まるの日<へミシンクのある暮らし> まるの日圭(真名圭史)の公式サイト

家ネコ17匹を世話するために本を書いたり都会に出かけたり。見えない世界とともに日常を生活する一人の男の物語。

秋のバラと朝顔と、ご質問にお答えして

2014-10-20 21:44:37 | へミシンク質問箱




妙に山が近く感じてしまったので写真を撮影してしまいましたが。
大気の温度が下がっているので、噴煙の水蒸気が最近は良く見えるようになってきております。今のところそれ以上の活発化はないんですけどね。

で、そんな秋の風景なのですけど外にはまだ朝顔が咲いてまして。



普通の季語に使われるような朝顔でなくて、リュウキュウ朝顔なんで霜が降りるまでは咲き続けてくれるんですけどね。今年は妙に咲き乱れてますので、花の少ない時期をにぎやかにしてくれております。


庭先のバラにはカマキリさんも居たりして。



寒くなるこの時期から虫も減って行くので、今年カマキリさんもあと一ヶ月くらいしかみることできないかな、と思うと見つけた時にちょっと得した気分になってしまったりします。


さて、今日はこちらのコーナーから。出張に行っている間に溜まっておりますので。


【ヘミシンク質問箱】



<今日のご質問:その1>

先日まるの日さんのサイトで買い物をしたものです。特典のガイドからミニメッセージをお願いしてガイドのイラストを見たら1ヶ月ほど前に夢でみた人にとてもそっくりでびっくりしました。というか、ヤッパリガイドだったんだ!と確認ができたことと、夢ではメッセージを受け取ることができていなかったので、今回メッセージを頂くことができて嬉しかったです。

更に夢でびっくりしたのは、夢の中でそのガイドにとある場所(何故か海の上に、上空から見ると歯車のような形の建物が浮かんでいる)に案内されて、その歯車の出っ張っている部分に着き、目の前は波が荒れている状態でした。夢はそれで終わり後日、前から購入してて中々初めていなかったゲームをやり始めると、夢で見たような形をした場所が出てきました。ゲーム上ではその歯車の出っ張っている部分の先には扉があり、女神に会えると言うものでした。

そこで、質問ですがゲームの世界でスピリチュアルを感じるものが個人的にいくつかあります。それって、製作している側がスピリチュアルなものをみていて作っているのでしょうか。それとも、今回見た夢は偶然ゲームとにていただけなのでしょうか。



<お答えさせていただきます:その1>

ガイドからの粋な計らいを受けた感じですね。そんな感じで人からの言葉で伝わって行くガイドメッセージも有ったりするものですよ。
で、創造的な仕事をされる方は、こちらでイメージを作っているというよりは
降りてくる情報をキャッチしている、というもののほうが多いかなと思います。
僕の経験ですが、自分で頭をひねって考えたものはろくなものになりませんが。
ふと「これを書きたい」とか「何か降りてくる感じがする」というものを描いていくと、ストーリーも破綻無くまとまって、読んでも割と面白い作品になってしまったり。
こないだ「願ってイズクモ」を書いた時もまさにこういう感じですし。

有名電子書籍ストアで販売中です。

願ってイズクモ! (impress QuickBooks)
丸尾 佳
インプレスコミュニケーションズ


クリエイターの方、イラストを書く、文章を書く、ゲーム世界をデザインする。
その元ネタは、向こうの世界に有る事が多いかなと思いますよ。

音楽を作る方がヘミシンクをされていて、その方が言われていたのが。

向こうの世界には旋律が流れていて、それをこちらの世界に落としてくると曲ができてくる。

のだそうです。それも「ヒット曲」が流れているらしく、その旋律を感じて「ま、後で時間のある時に曲につくろうかな」と思っていると。あとで誰かが曲として世に出していて、それがまたヒットしていたりするのだそうで。

見えないせかい、スピリチュアルな世界、意識の世界。向こうの世界には共通の何かが存在していて、それを敏感に感じてダウンロードしてくるのがトップクリエイターな方々なのかなと思います。向こうの世界を音楽で感じる方、僕のようにイラストがメインで感じる方、文章で感じる方。
それを漫画にダウンロードする方など様々いらっしゃるので。ゲームの世界と同じようなものが向こうの世界にあったり、ヘミシンク中にアクセスする事は実際ありますよ。

僕もそういう経験はありますし、いろんなアニメとか見ていると「あ、これはあの時に見た風景にそっくり」とか「この絵はあの時に向こうの世界で生まれ変わりの領域でみたな」とか結構有ったりするもんです。
なので、僕は良くアニメを見ているのですよ。そういう向こうの世界の一部分が切り取られている場合が多いのですよね。

ゲームもラノベも漫画も音楽も、そこを見て行くと向こうの世界の一部が感じられてきます。
多次元的な人間の存在、それを感じるのにヘミシンクや夢を使って4次元以上の世界を感じて。
実際にはアニメや漫画などで2次元を感じて違う次元に表現されているものを見て行くと、非物質、スピリチュアルな知覚も広がっていくと思いますよ。

自分で向こうの世界を探索していくとさらに面白いものが感じられます。なので、ロールプレイングゲームとかまったくしなくなったのは、非物質世界の探索のほうがゲームで表現されている世界よりも面白いから、というのがありますね。

一流のクリエイターになるには、自分でテクニックを磨く前に「ダウンロードをする感覚」を身につけて、それを自分ならどういう手段でこの世界に表現できるのか?をそれからテクニックを磨いたほうがいいような気がしますとこです。

ヘミシンクCDつかっての、非物質世界つかってのクリエイターワークなんてのも考えたことはありますが。需要があったら来年に東京ででもやってみましょうかね。






<今日のご質問:その2>

いつも楽しく拝見させていただいております。動物の質問が続いておりまして、そういえばと思い質問させていただきます。

昨年、子供が生まれたのですが、妊娠が発覚ししばらく経った頃、胎児の状態が怪しいと言われました。
それで妻は、安静にしておくようにと指示されました。
ちょうどその頃、実家で飼っていた愛犬が突然亡くなったのです。体調不良の様子も全くなかったのですが、朝、小屋をのぞくと亡くなっていたそうです。

身代わりとなったのかはわかりませんが、愛犬の死と入れ替わりに、胎児の状態は安定しクリスマスイブに息子は生まれてきました。

これは、愛犬が身代わりとなったのか?
はたまた、生まれ変わりとして息子になったのか?
私は後者だと思っていますが、圭さんのご意見をお聞かせください。




<お答えさせていただきます:その2>

そう言う事もありますよ。
ご自分でそう感じたときは、その考えをまず大切にされて下さい。

生まれ変わりの定義をここでいろいろと書くと面倒な事になりますが。
僕の解釈をこっから入れさせていただきますね。

お子さんが生まれてくるには、その子一人の力ではどうしても弱くて、誰かの手助けが必要だったのでしょう。
それで、愛犬の方がその子が生まれてこられるように力を貸すため、非物質の状態になって。その子がこちらの世界に生まれて来られるように妊娠中から一緒になってその子と過ごしていた。
という感じではないかなと思います。
なので、お子さんと愛犬さんは一緒とも言えますし、お子さんのガイドを愛犬さんがしているとも言えますけど。でも同じ魂として一緒になっているので「生まれ変わった」と言えるものでもありますね。

生まれ変わり、というのをいままでいくつも見させていただいたなかで、このように融合している感じ、というのはペットでは良く見させていただいておりまして。
お子さんが生まれてくる時に亡くなったペットは、たいてい一緒になっている事が多い。
というのもあります。
魂は常に一つが繰り返し生まれ変わっているのではなくて、いくつもの魂が融合して次の生まれ変わりに入る事も良くありますし。
今生きている人は多数の過去世の情報を持って、融合させて存在してますのからそこにかわいがっていたペットが入っていても何もおかしい事はないと思います。

僕の見方だと、愛犬の方は身代わりになったとも見えますし。生まれ変わったとも見えますし。どっちもあるので見る人、感じる人によってはどちらか一方を言われる方もいらっしゃるかなと思います。

でも、僕の概念、見た感じではかなり二つの魂が融合しているのを感じますので。この状態は「生まれ変わり」と言ってもいいと思いますよ。

その子がもしかして、愛犬の時の記憶を持っている場合もありますので。ちょっと、そのあたりも聞いてみたり、仕草を見てみたりするとその証拠となるものが感じられると思います。大切にされてくださいね。








<今日のご質問:その3>

こちらでは初コメです♪ 御世話になっております。

私事ですが、うちの犬は「そうだ!次はbienたんの赤ちゃんに産まれ変わろうU+2764U+FE0E」と企てておりますw「随分な飛び級だなw」と思っていましたが、最近のまるの日さんのblogを拝読していると、全然 有りですね。
有り得ないは有り得ない ー鋼の錬金術師
まだまだわたくしは頭が固いようです。

さて、本題の質問です。
今までの概念だと、動物が人間に産まれ変わるには功徳を積まなきゃならない、悪さすると来生は動物に身を堕とす等ありますが(この考え方自体が人間のおごりですがねw)、まるの日さん的にはどう知覚されていらっしゃいますか?

動物の本、楽しみにしております^ ^



<お答えさせていただきます:その3>

前のご質問の続きみたいな感じになってますけど、それは十分あり得ますので。
どうやってくるつもりなのか、ちょっと聞いてみると面白いかもしれませんね。

さて、まず輪廻転生の考え方が、一宗教の概念であって。それが真理ではないってことを受け入れてないといけませんよね。
仏陀が生まれた時のインドで流行ってた宗教、バラモン教とかで輪廻転生的な話があって。それが広まっている環境で
「たとえ話」
のネタとして仏陀が解りやすくお話したのが、今の仏教の話だとすると。
あくまで輪廻転生は「たとえ話の一つ」でしかないという感じになりますね。

逆にイエスさんは一神教のとこだったので、ネタがそう言う感じになっていて。それをまとめた本が聖書だったりするんだろうなと思ったりします。
なので、両方とも分かりやすく人に「意識の持ち方」や「人としてより良く生きるには」という説明をした時に使ったネタを集めた「ネタ帳」が宗教の教義なのではないかと思うと。
あまりそういう細かい事が気にならなくなってくる気がします。

とちょっと余談にはいりましたけど。
だからといって生まれ変わりが無い、という事ではなくて。「生まれ変わりと言う風に見える現象」は存在している。という感覚でしょうか。

なので、動物が人間になったり、時間軸で未来に人間が動物になったように見える事もありえると思いますよ。

詳しくはブログのどっかで書いております(笑)

現世での所業とか生まれ変わりにはそんな関係ないと思いますし。見方を変えたら既存の生まれ変わりという概念は当てはまらなくて。実はiPadにiPhoneにiMacにiCloudな感じでデータを共用しているけど、使っている肉体(iPhoneとか)の性能、容量で全く別のものに見えてしまっているだけなのかもしれませんし。

生まれ変わりという見方をすると、無いともいえるし有るともいえるし、というのが僕の見えている世界です。
なので、一神教も多神教の話も言いたい事は良くわかります。どっちも真理の一つの姿を写し取っているのは確かですから、両方の考え方を組み合わせて立体にしたら、もっと人間の意識世界というのが良く見えてくる気はしますね。

そのなかで言うなら、動物が人間に生まれ変わるのに功徳を積む必要なんてありませんし。人間が悪行をしたからといって動物になる訳でも有りませんし。
ただ、大きな「自分の魂の方向性」によって何になるか決まって行く気はしますね。

ちなみに、生まれ変わりという見方で我が家で飼ってた猫を見ると、過去世で妻と兄弟でしたが。今の生では猫ですし。次も猫で生まれてきますし。来世はまた人間になっている感じでもありますので。

生まれ変わりの話は見える世界が広がって行くと
「どうでもいいんじゃない?」
という感じになってしまうところはあります。
「大本じゃ全部つながってるし。今の生は今だけで生まれ変わったら別の存在になっているんだし。じゃあ、今の生を楽しまないともったいないよね」
という感覚に入って行くところはあります。
なので、ヘミシンクCDなどで過去世とか未来生とか別の時空の自分の姿を見て行くのはそういう視野を育てるのにいいですので、とりあえず、過去世とか見てみるといいですよ。そっから、向こうの世界の感覚が広がっていきますので。

ちなみに、今回お答えさせていただきます、で書いた内容は僕の探索の内容から導かれたものですので。みなさんはご自分で探索して、自分なりのものを見て行かれるといいかなと思いますよ。

ヘミシンクCDをただ聞いているだけでは探索はできませんので。意図をもってやっていってくださいね。


という感じで、今日の質問箱はヘミシンクというよりは非物質質問箱になってましたけど。こういう内容でも全くかまいませんのでお気軽にどうぞ~。


さて、iMac買って、今までのノートパソコンでできなかった事やろう。と思って最初に浮かんだのは

「そうだMMDやろう」

というもので。まえにノートパソコンに落としてはみたのですが、なんかうまく動いてくれなくて放置してたのもありまして。せっかくクリエイターっぽいパソコンもってるならちょいとやってやれ。
とダウンロードしようとしたら。基本ウインドウズ用しか無いと知り。
なーんだ。とちょっとションボりしてたらマック用があるというのを探し当て。

で、「叢雲のフィギュア出んし。こっちでちょっと見てみるか」というのでダウンロードして早速動かして遊んでみたりしてます。




まだ全く使い方わかりませんが、モーションダウンロードしてみてますが。
面白いですね。こういうのが無料でネット上で配布されている事がすごい世界になったもんだと思わせられます。
無料で作って、それを使う人がいて。さらに改良を加える人がいて。またそれを使う人が居て。

ちなみに、ヘミシンクの体験話を詳しく延々ブログに書き始めたのは僕が最初の方なんですけど。無料でそういうものを公開して行く人が出てくると、それに共感した人が同じように体験を公開するようになって。今はたくさんの方がヘミシンクの体験談をネットにあげるようになってきております。

そうやって、いままでは本などの有料コンテンツでしかみれなかったものが無料のコンテンツとして手に入るようになって。
さらにそれを読んだ人達に広がっていく、といういい流れになっていくのが今のネット社会のいい側面でもあるなと思います。

ま、ヘミシンク質問箱もそういう感じで。自分の経験でお答えできて、多くの方の参考になればということでやってますので。ご自由にお使いくださいね。

で、もっと詳しくと言う場合は「まるの日圭のヘミシンクCD活用法講座」が有用メルマガでやってますし。詳しくは左のバナー見て下さいね。

ワークショップに参加していただいたり、本をご購入していただいたりしていただくと、有料コンテンツには無料コンテンツと違った部分もありますので。
その両方を活用していただけたらうれしいかなと思います。
12月の福岡ワークと11月の東京夜会も今募集中。

ヒーリングサロン・ネコオルでは本の在庫も確保できましたので。サイン入りの本を購入されたい方は、下のアドレスのところ見てみてくださいね。



2014年の新作ヘミシンクCDは現在ヒーリングサロン・ネコオルにて取り扱っておりま~す

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=51




【最新ワークショップ情報!】

ただいま募集中!

<福岡 知覚訓練コース 12月13日>

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/1dbb00439086dada7de6864a3524e145


<福岡 あの世ワークショップ 12月14日>

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/15e9de29c5dc1a008aff32caa044ea2f



<大阪 あの世ワーク 11月29日>こっちもほぼキャンセル待ちです。
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/18d6e14a7fb9293d81aa0774e2fda4cc


<大阪 高次領域探索ワーク 11月30日 自分と地球との意識編>ただいまキャンセル待ちです。
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/7be4aea25937cb3b3d74f1826ad124ca


<11月15日 東京高次体験ワークショップ 地球と自分編>
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/5133abd8660e36313137b039b76bba43


<11月16日 東京高次体験ワークショップ 他者とワンネス編>
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/5495eec5428f8388274288772cf14ceb






【へミシンク質問箱】
ただ今募集中です。過去の内容は左のカテゴリーにある「ヘミシンク質問箱」を見ていただくと、様々ありますの参考にされてくださいね。
コメント欄に、タイトル「へミシンク質問箱宛」と書いていただきまして、
ヘミシンクから全く関係ないスピの話から、艦これの開発レシピまで。
気になったことをご質問いただけましたら、そちらにお答えさせていただきますので。
今までのご質問は「カテゴリー」の【へミシンク質問箱】にありますので、興味あるかたはそちらもお読みください。



<◆まるの日圭の「出張ワーク」◆>

をご希望の方は下のアドレスにて、内容のご確認をされてください。今からですと9月のお申し込み受付中です。
呼び出し次第でどこへでも。「大勢の知らない人とワークするには、ちょっと気が引ける」「気のあった仲間同士でうけてみたい」という方々のために。
お考えの方はお早めによろしくお願いします。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/8144160.html







有料メルマガ、「まるの日圭の見えない世界の歩き方」今は「日本的あの世の話」になってます。
http://www.mag2.com/m/0001603200.html


有料メルマガ「まるの日圭のヘミシンクCD活用講座」も始まっております。
http://www.mag2.com/m/0001626812.html





ヒーリングサロン ネコオルにて、2014年度版の新作へミシンクCDを販売中です。
paypalも使えるようになりました。カードを持っているかたにはおすすめですね。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=64




まるの日圭の「ヘミシンク」アプリの紹介ページ
http://catchapp.net/item/detail/582507011


フェイスブックで「まるの日圭」のファンページ作ってみました。
イベント、セミナー紹介とか、ちょっとしたコラムなどを連載していきます。
http://www.facebook.com/marunohikei



<ヒーリングサロン・ネコオル>
ただ今セール実施中。天然石アクセサリー、20%off(一部商品を除く)
ヘミシンクCDも値引き販売有り。
2014年新作CDも販売中です。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=51


まるの日圭のガイド拝見もタイミング良ければありかも?
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=36


まるの日圭のペットガイド拝見、いつのまにかスタートしてます。亡くなったペットのメッセー
ジもあります。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=55


ヒーリングサロン・ネコオル、まるの日圭オリジナル、グリッドワークでも使用してます、「トータルセルフとつながるCD」、「よく分かるヘミシンクDVD」 共に販売中!!
なーやさんのクリスタルボウル演奏DVD、CD、Taijyuさんの鍵盤ハーモニカCDも発売してます。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=44


・「ハイアーセルフ・シンボルアート」 あなたのハイアーセルフをアートにして描いていいきます。個人用マンダラみたいなものですね。ついに始動
http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca60/1030/p-r60-s/


石の精カラーイラストとメッセージ、開始しました。お気に入りの鉱物、ペンダント、アクセサリーからの声やそのエネルギーの姿をイラスト化し、リーディングしますよ

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca62/1266/p-r62-s/


・ヒーリングサロン・ネコオルのセミナー情報、遠隔「 高次シンボルヒーリング 」の内容などはこちら。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/5623812.html









願ってイズクモ! (impress QuickBooks)
丸尾 佳
インプレスコミュニケーションズ



誰でもヘミシンク -サラリーマン『異次元』を旅する
まるの日 圭
ハート出版


誰でもヘミシンク3-あの世の会いたい人に会える本-
まるの日 圭
ハート出版





誰でもヘミシンク2-おもしろすぎるガイド拝見
まるの日 圭
ハート出版


ヘミシンクのふるさと モンロー研わくわくドキドキ体験記
まるの日 圭
ハート出版






世にも不思議な異次元体験 ヘミシンクで「人生は変えられる」のか? (マーブルブックス)
まるの 日圭,松村潔
中央公論新社






『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホテルの絵で思うこと。 | トップ | 普通にお仕事してましたのと... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ネコちゃんとのんびり (りんパパ)
2014-10-20 22:19:59
 まるの日さん、こんにちは。

 今日から本格的に職場復帰です。
 仕事は、結構疲れましたね。

 家に帰って、ネコちゃんとのんびり過ごしたら、また、元気になりましたね。

 ペットは、本当に癒されます。
ご回答ありがとうございました (ymmt)
2014-10-21 08:44:56
先週はヘミシンク質問箱のご回答ありがとうございましたm(_)m
インセプションという映画があるのですね。

階層的な世界もやはりあるのですかね、
オリジナル探索もしてみたいですが、
何を探索すれば良いことやら、、
一人ではチンプンカンプンですが、気になったら実験してみますw

今回はリアルというか、家の部屋の家具も全部実際の物と毎回同じで
唯一違うのが、階層の感覚とTVのチャンネルでしたw
そういえば偶数なイメージでしたね。

猫は一時的にいなくなる場合があるんですね。
ちょうどその頃、新しいペットを迎えたので
そのせいかとも思っていたのですが、
またちょこちょこ出てくるようになったのは
そのせいもあったのでしょうね。


よく病気で亡くなった人は、まず癒すお部屋に行くと
ヘミシンク系の本でよんだことがあるのですが、
猫も闘病の末になくなると、そういう回復室へまずいくのですか?
その後、勉強するのでしょうか?

また機会があったら教えてくださいm(_)m
いつもありがとうございます!

本も楽しみにしてますね✩
回答ありがとうございます (さくら)
2014-10-21 18:47:06
ゲームでも、音楽でも、小説でも向こうの世界から切り取られて表現されているものって結構あるんですね。私が見たゲームの世界も向こうの世界の一部を表現しているんですね(^o^)最近ヘミシンクCDを聴くようになったのでだいぶ向こうの世界をみやすくなってきているのかも知れません。ガイドさんもサプライズ的にそういう世界に案内してくれていたと思うと嬉しいです 
なるほど。 (まりも)
2015-01-13 23:47:55
ずいぶん前に書かれたブログなので、コメントに気づいていただけるかわからず、でもおもしろいと感じたのでコメントしちゃいました。

質問1→すごく納得がいきます。曲を作ろうと頑張ってしたところで音楽はまったく出てきません。新しい音楽はたいてい夢の中で流れています。よく夢にこの世ではまだ聞いたことのない曲が流れたり、聞いたりということがあります。あるときはショパンの未発表の曲をレンガの家の外で聞いていました。 音楽は天とかこの世ではないところと繋がっている気がします。夢の中の音楽は最高に気持ちがよく、この世で聞いてるとその気持ちよさに到達できないときがありたまにちょっと悲しくなります。夢の中だと体と音楽が一緒にすべて一体になっているのにこの世だと音楽と体が別々のところにあるのです。

質問2,3→私も勝手に人間にしか生まれ変わらないかと思ってました。そういった本の知識をしんじていたので。
だとすると本当にすべての命が平等で愛しいと本当にわかります。命に区切りをつけず、感謝していきたいと思います。
まるの日圭さんの猫さんは以前奥さんだったのですね。やっぱりペットとはなみなみならぬ縁があってやってきているのですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL