まるの日<へミシンクのある暮らし> まるの日圭(真名圭史)の公式サイト

家ネコ17匹を世話するために本を書いたり都会に出かけたり。見えない世界とともに日常を生活する一人の男の物語。

山の秋の風景と。宇宙人に聞く

2016-09-15 20:36:38 | 宇宙人に聞く!



今日は朝はものすごく雨が降ったあとのような、こんな山もうっすら雲を被ったような天気だったのですが。



午前9時くらいにはもう一枚目の写真のように晴れ晴れとしていて、山のほうの草原はすっかりススキの穂だらけになっているとこです。
この写真はケニーロードを巡行中に妻に撮影してもらったものですが。山はすっかり秋の気配というとこですね。
山栗、毎年拾いに行ってましたが今年はまだ見に行っておりませんところ。多分もう猿と猪に食われているかもしれませんが。

今日は所用で市内方面に外出してたもので、猫写真もないのですけど。だんだんと通る道ぞいにある壊れた家達が次々と取り壊されていくのをみていると、一応復興は進んでいるのかな、というとこですか。
とはいえ、まだまだ壊れたままの家はそのままの状態で残っているところ。
お昼は妻の友人の大学講師の方とご一緒することになったのですが、旦那さんは地震のときは頭の中に走馬灯が流れたと言っていたそうです。旦那さんはアメリカ国籍の人で、ご友人のスイス人も同じように走馬灯が流れたと言っていたそうです。
ですが、妻のご友人の方は、とくに「家も崩れないし死ぬこともない」と思い冷静に対応していたということで。
どうも、幼いころより地震とかの訓練や自然災害の情報を目にしている日本人はこういうときに冷静でいられて。
そういう情報に触れてない人たちはパニック状態になるらしいという感じでした。
なので、日本人というのは案外世界的にみると特殊なメンタルを持っている種族なのかもしれません。
それがいいか悪いかは置いておいて、日本という国土で生活する上では重要な特性なのでしょうね。


さて、そんなグローバルな視点も感じつつ今日の宇宙規模のお話し

【宇宙人に聞く】




<今日のご質問>

こんにちは!
私もなかなか宇宙規模の質問がわからず、自分の人生相談のような、キャプテンに蹴散らされるようなことしか浮かびません(笑)
でも、キャプテンの話はいつまでも聞いていたいんですよね、なぜか。

私からの質問は、

●地球に生まれた魂(私達)は、本当に勇敢なのですか?
よく周波数を落として地球に生まれて学びにきている勇敢な魂だと言われますが、本当に⁉
キャプテンもそう思いますか?
単なる地球人への慰め⁉

●今、地球は4次元に入りつつある⁉とか、3次元の最終段階にきている⁉とか耳にしましたが、本当かなあ
どうやったらわかりますか?
地球人はよくなってきているのですか?




<お尋ねさせていただきます>


ま「またキャプテンへのご質問ですが。そういえばこういう質問をすることでキャプテンのエネルギーを僕が借りることになって、後から僕が大変なことになるとかそういうことないですか?」

キ「このやり取りをみて何かを感じる人がエネルギーを放出するだけだから、君からは奪わないから安心したらいい」

ま「君からはって、他の人からはとるんですかね?」

キ「私のこの答えに精神的にショックを受けたり、希望を持ったりした人がいたらそうなるだろうね」

ま「希望持つ人はいないでしょうけど。ショック受ける人はいそうな気がしないでもないですが」

キ「別にそんなに大きなことは言ってないし。他の宇宙人に比べれば些細なことしか話してないと思うけれどね」


ま「宇宙規模からみると些細なことなんでしょうけどね。
では、今回のご質問についてですが。一つ目のご質問については?」

キ「勇敢というか、肉体をもった存在はこの宇宙に君たちだけなのだから、勇敢もなにもそれが仕事というだけだよ。そうだなぁ、雇った人に同じ給料でいい仕事をさせるにはどうしたらいい?」

ま「褒めるとか?」

キ「そういうことだよ。君たちが必要以上のポテンシャルを出してくれるには精神的に心地よい言葉を送ることが望ましい。それで現状に不安ではなく希望を持って働いてくれる。君たちは特別とか、選ばれたとか、そういう言葉に弱いからね。そういうワードで自尊心をくすぐってから、落としたり上げたりすると感情がよく動くだろう?
だから、そういう言い回しをする現場作業員は多いかもしれないね」

ま「・・・それを生きがいに生きてきた人にとっては、すごいがっかりする言葉ですね」

キ「自分が特別、自分たちが選ばれたなどと考えたがるのもわかるが。それを特別な存在としたのはだれなのか?と考えると自分たちが単にそういう言い回しで操られていることに気づかないといけないね」

ま「やってる側の人から忠告もらってもねぇ、と思いますが」

キ「私は君たちが本質の通りに生きてもらうほうが効率がいいから助かるのだが。一定数のノルマを達成するには、時としてそういう手法も使っているということだよ」

ま「では、人類がそういう言い回しに流されない意識を持つと、本当はいいエネルギーが出てくるわけですね」

キ「それに気づいてもらうと、私も仕事が減って助かるね」

ま「仕事なくなったら何するんですか?」

キ「別に、この先も無くなる事はないだろうから。宇宙が存在している限りは今の仕事を続けないといけないね」

ま「気の長い話しですねぇ。
とりあえず、地球人は地球人として肉体を持って存在する事に意味があるので。別に選ばれたり選択してこの肉体に入ってきたわけではなく、致し方ない宇宙の摂理でいまここに居るという感じでいいんですかね?」

キ「以前も言ったと思うが、君たち肉体をもった者たちは別の宇宙とのつながりを安定させるための、わたしたちにはできない仕事をこなしている状態なのだよ。
ただ息をしてそこに生きているだけで、宇宙全体のために存在し働いているのだから。気兼ねなく肉体のある人生を全うして欲しいと思うところだね」

ま「宇宙人的にみて、立場を変わってみたいとか思わないのですか?」

キ「そういう面倒な事はしたくないな。君たちは肉体をもった後も別の宇宙とのつながりを想定した空間で転生するのだから。私はいまの私であり続けたほうが楽だから、君達と変わって仕事をしたいとは思わない」

ま「ぜんぜん羨ましいとか思ってないってことですね」

キ「いまの私が好きだからね」

ま「まぁ、そういう事でいいでしょうけど。
では、次の質問。3次元から4次元にシフトしている、という話は?」

キ「意識の問題だろう?肉体がある世界は変化しないよ」

ま「あっさり否定ですか。意識のレベルが三次元主体から4次元主体になっていくという感じかな、と僕は思っていたのですが」

キ「そうとも言うが、それはそういう人たちの話で皆が皆そうなるわけではない」

ま「で、そうなったら何か得するものあります?」

キ「我々の仕事が楽になる」

ま「それ以外」

キ「君たちの概念が時間を超えた領域にも向くので、本来の生き方を選択しやすくなる。時間の流れに沿った選択肢ではなく、未来にある本来の自分が達成した風景を感じながら人生を進む事が可能になるくらいかな」

ま「めちゃめちゃいい事じゃないですか」

キ「そうなんだけど、皆が皆そうなってくれるとは限らないからね。そこが頭の痛いとこだよ」

ま「何でですか?」

キ「私たちの現場作業員が君たちの感情を揺さぶる情報を流していくのだけれど、それに引っかかる人たちは軒並み時間を超えた領域の話しには乗ってきてくれないからね。
希望と絶望という三次元にある時間軸に縛られた感情の中で充実して生きているから、我々の作業員の言葉に左右される。
そういう話しに乗らない、我々の現場作業員の声や世間という君たち社会の中にあるルールに縛られずに人生を送っている人のほうが、この領域を感じやすいものなのだから」

ま「いわゆる悟ったとか覚者とかそういうのですか?」

キ「そういう設定ではなくて、日常を健やかに何者にも左右されず自分の生き方を前に進めていこうとしている者たち、になるかな」

ま「そういう生き方だと三次元の縛りを超えられるわけですか」

キ「意識の世界でそれを超えると、三次元に意識の世界にある理を持ち込むことも可能になる。君が囚われた存在を意識の世界で解放していった結果、現実の世界でも囚われたものを解放する事が可能になっているだろう?」

ま「特定の人のみで、僕と波長の合わない人は無理ですけど」

キ「意識の世界でもそうだっただろう?それと同じように現実の世界、君たちが肉体を持って認識する世界で今まで不可能と思われがちだったことが実際に起こるようになっていく。そういう流れが生み出されやすくなるのがこの先の時代かな」

ま「いい話しっぽいですが。それでキャプテンたちは仕事がなくなるんですかね?」

キ「まだまだ、現場作業員が煽らないとエネルギー出さない人も多いからね。そういう世界になっても、まだ我々の仕事は減らないよ」

ま「何人か覚醒したら世界が変わるとか言われてますけど?」

キ「エネルギーを通す軸が太くなるからありがたいことだが、その程度で世界は変わらない。このシステムは宇宙が存続している限り続くものだから」

ま「では、アセンションで肉体の状態から卒業するという話しとかあったような気がしますが。そうなった時は?」

キ「この宇宙から卒業することになるね」

ま「つまり?」

キ「繋がっている宇宙全てが連鎖的に消滅していくから、世界が消えていく事になるね」

ま「うっかりアセンションしたら危険じゃないですか」

キ「だからそうなることはないよ」

ま「しかし、キャプテンたちは何が楽しくて仕事しているのかよくわかりませんが」

キ「宇宙の情報をやり取りする中で、様々なものをみて感じて、体感することができる。それは知的好奇心を満たし、私たちを充実させてくれるのだよ」

ま「つまり、僕たちが幸せ、豊かさ、というのを感じているのと似た感覚があるということですか」

キ「充実している、というのが我々の良い状態を示す言葉だね」

ま「それは一般的に地球人もいい意味をしめしますが」

キ「周波数が安定して、宇宙同士のリズムがいい具合にセッションしているというのも似ているかもしれない。この状態は君たちでいうなら音楽を奏でているもの同士がリズムでお互いつながることと似ているかもしれないね」

ま「音楽で人と人とを結ぶ、というのと。宇宙と宇宙を結ぶというのは基本的な構造が同じということですか」

キ「だから、君たちには音楽というものが常に存在しているのだよ」

ま「なんか、最後はいい話でまとまってきそうでホッとしましたが。
宇宙と宇宙の結びつきをよくする、というのは、お互いにセッションしてリズムに乗っている状態を作り出すことで。そのために地球人の感情リズムが重要ということですか。そうなると、地球が楽器で地球人が弦みたいなもんですかね?」

キ「そうとも言うかな。それぞれにある周波数をもった弦が何十億と存在していて。それが奏でるハーモニーが宇宙を感動させていくのだよ」

ま「珍しくいいこと言いますね」

キ「そういうと、君たちの感情エネルギーが上がるだろう?」

ま「その後にガツンと落とすのはなしですよ」

キ「今回はその必要はないから」

という感じで、今回の宇宙人に聞く、のコーナーでした。
あくまで

※一宇宙人の個人的感想です。

ので、参考程度にしておいてください。





【最新の まるの日圭(真名圭史)ワークショップ情報】


・神戸 10月29日 ロゴストロンを使った、自動的囚われ解放システム構築ワークショップ

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/c2ce38d125ba1ed9fe8fc017828978d4

・10月30日 神戸 真名圭史の水素とヒーリングライアー(ロゴストロンも有り)と、高次元瞑想による無意識解放 ワークショップ
※すでにキャンセル待ちです。

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/e7363de6f2347e582a912614e7c3d0f5


・東京 リ・インカーネーションワークショップ 10月22日 土曜日
※キャンセル待ちです。

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/cced811e103b4772dc33516f24ad1b2a


・東京 ガイドの姿を「感じてみよう」ワークショップ 10月23日 日曜日

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/6b6071eab1508796236e82d1a678462f



・10月15日 広島 見えない世界の感じ方 基本編
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/9431ad4fed5832e72e38ced26d3dde45

・10月16日 広島 クリスタルリーディングワークショップ
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/88f79ab2e369cf7b400e0a06c95fcb37


















【ヘミシンク質問箱&ルリカさんに聞く!そして、「真名圭史に問う」、「宇宙人に聞く?」コーナーへの質問募集中】

ブログでお答えさせていただく、質問コーナーになります。
ヘミシンク関連の話を聞きたい場合はコメントのタイトルに「ヘミシンク質問箱」とご記入の上、コメント欄のほうへご質問入れてください。
ちょっぴりSなお答えやら、向こうの世界の存在的視点で聞いてみたいことは「ルリカさんに聞く」。「真名圭史に質問してみたいが」という個人的に意見を聞いてみたい場合は「真名圭史に問う」、宇宙人からの視点で物事を伺いたい時は「宇宙人に聞く」とコメント欄のタイトルにご記入の上ご質問のほうよろしくお願いします。
おいしいお菓子のレシピから、宇宙創世の話まで幅広くお答えさせていただきますが。
同じ質問が幾つもくると僕もだんだん困るので。質問されるまえに、下のバナーからリンクつながってます「ヘミシンク質問箱」や「ルリカさんに聞く」のとこ読んでいただけると助かります。




「ヘミシンク質問箱 まとめサイト」を作っていただきまして。こちらのほうが参考にしやすいかと思います。



<◆まるの日圭の「出張ワーク」◆>

をご希望の方は下のアドレスにて、内容のご確認をされてください。
呼び出し次第でどこへでも。「大勢の知らない人とワークするには、ちょっと気が引ける」「気のあった仲間同士でうけてみたい」という方々のために。
お考えの方はお早めによろしくお願いします。

http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/8144160.html



有料メルマガ、「まるの日圭の見えない世界の歩き方」現在の地球の状況についてなんて話。

http://www.mag2.com/m/0001603200.html



有料メルマガ「まるの日圭のヘミシンクCD活用講座」も始まっております。「内容が濃いですね」と言われていますが、自分ではまだまだまだ入れ込みたいとこです。

http://www.mag2.com/m/0001626812.html



<2015年 ヘミシンクCD>

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=68

ただいま販売中です。


フェイスブックで「まるの日圭」のファンページ作ってみました。
イベント、セミナー紹介とか、ちょっとしたコラムなどを連載していきます。
http://www.facebook.com/marunohikei



《ヒーリングショップ・ネコオル》




ただ今セール実施中。天然石アクセサリー、20%off(一部商品を除く)
ヘミシンクCDも値引き販売有り。
2015年新作CDも販売中です。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=68


《会社のハイ・エネルギーシンボルアート》 運気向上、会社の流れを良くする高次シンボルイラストです。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca65/1654/p-r65-s/



《トータルセルフリーディング》
あなたの一年の流れをトータルセルフからのエネルギーで読み解きます。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=69



《まるの日圭の ガイド拝見》イラストとガイドメッセージ 

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=36


《まるの日圭の ペットガイド拝見》 亡くなったペットのメッセージもあります。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=55


《ヒーリングショップ・ネコオル》 まるの日圭オリジナル、グリッドワークでも使用してます、「トータルセルフとつながるCD」、「よく分かるヘミシンクDVD」 共に販売中!!
なーやさんのクリスタルボウル演奏DVD、CD、Taijyuさんの鍵盤ハーモニカCDも発売してます。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=44


《ハイアーセルフ・シンボルアート》 あなたのハイアーセルフをアートにして描いていいきます。個人用マンダラみたいなものですね。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca60/1030/p-r60-s/


《石の精カラーイラストとメッセージ》 開始しました。お気に入りの鉱物、ペンダント、アクセサリーからの声やそのエネルギーの姿をイラスト化し、リーディングしますよ

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca62/1266/p-r62-s/


・ヒーリングサロン・ネコオルのセミナー情報、遠隔「 高次シンボルヒーリング 」の内容などはこちら。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/5623812.html



ただいま販売中の新作本は下の3冊!


非物質ガイドとの探索〈1〉 うまくいく人は必ずつながっている 見えない世界と〈普通感覚〉でつきあう成功法則
真名圭史[著者],石井数俊[監修],江口勝敏[編集]
ヒカルランド



〈2〉非物質ガイドとの探索 思い通りの現実を引き出す 受け容れられない、認められない対象こそが〈顕現〉する秘密
真名圭史[著者],石井数俊[監修],江口勝敏[編集]
ヒカルランド



〈3〉非物質ガイドとの探索 豊かさへの広い視野を開く 未来はどこまで〈今〉に内包されているのか
真名圭史[著者],石井数俊[監修],江口勝敏[編集]
ヒカルランド






願ってイズクモ! (impress QuickBooks)
丸尾 佳
インプレスコミュニケーションズ



『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 猫写真と今日の宇宙人ネタ | トップ | なんとなく雨な日と宇宙人と »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
名月 (りんパパ)
2016-09-15 21:43:34
まるの日さん、こんにちは。

 阿蘇もススキが良い雰囲気ですね。
 秋も深まっています。

 そして、今日は中秋の名月。
 阿蘇から名月は見えますか。
Unknown (さちこ)
2016-09-15 22:31:25
そう言えば、アドラー心理学では叱る躾だけでなく褒める躾も否定してましたよね。コントロールすることになるからって事でしょうけど、それ教育現場で実行しようとしたら難しいですよね。アドラーを実行してる人を見たことがないですし。なかなか社会の意識からコントロールを取り除くことは難しいような気がします。それが良くないことと思ってる人自体もいないんじゃないかって、悲観的な目で見てました。でも今世間でアドラーが注目されるようになったのは、4次元的意識への移行の流れによるものなのかな?とキャプテンのお話を聞いて思いました。私はコントロール主導の社会に肩身の狭い思いをしてきたので、社会の4次元的意識への移行は有難いです。でも社会の中で私も無自覚にコントロールしたりされたりしてきたんだろうな。持ち上げたり落とされたりに振り回されてはきてるし、そうやって自分も人を動かしてそう、いや、やってるの思い出しました(笑)
Unknown (みぃ)
2016-09-15 23:46:18
人間の感情の起伏が、宇宙人に影響を与えてるとはビックリです。
お互い、影響し合ってるんですね~。

私も本質のエネルギーに沿った人生を送りたいです!
横浜のワークショップ、ぜひ関西でもやって頂きたいですー!
ありがとうございました‼ (よし)
2016-09-16 08:55:19
そうでしたか、やっぱり、別に勇敢な魂だから‼ってわけではないのですね(笑)
今日の記事を読んで、私はまたキャプテンの仕事に貢献したと思います(笑)

まるの日さんが、アセンションやライトボディについても突っ込んで聞いてくれて、面白かったです。
そういう理解もあるのだなあと思いました‼
地球の二極化なども、ついつい物質的なイメージになってしまうのですが、それも意識的なことなのですね。

今日も私の人生を楽しく生きるのみ、ですね。

コメントを投稿

宇宙人に聞く!」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL