まるの日<へミシンクのある暮らし> 真名圭史(まるの日圭)の公式サイト

家ネコ14匹、外猫2匹と暮らしながら、見えない世界とともに日常を生活する一人の男の物語。

質問にお答えして、と氷のニョロニョロ?

2014-12-22 15:06:06 | へミシンク質問箱



今日はこんな感じで雪景色。

ミモザのつぼみにも、我が家のツリーにも、雪が綿帽子のようにつもっていて、なかなかいい感じだったりします。





やはりなんとなくプチ氷河期に入っているのかな、と思う今日この頃ですが、地球温暖化してたせいでそれが軽くすんでいるのではないか?とか思ったりして。
世の中に起こっている事に不必要なものは存在していなくて。すべて何かしら役割と意味があるんだろうな、と思えるとそれなりに自然に対して、少しは寛容になれそうな気もしますが。
でも灰降って来たらイラッとしますけどね。

さて、ちょっと最近「ヘミシンク質問箱」というより「ルリカさんに聞く!」のご質問が多く来すぎてて、まったく対応が追いついていない状態でして。
いま数えてみたら12くらい溜まっているので、申し訳ありませんが、そのあたりがある程度消化できてからご質問のほう、いただけましたらと思います。

あまりいただくと、先にいただいたのが分からなくなってしまう事もありますもので。
こちらの都合で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

忘れないうちに、スターダスト☆レビューのコンサートに今日いきますので、その前にご質問にお一つお答えさせていただきますね。


【ヘミシンク質問箱】

<今日のご質問>


こんにちは。
今回の質問、大変興味深く読ませていただきました。
というのも、最近気になって訊こうか迷っていた事とリンクする部分があったので。これもきっとガイドからの答えの1つ何だろうな~と感じました。
 私の祖父母が住んでいた土地なのですが、土葬の墓として使っていた土地に家を建てておりまして…(-""-;)
その辺の土手をちょびっと掘ると人骨がゴロゴロな所です。今は祖父母は亡くなり親戚が管理(というか放置?)しています。
 ヘミシンクを聞いて体外離脱すると、時折その土地に引っ張られてしまい、何ともひんやりした気持ち悪い感じになったり、祖父が出てきて死にきれないと訴えたりします。
 少しでも安らかにあちらに行けるように……と墓参りをすると一昨年亡くなった従兄弟に「死者の土地だから近付くな!」と警告される始末です。
 こういう時、私が現実的に(お祓いとか)出来ない場合、ヘミシンクを聞きながらその土地にお詫びと感謝を伝える……という形でやってってもイイもんなのでしょうか?またこういう状況でガイドに守護をお願いしちゃっていいものでしょうか?(既に随分守って貰ってる気はしていますが)

長々とスミマセンが宜しくお願い致します。



<お答えさせていただきます>

そうですね、基本的に土地に囚われてしまうと、素人は手をださないほうがいい、というのがありまして。
おじいさまはその土地に囚われてしまった、というのが見方としてはしっくりくるかなと思います。

とはいえ、呪いとかそういうおどろおどろしいことを考えなくてもよくて、単に「ご縁が深い土地」という感覚でそうなっていると受け取っておいてください。
そして、その影響はご質問をいただいた方にも有りますよ、と言う事ですね。

何となく見えない世界の話なので恐く感じられるかもしれませんが、その警告の通りでして。生者が立ち入らないほうがいいところ、というのは確かに存在します。

ぼくは今まであまりそういう話は書いてなかったと思うのですが。実際いくつも事例を見て来た経験上、近寄らないほうがいいですね。

まぁ、簡単に言うと。
引っ越した先がやたらと地域密着型の土地で。自分はもっと自由にしたかったのに消防団に入らないと村ハチに会うとか。回覧板まわしてもらえなくなるとか、そういう事言われるので仕方なく消防団に入って。そこで仕事をこなしている状態。
というのが今のおじいさまの状態になる感じでしょうか。

なので、囚われてはいるけど、地域の為に活躍はしているので。それなりに役割を果たしているという状態になります。

消防団に入れられた時はちょっとイヤだったけど、やってみると案外楽しい事もあったり、地域の役にたったりで良い事もあるものです。

土地に囚われる方というのはそう言う雰囲気があります。
そこまでイヤじゃない感じなんですね。

で、そこに関わらない方がいいというのは、たとえ話の続きで言うとおじいいさんをそこから抜け出させようとすると、その土地のひとが「ならお前が一緒に消防団に入って代わりをしてくれよ」と言われて入れさせられてしまう事になる。みたいな雰囲気でしょうか。おじいさまの件では冷たいようですが。
あまり意識を、気持ちをそこに入れないようにしたほうがいいと思います。自分の生活を犠牲にしても、おじいさんをそこから助け出したいとお思いでしたら止めませんが。


で、それで終わるとただの心霊相談になってしまうのですが。ここはヘミシンク質問箱。
ヘミシンクCDとか意識の持ち方とか、そのあたりの話をさせていただきますね。

おじいさんは、死後も仕事をされている。それもボランティアで、です。
それは生前、もしくはその前の生からのご縁ですから、それを断ち切ったりするのはあまり望ましくありません。それを行うと他のところに影響がでてきますし。それやった人のとこに影響がでてきます。先に書いたように「じゃあ代わりにお前やって」となる訳です。
なので、ヘミシンクCDを聞く時は、その影響を自分が受けないようにとガイド達へお願いをするというのは基本です。
そして、フォーカス12でリーボールを作った時に、自分のリーボールの外に光を満たした「小リーボール」をつくって細胞分裂のようににゅっと分けて、それをおじいさんのいる土地に送りとどけてあげる、というのがいいと思います。
光のエネルギー、高次のエネルギーをおじいさんに援助して行く感じです。
これは、消防団で働いているおじいさんにたまに差し入れを持って行く感覚に近いかと思います。リポDとか「差し入れです」と言いながら一箱もっていくと、一緒にいた他の人達も「ありがとうね」という気持ちになりますよね?
それと同じで、こちらのエネルギーをファイト一発で頑張れるように、おじいさんに送り届けてあげるようにしていきます。
すると、周りが行っている仕事も速く終わる可能性もありますし。おじいさんと一緒にいる存在からも感謝されるし、いいことずくめです。

ただ、光を送る時は、必ず自分がリーボールを作って自分をまもってから、エネルギーは小リーボールとして包んだ状態で送ってください。
差し入れはやっぱり何かに包んだほうが見栄えもいいですし、それが心遣いと言うものです。

土地のエネルギーとつながる事は絶対に止めたほうがいいのと。
自分一人でなんとかしようとか絶対に思わないほうがいいのと。
おじいさんを助け出そうという事も思わないほうがいいです。

お仕事をされているのですから。おじいさんはそこでしかできない、自分にしかできないお仕事をされているので、それを尊重して上げてくださいね。

この土地の関係も、パターンによってはすぐにでも「助けた方が良い場合」もあります。
でも、今回は明らかに「地域のボランティア活動」みたいなものなので。そこまでこちらが何かをしないと行けないほどでもない、というのがありますね。

ちなみに、どういう仕事をされているかというと、
そこにあるいろんな人の念を整理して、片付けて、その土地が次第に人の念の力が薄くなっていくようにと、そういうお仕事をされております。
そのお手伝いができるくらいレトリーバルなどができるくらい力がついてから手助けをしても遅く有りませんので。それまでは、小リーボールで差し入れを送る感じで、行って行ってくださいね。

ハートの、高次のエネルギー、とかそういうやり方もあるのはあるんですが。
今回はそういうおつきあいのほうが良いかもしれません。
なぜかというと、一族で背負った仕事を、おじいさんが今生きている人質にまで影響が出ないようにと頑張ってくれているのですから。感謝の気持ちをもって、そのお仕事を尊重して上げてくださいね。

と、今回はそのような感じでした。
もしかしたら、だれか力の強い人がふらりと現れてさっとお仕事を手伝って行かれるかもしれませんけどね。そのときはおじいさんも早くに仕事が終わるので、あとは楽になるかなと思いますよ。

さて、ちょっと18日からの写真など載せてみますが、朝が寒かったのですよね。
で、ゴミ捨てて戻って来てたら、道ばたにこんなのが生えてきてまして



「む、昨夜スナフキンがこの看板を嫌って、ニョロニョロの種をまいていったのか?」

とか思いましたが。
良く見るとこんな感じで、草の細いのにしずくがついてそれがどんどん巻き付いてこうなっていった様子。



光に透けていると美しいのですよね。小さいのから大きいのまで。



それに、ブドウのように実っているのもありました。



寒い冬ならではの光景になります。もっと寒くなると、もっとすごいのがでてきます。

で、朝こういう写真とって。空港に移動して。飛行機見たりして。



その日は珍しく
「腹が、へった」

となったので孤独のグルメ風に「俺の腹は今何を求めているのだ?」とか思いながら店を見て、入ったのは豆腐料理のあるところ。結構あっさりしておいしかったですよ。



で、そのまま大阪いって、神戸に行って、音響ベットとかを試して。



夜はそこの方々と上海料理のお店へ。



発砲麦ジュースを少したしなんだりして。
しかし、いままで思っていた中華料理とはまた違った、日本人のお年寄りにも受けそうな感じの誠においしいものをいただけまして。
上海料理って初めて食べたけど、うまいじゃないか。
とかしみじみ思ってしまいました。興味あるかたはこのお店がおいしかったのでおすすめですよ。

で、電車で移動してホテル帰ってねて、
翌日ワークショップ。
その次もワークショップ。



新大阪駅でちょっと写真とか撮ったりして。


で、帰って来たら道路猛吹雪。
横滑り装置の警告ランプつきまくりでしたよ。
こういうときくらいしかティプトロ使わないので、カチカチギア変えながらこまめなエンブレきかせてなんとか家にかえりつきました。


で、今日になるんですが。外見ると電線に見慣れない鳥が。




大きさ的にチョウゲンボウの類いかな?と思うのですが、


最近二羽くらいサロンのガラスにぶつかって来た鳥がいたので、たぶんこいつに追いかけられたのでしょうね。そう言う時に鳥はガラスにぶつかる時があります。

歯医者に行った時はもっとデカい鷹っぽいのが鳩を追いかけてるの見た事あります。
今の時期はこういう猛禽類みるのには絶好のタイミングなので、空飛んでいたら観察するのをおすすめします。

そして、今日のたぬたぬ






来年からはアマゾンでも手に入るらしいです。

さて、これからコンサートへ行く準備だ。







【へミシンク質問箱】【ルリカさんに聞く!】
ただ今募集中です。過去の内容は左のカテゴリーにある「ヘミシンク質問箱」「ルリカさんに聞く!」を見ていただくと、様々ありますの参考にされてくださいね。
コメント欄に、タイトル「へミシンク質問箱宛」もしくは「ルリカさんに聞く!」と書いていただきまして、
ヘミシンクから全く関係ないスピの話から、恋愛相談、艦これの開発レシピまで。
気になったことをご質問いただけましたら、そちらにお答えさせていただきますので。
ライトな話題はルリカさんに聞くと、ちょっとSなトークでお答えいただけますよ。
まじめな話題はヘミシンク質問箱へ~











【最新ワークショップ情報!】

ただいま募集中!

<東京1月夜会>17日土曜日

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/45b7a3d6b2078138f28260f614d2b9bf



●来年に行う1月の東京ワークショップは既に定員になっております。
2月の東京ワークショップも、ヒーリング養成講座のみ空きがありますので、今週中に募集開始しますね。
1月、2月の「肉体の囚われを解放する」というワークショップはすぐ埋まってしまいましたもので。「それ受けたいんで3月以降も希望!」とか書いてお申込みいただくと、もしかしたら3月も行うかもしれません。

大阪のワークショップも1月はほぼ満席です。

<大阪 肉体にある囚われ解放 フォーカス10編>キャンセル待ちです。

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/fc0bee01bf450068a2698f9bdf57ba8e

<大阪 ヒーラー養成ワークショップ 自己防衛編>キャンセル待ちです。

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/9111ffd0eb5c0abfbdbd0c038287123e



<◆まるの日圭の「出張ワーク」◆>

をご希望の方は下のアドレスにて、内容のご確認をされてください。
呼び出し次第でどこへでも。「大勢の知らない人とワークするには、ちょっと気が引ける」「気のあった仲間同士でうけてみたい」という方々のために。
お考えの方はお早めによろしくお願いします。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/8144160.html




有料メルマガ、「まるの日圭の見えない世界の歩き方」今は「日本的あの世の話」になってます。
http://www.mag2.com/m/0001603200.html


有料メルマガ「まるの日圭のヘミシンクCD活用講座」も始まっております。
http://www.mag2.com/m/0001626812.html





ヒーリングサロン ネコオルにて、2014年度版の新作へミシンクCDを販売中です。
paypalも使えるようになりました。カードを持っているかたにはおすすめですね。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=64




まるの日圭の「ヘミシンク」アプリの紹介ページ
http://catchapp.net/item/detail/582507011


フェイスブックで「まるの日圭」のファンページ作ってみました。
イベント、セミナー紹介とか、ちょっとしたコラムなどを連載していきます。
http://www.facebook.com/marunohikei



<ヒーリングサロン・ネコオル>
ただ今セール実施中。天然石アクセサリー、20%off(一部商品を除く)
ヘミシンクCDも値引き販売有り。
2014年新作CDも販売中です。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=51


まるの日圭のガイド拝見もタイミング良ければありかも?
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=36


まるの日圭のペットガイド拝見、いつのまにかスタートしてます。亡くなったペットのメッセー
ジもあります。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=55


ヒーリングサロン・ネコオル、まるの日圭オリジナル、グリッドワークでも使用してます、「トータルセルフとつながるCD」、「よく分かるヘミシンクDVD」 共に販売中!!
なーやさんのクリスタルボウル演奏DVD、CD、Taijyuさんの鍵盤ハーモニカCDも発売してます。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=44


・「ハイアーセルフ・シンボルアート」 あなたのハイアーセルフをアートにして描いていいきます。個人用マンダラみたいなものですね。ついに始動
http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca60/1030/p-r60-s/


石の精カラーイラストとメッセージ、開始しました。お気に入りの鉱物、ペンダント、アクセサリーからの声やそのエネルギーの姿をイラスト化し、リーディングしますよ

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca62/1266/p-r62-s/


・ヒーリングサロン・ネコオルのセミナー情報、遠隔「 高次シンボルヒーリング 」の内容などはこちら。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/5623812.html









願ってイズクモ! (impress QuickBooks)
丸尾 佳
インプレスコミュニケーションズ



誰でもヘミシンク -サラリーマン『異次元』を旅する
まるの日 圭
ハート出版


誰でもヘミシンク3-あの世の会いたい人に会える本-
まるの日 圭
ハート出版





誰でもヘミシンク2-おもしろすぎるガイド拝見
まるの日 圭
ハート出版


ヘミシンクのふるさと モンロー研わくわくドキドキ体験記
まるの日 圭
ハート出版






世にも不思議な異次元体験 ヘミシンクで「人生は変えられる」のか? (マーブルブックス)
まるの 日圭,松村潔
中央公論新社






『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 伊丹空港にて | トップ | 昨日のコンサートと、ルリカ... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうございました。 (冬桜)
2014-12-22 19:37:11
忙しいところ、詳しく教えて下さってありがとうございました。本当に地域密着型の土地でして、お葬式も葬祭場ではなく自宅で近所の人のお世話になってするようなところです。何だかとても府に落ちました!
リポD差し入れ、頑張ってみようと思います♪
こんばんは (夜想姫)
2014-12-22 22:10:52
おかえりなさい。素敵な写真をありがとうございます。
雪や氷の世界、心待ちにしています。今日のご質問にあったように土地のパワーというのは、とてつもないものですね。生者が踏み入れるべきでない領域と聞いてヘミシンクを経験してこの世に不思議はないと思い始めていただけに
少し緊張を憶えました。
お疲れ様です。 (まりも)
2014-12-22 22:59:27
氷の写真の現象、はじめて見ました。自然の美しさにハッとさせられますね。鳥の写真も私の住んでいる辺りでは見かけない鳥です。名前も初めて聞きました。何かフクロウみたいな形で縁起のよさそうな鳥ですね。

今回の質問の内容は何だかこみ入った内容ですね。やはり、土地のエネルギーというものは存在するのですね。そして立ち入らない方がいいという場所もあるのですね。
なんでもかんでも自分次第で~というものではないのですね。勉強になりました。
いろんな相談者の案件を見ているとそれぞれ返答が違い、やはり事例で考えるのではなく、その個人の場合は‥というのが大事なことなんだとわかります。言葉ではない部分がむしろ大事なのですね。
Unknown (スケープゴート)
2014-12-22 23:42:23
化け物屋敷に住んでいたときのことを思い出して気持ちが悪くなりました
家に自分1人しかいないのに階段を昇り降りする足音
夜中に突然知らない人の話し声がする
飼っていたハムスターが空中の1点を凝視したまま、ガタガタ震え出す
電源のついていないテレビに人の顔が映る
吹雪 (りんパパ)
2014-12-23 00:22:20
まるの日さん、こんにちは。
 阿蘇は、吹雪でしたね。

 でも、今の時期しか見られない氷の美しい写真は、良い゛てすね。

 
土地屋敷に関わる障り (朔旦冬至)
2014-12-23 10:47:10
「縁は自分で紡いで繋げていくもの」という考え方があります。
結局は、自分が何にコミットするのかということだけなのかなと。
何にコミットしてどう選択しようが、結局、そこに至る経路が異なるだけで行き着く先・結果は同じなんでしょうし。

このコメントを含めて、人のみるもの、言うことには、良い悪いでは無く、必ず価値観や視点というフィルターがかかっていますね。世界観というか。
まるの日さんを経由した高次の存在の言葉と言えどもフィルターを通してしか降ろせないという縛りがあります。

それを踏まえた上で、"どれを選んだか"より、"自分がどう選んだか"が後々の自分の納得感に繋がるような気がします。
もちろん自分のフィルターと合っているのであれば申し分無いですね。
どうせフィルターを通してしか世界は捉えられないですし、自分の捉えたそのものが世界ですから。

どなたかが以前にコメントされていましたが、修験道系密教や神道には土地屋敷に関わる障りを鎮める法があります。
本当に鎮めるべき縁と時期が揃わないと、法は絶対に実現しないと言われますが、「縁は自分で紡いで繋げていくもの」という考えて自分がそこに関わることで"機"が生じることもあります。(生じないこともあります。)こればかりは弾を放ってみないと分からないのかもしれませんが、弾の種類は多い方が試行錯誤の機会はたくさん持てるでしょうね。(その人にとってそれが良いか悪いかは別にして)

ブログ主の望まないご託宣コーナーではなくて、今後とも相談者の奥底に届く言葉を届けて気づきを促すためのコーナーで在り続けて欲しいという願いを込めつつ、ちょっと今回のブログの内容への感想でした。
「へミシンク質問箱宛」 (美須磨)
2014-12-23 14:11:34
まるの日様、初めまして。いつも興味深く拝見させて頂き、参考にしております。
私は、ヘミシンクに出会って8年ほどになります(ですが、まだ初心者です)。
そもそも、私がヘミシンクを始めた動機は、先祖供養的な意味合いが半分くらいあり、レトリーバルができるようになることが一つの目標です。というのも、私の母の家系は、ものすごく運が悪く、祖父(10年ほど前に他界)は、40代くらいから病気がち、息子(母の兄)は、40代で他界。祖母は、存命ですが、痴呆症で介護施設に入所中、母も癌や離婚を経験しており、一般的にいって、不幸イベントの総合デパートのようです。
母が地元の霊能者(不思議な事に教えてもいないのに、実家とは別の所にある御祈所を言い当てたそうです)に相談したところ、祖父が養子で、先祖供養が足りていないうえに、住んでいる土地が霊的に強い土地で、それに対するケアが足りていない為、業(カルマ)が蓄積した結果こうなった旨のことをいわれたようです。
私としては、この霊能者の言っていることは、本当なのか、そして、それに対して私は何ができるのかについて悩んでいます。よろしければご助言いただけないでしょうか。
うぱさんへ (かめいし)
2014-12-23 17:57:52
まるのひさんに質問なさっているのに重ねて、関係のない人間がコメントするのは、困られてしまうかとは思ったのですが、お許しください。

とても魂が貴いのではないですか?
例えばルナ君は賢者です。彼がやってた勉強とか療法の本を読むと障害が良くなるとみんな天才のようです。
クリスタルチルドレンとかインデゴチルドレンという事を言う人もいます。。心の綺麗な子供たちです。
だからといって生きやすい世の中ではないですよね。

心の綺麗なこにはしわ寄せがいくみたいで。病気になった娘を私はずっと天使と思っています。

どうぞ、ご自分に自信をもって、自分を幸せにしてくださいね。

私も親として、環境を整え、自分を整え、幸せを作り出していくつもりです。
大変失礼致しました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL