まるの日<へミシンクのある暮らし> まるの日圭(真名圭史)の公式サイト

家ネコ17匹を世話するために本を書いたり都会に出かけたり。見えない世界とともに日常を生活する一人の男の物語。

初夏のそらとルリカさんに聞くと

2017-05-05 17:38:41 | ルリカさんに聞く!




今日は昨夜ちょっと雨が降ったせいか空気が澄んでいて、高原特有の日差ジリジリ感がたまらない朝でした。

ちょっと曇った隙にたぬたぬ連れて散歩してたり。



荒野に立つたぬたぬ
という風情を撮影したかったのですが微妙ですね。ちなみに、横に生えてるのが妻が植えているマタタビになります。

外に咲いている花も青い系が増えてきたりと、チューリップはすでに花が落ちているのがほとんどなんで写真に撮りませんが、バラの蕾が順調に上がっているで、5月後半にはその辺りの写真が撮影できるかと思います。ちなみに今日の写真は前夫iPhone7でとってますよ。



5月5日ですが、特に我が家ではなにもなく。
子供も中学生になったので休日にどこかに行きたいということもなく。
まぁ、個人的にはいつもと同じ日を繰り返しているとこですかね。先日までの体調不良もちょいと治ってきたので、仕事をせっせとしているとこです。

子供も最近は絵をいろいろと描いてますし、妻も一緒に油絵を習い始めたりしているので。



サロンの壁にもそういうのが飾られるようになってきまして。だんだん西洋の宮殿みたいに油絵がびっしりとかならないことを祈るばかりですかね。
デッサンとかも子供は習い始めたりしてますが、妻が僕もやってみないか的な話をされたのですが。
僕は「絵を描くのが好き」なのではなくて。絵は仕事で描いているほうなので「お金にならない絵は描く気がおきない」と言ってスルーしてたりします。

実はお菓子職人やってた時も、厨房に入っていた時も、食品加工場で働いてたときも。
何一つ「好きだからやってる」というのはありませんでしたね。
仕事にしているのは「それでお金が取れるクオリティだから」仕事にしているというだけです。もちろん常にクオリティを上げることはやってますよ。ただ、趣味で絵は描けないというだけの事ですね。

お菓子も仕事で作っていたので「趣味でお菓子は作らない」ので今は一切家ではお菓子は作りません。

というとなんかアレですが。スピリチュアルな話も「仕事」だからやっているのであって、特に使命感とかそういうのも無いので。
自分のペースで宇宙人から大天使からも啓示を受けることなくぼちぼちやってます。

そもそも、そういうキャラはついてくれてないですからね。

そういう存在からの声や啓示を重要にすることのほうが僕はこの世界に生まれた人間として問題に思えるんですけど。まぁそれは人それぞれなんで否定はしません。

天使もウチュウ人も神様も人間と同列です。
何も上も下もないんですが、お互いの尊敬はもちろん必要ですけどね。

この上とかしたとか作る無意識の働きが「人気(じんき)」と「神気(しんき)」の差をわかりにくくしてしまうものなので。
「神気」を感じたいばあいは
「森羅万象すべては自分と同じものである」
という感覚を得られるくらいなんかしてるといいと思います。

あとは実践、神気の満ちた神社に足を運ぶのと、人気にみちた神社に足を運んで違いを体感していくしかないですね。

基本的に「人混みが苦手」「基本的にぼっちでも平気」な人が足を運んで「重いな」「強いな」と感じるばあいは「人気が多い」場所と考えられます。

逆に、人といて平気、人と一緒にいるとたーのしーという人は「ここはスガスがしい」「いい気持ち」と感じるとこが「人気」の多いとこに相当するばあいがありますが、これも一概に決まってません。
あくまで、個人的に感じた内容になりますけどね。

そうですねぇ。
某阿蘇にあるこないだ地震で被害があった神社では。
以前拝殿がしっかりあったときは「人気多し」という感じがあって、神気もあるけど人気もね、という形が強くあったのですが。
拝殿が壊れた現在足を運ぶと、すっかり神気が表にでてきておりまして。
「これは素晴らしい!」
と勝手に思ってたりしました。
いや、僕が神気好きなのでそういう言い回しになりますが。

まぁ、自分で足を運んで感じてみるのが一番いいと思いますよ。
一つ個人的にあるのは「人気のあるスピリチュアリスト」の人が「ここはいい」というとこは「人気」が多くて。マニアックなスピリチュアルな人が「ここがいい」というとこは神気が多いばあいが多いです。
あくまでそういう傾向があるので、自分が「人気を利用して現世の経済システムで成功を収める」という方向でいくのか「神気でケガレを落とし、自分の本質とのつながりを強くして自分なりの成功を求めていくのか」で神社選択してみるのもいいかもしれません。
ちなみに、僕が「いいね、ここいいねぇ」とか言うのは後者のほうですので。

まぁ、いろいろな活用法で神社もブログも見てみるといいと思いますよ。


さて、今回のこちらのコーナー
夏になったらルリカさんの水着でも書いてみようかと思う今日この頃ですが。

【ルリカさんに聞く】




<今日のお便り>

風水のサイトで、上に太陽光パネルのある建物は良くないと書いてあったので気になっています。近々そういう建物に引越予定なのです。ルリカさんどう思います?意見聞かせてほしいです。



<お尋ねさせていただきます>


ま「それ、我が家は屋根に太陽光発電のパネル乗っけてますから。その話信じるなら風水的には運気だだ下がりじゃないですか」

ル「そう?パネルつけてからなんか悪いことあった?」

ま「交通事故にあったとかそういう話を集めたら不幸な話はいくつか集まりますが。
全部良い方向に進む過程の出来事でしたしね。
現状特に何か徹底的に悪いことはないですね。そもそもパワーストーン的なものを売っている店が運気悪かったら信用問題が生じるじゃないですか」

ル「風水といっても、家それぞれにちがうんだから。一般的に言われる話、だけを信用しても意味ないと思うわよ。
太陽光発電つけてる家が全部没落してたら「そうかもしれない」と成るでしょうけど」

ま「太陽光パネルが電気を生み出すのでどうたらこうたら、という人もいましたね」

ル「そういう人は電線のない田舎に行くといいわね。そういうのに敏感な人はそのような家に住むと体調が悪くなるから運気も悪くなるでしょうけど。
そういう電気などに過敏でないひとなら問題はないわよ」

ま「結論としては、気にしないなら問題ないと、そういうことですか」

ル「風水というのはあくまで参考意見であり、各家、住むひとによっても変わっていくのだから。お金を払ってしっかり見てもらった上でそういう話なら「住まないほうがいい」ですけど。不特定多数にたいしての話だったら気にしなくていいと思うわ」

ま「そもそも、なんで太陽光パネルを載せると風水的に悪くなると言われるのですかね?」
ル「原子力発電を推進する人たちなんでしょ」

ま「そんな陰謀論的な話は置いておいて。ちなみにネットでさがしてみたところ、家相をみる方のブログをいくつかみると「太陽光パネルはそんな影響ない」という方が多かったので。そんな気にしなくてもいいように思われますね」

ル「結局情報源はネット?」

ま「非物質世界からの情報はあなたが教えてくれないからですよ」

ル「あら、私は最初から気にしないこと、って言ってるじゃない」

ま「まぁ、そうですが。
じゃあ今回のご質問は、きにしなくていい、でいいですね」

ル「それでいいんじゃない」

ま「ま、実際我が家では太陽光乗ってますけど、以前よく当たると言われる占い師の方に風水も見てもらっても、特に風水的にも悪いと言われたことないですしね」

ル「人それぞれ、ということね」


ということで今回のご質問でした。


【ただいま募集中のワークショップ】

・5月夜会 神社にある人のエネルギーやら神気やらを活用するには?
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/0518c2680fd356d7a02015c198df4b43



・北海道 7月1日「非物質ガイドとの探索」見えない世界との循環促進ワークショップin札幌
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/7213743a6a416a6d8b4f8f7add0625b5



・北海道 7月2日 流れを良くする神社との付き合い方ワークショップin札幌

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/6ab8d6bb8f30823dd3b7e3434be1b8c3



・名古屋 自分の別の世界線を感じ、利用する 6月4日 日曜日

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/3e053dd7fbe1188ed8b27fb7abe46b06



・東京 6月12日 月曜日 昼の 見えない世界の歩き方
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/0a12e6cce508c0a1897f499794477ee7

・神戸 6月18日日本的あの世探索で願望実現てきな

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/1a577649ca6f80231a2af759711adf64



【ヘミシンク質問箱&ルリカさんに聞く!そして、「真名圭史に問う」、「宇宙人に聞く?」、「狐に聞く」コーナーへの質問募集中】

ブログでお答えさせていただく、質問コーナーになります。
ヘミシンク関連の話を聞きたい場合はコメントのタイトルに「ヘミシンク質問箱」とご記入の上、コメント欄のほうへご質問入れてください。
ちょっぴりSなお答えやら、向こうの世界の存在的視点で聞いてみたいことは「ルリカさんに聞く」。「真名圭史に質問してみたいが」という個人的に意見を聞いてみたい場合は「真名圭史に問う」、宇宙人からの視点で物事を伺いたい時は「宇宙人に聞く」とコメント欄のタイトルにご記入の上ご質問のほうよろしくお願いします。狐のばあいは、動物のあの世の話から、日常トークまでなんでも。
おいしいお菓子のレシピから、宇宙創世の話まで幅広くお答えさせていただきますが。
同じ質問が幾つもくると僕もだんだん困るので。質問されるまえに、下のバナーからリンクつながってます「ヘミシンク質問箱」やブログのカテゴリーで分けてますので「ルリカさんに聞く」「宇宙人に聞く」「狐に聞く」などのとこ読んでいただけると助かります。




「ヘミシンク質問箱 まとめサイト」を作っていただきまして。こちらのほうが参考にしやすいかと思います。



<◆まるの日圭の「出張ワーク」◆>

をご希望の方は下のアドレスにて、内容のご確認をされてください。
呼び出し次第でどこへでも。「大勢の知らない人とワークするには、ちょっと気が引ける」「気のあった仲間同士でうけてみたい」という方々のために。
お考えの方はお早めによろしくお願いします。

http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/8144160.html



有料メルマガ、「まるの日圭の見えない世界の歩き方」現在の地球の状況についてなんて話。

http://www.mag2.com/m/0001603200.html



有料メルマガ「まるの日圭のヘミシンクCD活用講座」も始まっております。「内容が濃いですね」と言われていますが、自分ではまだまだまだ入れ込みたいとこです。

http://www.mag2.com/m/0001626812.html



<ヒーリングショップ・ネコオル 2016年新作ヘミシンクCD>

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=76


ただいま販売中です。


フェイスブックで「まるの日圭」のファンページ作ってみました。
イベント、セミナー紹介とか、ちょっとしたコラムなどを連載していきます。
http://www.facebook.com/marunohikei



《ヒーリングショップ・ネコオル》




ただ今セール実施中。天然石アクセサリー、20%off(一部商品を除く)
ヘミシンクCDも値引き販売有り。
2015年新作CDも販売中です。
http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=68


《会社のハイ・エネルギーシンボルアート》 運気向上、会社の流れを良くする高次シンボルイラストです。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca65/1654/p-r65-s/



《トータルセルフリーディング》
あなたの一年の流れをトータルセルフからのエネルギーで読み解きます。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=69



《まるの日圭の ガイド拝見》イラストとガイドメッセージ 

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=36


《まるの日圭の ペットガイド拝見》 亡くなったペットのメッセージもあります。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=55


《ヒーリングショップ・ネコオル》 まるの日圭オリジナル、グリッドワークでも使用してます、「トータルセルフとつながるCD」、「よく分かるヘミシンクDVD」 共に販売中!!
なーやさんのクリスタルボウル演奏DVD、CD、Taijyuさんの鍵盤ハーモニカCDも発売してます。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=44


《ハイアーセルフ・シンボルアート》 あなたのハイアーセルフをアートにして描いていいきます。個人用マンダラみたいなものですね。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca60/1030/p-r60-s/


《石の精カラーイラストとメッセージ》 開始しました。お気に入りの鉱物、ペンダント、アクセサリーからの声やそのエネルギーの姿をイラスト化し、リーディングしますよ

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca62/1266/p-r62-s/


・ヒーリングサロン・ネコオルのセミナー情報、遠隔「 高次シンボルヒーリング 」の内容などはこちら。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/5623812.html



ただいま販売中の新作本は下の3冊!


非物質ガイドとの探索〈1〉 うまくいく人は必ずつながっている 見えない世界と〈普通感覚〉でつきあう成功法則
真名圭史[著者],石井数俊[監修],江口勝敏[編集]
ヒカルランド



〈2〉非物質ガイドとの探索 思い通りの現実を引き出す 受け容れられない、認められない対象こそが〈顕現〉する秘密
真名圭史[著者],石井数俊[監修],江口勝敏[編集]
ヒカルランド



〈3〉非物質ガイドとの探索 豊かさへの広い視野を開く 未来はどこまで〈今〉に内包されているのか
真名圭史[著者],石井数俊[監修],江口勝敏[編集]
ヒカルランド






願ってイズクモ! (impress QuickBooks)
丸尾 佳
インプレスコミュニケーションズ



誰でもヘミシンク -サラリーマン『異次元』を旅する
まるの日 圭
ハート出版


誰でもヘミシンク3-あの世の会いたい人に会える本-
まるの日 圭
ハート出版





誰でもヘミシンク2-おもしろすぎるガイド拝見
まるの日 圭
ハート出版


ヘミシンクのふるさと モンロー研わくわくドキドキ体験記
まるの日 圭
ハート出版









『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神社の神気と人気の話の補足... | トップ | 初夏の空と風景と、ご質問に... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
たぬたぬとマタタビ (りんパパ)
2017-05-05 19:02:30
まるの日さん、こんにちは。

 お嬢様も、絵を描いているのですね。
 奥様も書いて、まるの日さんも書く、血は争えませんね。
 
 たぬたぬとマタタビ、これもいいですね。
神と人と (ずしおう)
2017-05-05 21:04:09
高宮祭場をどちらかに決めるのは難しいですね。

神気でもなく人気でもなく。

無理矢理言うなら古代人の人気?

今はもうここにいない人々の気配が清く静かな波動として残ってる。
それがなんだかやたら悲しくてたまらない、泣けてくる、という感じでしょうか。

と言っても。
デリカシーのかけらもない私の感覚なんで微妙ですが(笑)


ところで神戸水素研究所は神気なのでしゃうか?
…と完全に神社と思い込んでますが(笑)
6月、楽しみにしてます((o(^∇^)o))
お返事ありがとうございました (かつおぶし)
2017-05-05 21:41:34
たぬちゃん順調に回復しているようですね。良かった!(早くラッパが取れるといいですね。)
それから、太陽光パネルの質問に、お返事ありがとうございました。できれば、まるさんのように、木の素敵な家にガーデニングをして住めればいいのですが、ここは集合住宅。今回の引越が決まった頃から、家族がイライラしはじめたので気になっていました。ルリカさんがそう言ってくれたなら大丈夫なんですね。パネルと梁が多いので心配でした。ちなみに、情報元はネットでパワーストーンを販売しているお店の相談コーナーです。(10年以上続いているお店で波動の強い石を選び発送前にルルドの水に浸しているそうです。良心的なお店のようです。)
ところで、夜会のテーマ気になりますが、(CDとか)録音したもので聞けるようにはなりませんか?ねこおるで販売してもらうとか、難しいですか?
Unknown (さちこ)
2017-05-05 22:45:56
大震災が起きた時、他の宇宙に存在する地球の意識を持つ人物(この表現は合っているのか不明)はどのような状態になっているか、というこの前の話題ですが、その時はちょっと私にはわかりずらかったのですが、「ギャラクティックファミリーと地球のめざめ」という本を読んでてなんかわかった気がしました。他の宇宙に存在する自分の星について書かれていたわけではないですが。サンスクリット語の「サムスカーラ」という言葉で例えていました。

人がエネルギーを抑圧している場合、病気という形で問題が浮上してくることがあるけど、マクロレベルでは、ある惑星の人々がエネルギーを抑圧している場合、何らかの形をとって解放されなくてはならず地震や火山の噴火で浮上するそうで。

人がエネルギーを抑圧するのに、考え方や感情の癖やパターンが関係していて、それを馬車が道に作る溝に例えていました。毎日同じ道を通れば車輪が道に溝を作り、そこを通る馬車の車輪は、自然とそこに入っていくようになる。例えば自分を責めるような思考を何度も繰り返せば、ますますその思考にハマりやすくなると。

そこから自由になる方法は意識的に溝にハマらないようにすること、意志の力でその思考をやめること、それは溝に土を入れて埋めていく行為、だそうです。そのために自分の溝がどんなものか知る必要があるということです。

人類が無意識にこの溝の中を通っている限り、溝に入るのを止めるために、車輪が壊れてしまうような体験をする、ということだそうです。

なんか、この例えにとても納得しました。どっちみち変化は起こるのでしょうが、自分の意志で溝を埋めたいです。

コメントを投稿

ルリカさんに聞く!」カテゴリの最新記事