セスの視点は西洋人というより東洋人のほうに近かったのかもしれませんね。

と勝手に書くと怒られそうですのでこれくらいで。
あくまで「個人的な意見」ですのでこれがオフィシャルではありません。


そうそう、また今年、庭先に葉みかんが実ってました。



あまり寒くない冬だと実ってくれるようですね。







【ただいま募集中のワークショップ】

2017年の募集も開始しております。

・1月21日東京夜会

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/e8e2fe7c8c1261328503c3d70edf6bc5



・神戸 2月 4日 自分の本質に近づくための、マインドランプとロゴストロンを使ったワークショップ

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/0a5fe2d3518925e5a811af0354f97286

・2月5日 神戸 真名圭史の水素とヒーリングライアー(ロゴストロンとマインドランプも有り)と、高次元瞑想による無意識解放 ワークショップ
※キャンセル待ちです。

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/d3794d1343b29900230b3a111ab6ab62



【ヘミシンク質問箱&ルリカさんに聞く!そして、「真名圭史に問う」、「宇宙人に聞く?」コーナーへの質問募集中】

ブログでお答えさせていただく、質問コーナーになります。
ヘミシンク関連の話を聞きたい場合はコメントのタイトルに「ヘミシンク質問箱」とご記入の上、コメント欄のほうへご質問入れてください。
ちょっぴりSなお答えやら、向こうの世界の存在的視点で聞いてみたいことは「ルリカさんに聞く」。「真名圭史に質問してみたいが」という個人的に意見を聞いてみたい場合は「真名圭史に問う」、宇宙人からの視点で物事を伺いたい時は「宇宙人に聞く」とコメント欄のタイトルにご記入の上ご質問のほうよろしくお願いします。
おいしいお菓子のレシピから、宇宙創世の話まで幅広くお答えさせていただきますが。
同じ質問が幾つもくると僕もだんだん困るので。質問されるまえに、下のバナーからリンクつながってます「ヘミシンク質問箱」や「ルリカさんに聞く」のとこ読んでいただけると助かります。




「ヘミシンク質問箱 まとめサイト」を作っていただきまして。こちらのほうが参考にしやすいかと思います。



<◆まるの日圭の「出張ワーク」◆>

をご希望の方は下のアドレスにて、内容のご確認をされてください。
呼び出し次第でどこへでも。「大勢の知らない人とワークするには、ちょっと気が引ける」「気のあった仲間同士でうけてみたい」という方々のために。
お考えの方はお早めによろしくお願いします。

http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/8144160.html



有料メルマガ、「まるの日圭の見えない世界の歩き方」現在の地球の状況についてなんて話。

http://www.mag2.com/m/0001603200.html



有料メルマガ「まるの日圭のヘミシンクCD活用講座」も始まっております。「内容が濃いですね」と言われていますが、自分ではまだまだまだ入れ込みたいとこです。

http://www.mag2.com/m/0001626812.html



<ヒーリングショップ・ネコオル 2016年新作ヘミシンクCD>

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=76


ただいま販売中です。


フェイスブックで「まるの日圭」のファンページ作ってみました。
イベント、セミナー紹介とか、ちょっとしたコラムなどを連載していきます。
http://www.facebook.com/marunohikei



《ヒーリングショップ・ネコオル》




ただ今セール実施中。天然石アクセサリー、20%off(一部商品を除く)
ヘミシンクCDも値引き販売有り。
2015年新作CDも販売中です。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=68


《会社のハイ・エネルギーシンボルアート》 運気向上、会社の流れを良くする高次シンボルイラストです。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca65/1654/p-r65-s/



《トータルセルフリーディング》
あなたの一年の流れをトータルセルフからのエネルギーで読み解きます。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=69



《まるの日圭の ガイド拝見》イラストとガイドメッセージ 

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=36


《まるの日圭の ペットガイド拝見》 亡くなったペットのメッセージもあります。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=55


《ヒーリングショップ・ネコオル》 まるの日圭オリジナル、グリッドワークでも使用してます、「トータルセルフとつながるCD」、「よく分かるヘミシンクDVD」 共に販売中!!
なーやさんのクリスタルボウル演奏DVD、CD、Taijyuさんの鍵盤ハーモニカCDも発売してます。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=44


《ハイアーセルフ・シンボルアート》 あなたのハイアーセルフをアートにして描いていいきます。個人用マンダラみたいなものですね。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca60/1030/p-r60-s/


《石の精カラーイラストとメッセージ》 開始しました。お気に入りの鉱物、ペンダント、アクセサリーからの声やそのエネルギーの姿をイラスト化し、リーディングしますよ

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca62/1266/p-r62-s/


・ヒーリングサロン・ネコオルのセミナー情報、遠隔「 高次シンボルヒーリング 」の内容などはこちら。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/5623812.html



ただいま販売中の新作本は下の3冊!


非物質ガイドとの探索〈1〉 うまくいく人は必ずつながっている 見えない世界と〈普通感覚〉でつきあう成功法則
真名圭史[著者],石井数俊[監修],江口勝敏[編集]
ヒカルランド



〈2〉非物質ガイドとの探索 思い通りの現実を引き出す 受け容れられない、認められない対象こそが〈顕現〉する秘密
真名圭史[著者],石井数俊[監修],江口勝敏[編集]
ヒカルランド



〈3〉非物質ガイドとの探索 豊かさへの広い視野を開く 未来はどこまで〈今〉に内包されているのか
真名圭史[著者],石井数俊[監修],江口勝敏[編集]
ヒカルランド






願ってイズクモ! (impress QuickBooks)
丸尾 佳
インプレスコミュニケーションズ



誰でもヘミシンク -サラリーマン『異次元』を旅する
まるの日 圭
ハート出版

『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「3月4日 福岡 「非物質... | トップ | 今日は肩がいたくて。 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ICE)
2017-01-04 20:12:19
スズメはほっぺの黒丸が可愛いのに・・・
ヨーロッパやアメリカのスズメには黒丸が無いので
(日本と同じスズメもいるらしいが少ないそうです)
日本はやっぱカワイイ文化なのだと納得してます。
鳥年で縁起がいいですね。 (りんパパ)
2017-01-04 20:31:30
まるの日さん、こんにちは。

 私のマンションのベランダにも、小鳥が飛んできます。
 猫ちゃんがいち早く見つけます。
 家ネコでも、動くものに興味を持ちますね。
 新年早々、小鳥が寄ってきて、縁起がいいですね。
 
Unknown (こいしかわ)
2017-01-05 01:05:20
まるの日さんあけましておめでとうございます。
こちらのブログで、毎日かわいいネコ様や
お花や美しい山々の写真を観るのが楽しみです。
今日の雲の写真もすごくきれいで感動しました。
本当に大きな鳥の羽みたいで、きっと大きな鳥が移動して行ったみたいです。
このような風景は自分の住む町ではなかなか見られないので
とても感謝しています。

今年も楽しみに拝見させていただきます。
ありがとうございました。
宇宙人に聞く! (さんご)
2017-01-05 10:10:01
まるの日さん、キャプテンこんにちは
今回初めてキャプテンに質問させていただきたいことがあります。よく見る数字の意味についてです。

5年ほど前からよく見かける数字があって気になります。911や119です。またはそれを連想させる6(逆さまにすると9)と1の組み合わせもあります。時計をふと見たときに6時11分、9時11分、10時19分など1日に数回は見ます。それ以外にはお店で買い物をしてレシートのお釣りが9ドル11セントや1ドル19セントだったり、動画や映画を見ていて一時停止すると1時間19分のところで偶然止まったのが数回、信号で前に止まっている車のナンバーが911などなど。日常的にこう行った感じで目に入ってくるのです。

当初は911というとテロを連想し、自分がそのようなことに巻き込まれるかもしれないから気をつけろということを意味しているのかと思い、不安な気分でいました。

そしてそのうちエンジェルナンバーというものを知り、それによる頻繁に見る数字の意味するものを調べると、9と1の組み合わせは、「思考をポジティブにしましょう。考えていることがものすごいスピードで現実化しています。聖なる人生の目的に向けて望みだけに集中しましょう」のようなことが書いてあります。

まるの日さん、キャプテン的にはどのようにお考えですか。どうぞ宜しくお願いします。

ありがとうございます。 (ヒロア)
2017-01-05 12:33:06
なんとなく解った気がします。
後は自分で色々試してみます。
ありがとうございました

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL